スポンサーサイト::スポンサー広告 機雷道 その1::初心者用情報

機雷道 その1

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
機雷道 その2
<< old
|  ^o^ |すきるぶっくしぇるふ

2008-04-08 ; 初心者用情報

機雷で生きる道を紹介したいと思います。

●機雷道注意事項
1、レベル上げは砲撃のほうが楽かつ時間もかからない。あえて機雷で上げることに喜びを感じろ。
2、大砲はカルヴァリン砲やファルコン砲でがんばれ。
3、白兵、砲撃で片付けるのは邪道と思え。
4、誘爆でしんでもなかない。
5、あきたらほかの事をするべし。

●機雷道のメリット
ほぼメリットはない。あえて言うなら大砲代がかからないことくらい。。

●機雷優遇職
戦術家(軍事レベル28)、守備衛兵隊(軍事レベル41)、斥候(軍事レベル48)
意外にレベル制限がきつい。。非優遇でもレベル28なら問題なく上げれます。

●機雷道に適している船は?
1、横帆より縦帆の船のほうがやりやすい(若干やりやすいだけです。特に気にすることではないです)
2、NPC船より速度・旋回が優れていること
具体的には、
ジーベック系、アラビアンガレーなどが安価でお勧め。しかしながら乗船レベルが厳しい。
JBで高価なコルヴェット、安価なフリゲート系・ピンネース系もなかなかです。
結局のところ、ガレアスなどの大きすぎて旋回なさすぎな船以外でしたらなんでも可能。

●NPCの動きを知る
次回画像の準備をしようと思ってますが、今回は簡単に。
1、メリーゴーランド型
こちらの後ろに回りこんでクリティカルをとろうと動いてきます。結果として楕円形をぐるぐる回る形になります。機雷を当てやすい。
特に、商船隊やセイロン海賊などの中型の船相手ですと機雷を当てやすい。マルーナなどの大型の船は、大回りになるので機雷を当てるには慣れが必要。
・NPC例
セイロン海賊、各種商船隊、マルーナ、征服者、ガレオン系の多くのNPC
2、追跡型(脳筋型)
最短距離で自船に突っ込んでくる。多くはラムを持ってる。まっすぐに追っかけてくるので機雷を当てやすい。全滅させる場合は、離脱ラインを利用して体勢を立て直そう。(離脱ライン付近に自船が来ると、NPCは追っかけてこなくなります。)
・NPC例
アングリア海賊、マナル、オスマンガレー系NPC、ガレー系の多くのNPC
3、併走型
自船の横と相手の横が平行になるように動く。当てるのには慣れが必要。当て方は次回。
・NPC例
あまり覚えてない・・。なるべく避けるようにしてます。
4、挟み込み型
自船を挟み込むように4方向から狙ってくる。ばらばらに動くので機雷を当てるにはこつがいる。
・NPC例
あまり覚えてません・・。なるべく避けるようにしてます。
5、旗艦だけ別の動きをする
旗艦以外はメリーゴーランド型の動きをするが、旗艦だけ逆方向に動いたりする・・。(バッカニアとか・・)

機雷は7くらいまでならすぐ上がるので、まずはジェノバ・チュニスのクエスト「商船狩」で上げるとやりやすい。その後はジェノバ商船隊など商船で慣れるべし。
慣れた後は追跡型に挑戦してみよう。
200↑のダメージがいくようになれば、旗艦のみ狙うのなら瞬殺も夢ではない。
次回は画像を準備する予定。
関連記事
Entry Status
New >>
機雷道 その2
<< old
|  ^o^ |すきるぶっくしぇるふ

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/913-bbeb8be8

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。