カッパドキア::発見物関連
FC2ブログ

カッパドキア

2005-08-05 ; 発見物関連

光栄様の予告どおり、世界的に有名な遺跡がクエストに追加されたようです。トルコの観光名所として、また、世界遺産として名高いカッパドキアが追加されています。

●カッパドキアの起こり
時代は帝政ローマ。暴君として名高いネロ(位54-68)が第5代目皇帝として即位すると、初期の5年間は哲学者として名高いセネガらの後見で善政をしいた。
しかし、セネガの引退後、ネロは暴虐の限りをつくす。
まず妻と母を殺害し、64年のローマの大火災の際にはキリスト教徒に罪を着せ、大迫害を開始する。しかし、ガリアの反乱をきっかけに反乱は各地に広まり、最後は近衛兵にまで見捨てられ、ローマを脱出したが自殺する。
ネロに迫害されたキリスト教徒たちは、アナトリア半島の山中にカッパドキアを造り、そこに身を隠した。
これがカッパドキアの起こりとされている。
キリスト教徒は、カッパドキアで奇岩の中に穿った穴を教会や住居にして暮らしていた。

●カッパドキアのその後
カッパドキアは迫害を受けたり、隠れて住む必要に迫られると利用されている。
例えば、東ローマ帝国のレオ三世によって、730年に聖像禁止令(彫刻としてキリストを祭ることを禁止)が発布されると、聖像を守ろうとしたキリスト教徒たちは、カッパドキアに身を潜める。
また、十字軍の時代にはローマ・カトリック教徒が、ビザンツ帝国のギリシア正教を迫害した際にも、ギリシア正教徒が逃げ込んでいる。
このように、カッパドキアは、迫害されたキリスト教徒の安息の地として栄えていたのだった。
しかし、イスラム教徒にアナトリアが征服されると、カッパドキアに住み着く人はいなくなり、いつしか遺跡となる。

■クエストでは?
ネタばれになるので、クエスト名を今出すのは控えます。
□必要スキル
視認3、考古学5、地理1、ギリシャ語、アラビア語(トルコ語)
□探索場所
トルコ北岸の奥地

ランキングに参加中です。FFにまけるな!大航海ブログ!

  • kappa.jpg

    カッパドキアの外からみた様子です。この探索場所は夕焼けきれいです。
    kappa2.jpg

    中にはいってみると・・・探索者多すぎw
    関連記事
    Entry Status
    New >>
    五賢帝
    << old
    血戦商館戦争・イベントご報告

    Comment

    みけ : 2005年08月05日(金) 16:52 URL edit
    なんだか墓荒らしというか盗掘っぽい!w
    いや、盗掘なんだろうけどw

    ネロのイメージは・・
    「僕はもう疲れたよ・・」
    Mion : 2005年08月05日(金) 17:37 URL edit
    カッパドキアいいですね~。
    リアルでも行ってみたい場所です。
    当面ムリそうだから、大航海だけでもw
    めけ : 2005年08月05日(金) 20:45 URL edit
    みけちゃ>>
    それフランダースの犬だからwってふるいわねw
    まさに盗掘ですよ。。
    MION>>
    カッパドキアはトルコの中でも有数の観光地らしいですよお。
    Post a Comment









    管理者にだけ表示を許可

    Trackback

    http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/84-b1623979

    歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲