スポンサーサイト::スポンサー広告 地理と生物地図 IN東南アジアとオーストラリア::初心者用情報

地理と生物地図 IN東南アジアとオーストラリア

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
ちょこらを召還する呪文
<< old
インカエピソードの注意点

2008-10-21 ; 初心者用情報

今回はWIKI調べればわかることですので、自分用のメモです。

・カリカットからジャカルタ
・ジャカルタからカカドゥ
この二つの生物・地理クエがやたらと多く、どうせなら地図も絡めたら熟練稼げてうめえええってなるんじゃないかとふと思い、まとめてみました。(たぶん効率WIKIとかにのってんだろうなー)

●地図の報告場所
・マニラ
・カリカット
●学者のいるところ
・カリカット
・アンボイナとテルテナーテ

●地理地図編
地理はカリカットからジャカルタ行きのクエのときにやります。
対象地図は、
1、ジャワ海(ジャカルタ北東)
2、パンカ島(ジャカルタ北、表記はパルパライソ東)
3、スンダ海峡(ジャカルタ南西、ジャカルタへ入る前に視認でOKK)
4、カリマタ海峡(ジャカルタ北東)
ルン方面に行く場合は、この4つに加えて
5、バンダ海
6、ベラウ湾
の二つをやります。ベラウ湾は少し遠いのではずしてもいいかもかも。チェンドラワシ湾は遠いので却下。

●生物地図編
生物地図は、ジャカルタからオーストラリア方面へ行くときにやります。
1、ワトル
2、フクロユキノシタ
3、グレヴィレア
4、コキンチョウ
5、ゴシキセイガイインコ
6、アオバズク
7、アカクサインコ
8、フクロモグラ
9、フクロアリクイ
10、タイガースネーク
この10枚は全部カカドゥ西で上陸です。
11、クビナガガメ
11はカカドゥ西からカカドゥ行くまでの間の湾で発見できます。

あとはルン東の生物地図というのもありかと。カリカットで1枚、アンボイナ・テルテナーテで2枚手に入ったきがします。

この表は地図報告のときの参考にしてくださいー。
関連記事
Entry Status
New >>
ちょこらを召還する呪文
<< old
インカエピソードの注意点

Comment

サトシ : 2008年10月24日(金) 00:27 URL edit
また見させていただきました!
応援ポチッ!!!
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/934-5a4a4729

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。