スポンサーサイト::スポンサー広告 レパントアップデート+史実コラム::雑記

レパントアップデート+史実コラム

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
レパントアップデートの妄想
<< old
6カ国5on5最強決定戦 フランス国内予選の告知

2006-10-12 ; 雑記

以前の記事で、今回のレパントイベントは壮大なファンタジーですと述べました。(前回の記事はこちら

いよいよ本格的にレパントイベントの詳細がアップされたようですので、今回も史実と違う点だけを捕捉として挙げておきましょう。

●公式のレパントイベント記事は、こちら。

さて、ここから気になる部分を抜いてみましょう。

◆その1

対策を一任された元首補佐官アルヴィーゼ・オルセオロは、聖ヨハネ騎士団と共同戦線を張ると共に、教皇庁に周旋。たちまち、西欧諸国連合艦隊の結成が決定し、総司令官にはイスパニアの王弟、アウストリア伯ドン・ファンが選ばれた。


史実では、ロードス沖海戦で全滅していたはずの方々が登場してますね。これは、DOLの前回イベントでロードス組が大勝利したからと思います。もし、オスマンがロードス沖海戦で敗北していた場合、レパントまでこなかったんでは?というつっこみはなしです。

◆その2

一方、オスマン帝国側にも秘中の策があった。
スルタン(皇帝)は、地中海最凶を誇るバルバリア海賊に参陣を要請。
遂に、総帥ハイレディン・バルバロッサの招聘に成功していたのである。

まて!!!これはつっこみどころ満載すぎる!まず、時代が違うとかうんぬんはいいとして(ハイレディンはすでにレパント海戦では没しています。)、ハイレディンはスペインなどの西欧諸国の圧迫を逃れ、対抗するために自らをスルタンの臣下とすることでアルジェ総督になるのです。総帥でもなければ、招聘される立場でもありません。
むしろ、ハイレディン総督が、オスマン帝国本部に助けを求めたとするほうが自然ですね。まあでもファンタジーですから!

◆その3

地中海の覇権を賭した最後の聖戦が、今ここに幕を開けようとしていた。


すでに覇権は西欧諸国にありますよ!ロードス沖海戦で勝ったのだから、ハイレディンはもちろんのこと、オスマンが西地中海に入り込めるわけもないです。どうせやるなら舞台はアテネ前とかのがよかったかもですね!


ロードス沖海戦に大勝利した西欧諸国はいよいよオスマンの勢力圏であったクレタ・バルカンを目指して進軍する!しかし、前回と違いオスマンも自国領土での戦いだ!おそらく艦隊は前回の比ではないくらい強大だろう!ますますヒートアップする戦いの結末は??


って感じでいいんじゃないでしょうか・・・。

関連記事
Entry Status
New >>
レパントアップデートの妄想
<< old
6カ国5on5最強決定戦 フランス国内予選の告知

Comment

鉄刀木@会社 : 2006年10月12日(木) 09:47 URL edit
せっかくイベントやるんだから、前回の続き的なところは重要ですよね。
イスタンブールの包囲戦とかも最終的にあっても委員ジャマイカ。
ファンタジーと割り切ればできると思うんですけどねえ。というか、オスマン実装・・・
リンク : 2006年10月12日(木) 11:15 URL edit
ファンタジーとして突っ走ったら、
この後はコンスタンティノープル陥落の再現だったりして。(笑)
まあ、これは冗談でも度が過ぎるとして、
ヴェネツィア好きとしては、バルバリーゴとかヴェニエルとか、
アンドリア・ドーリアとかのNPCに日の目が当たるかも!
なんてwktkしてたんですが、公式のハイレディンの登場には笑ってしまいました。
当時は名も無き一兵卒なセルバンテスが将校あたりで出てきそうな気もします……
イドニス : 2006年10月12日(木) 20:03 URL edit
私の突っ込みとしては

1、ヴェネツィアにおいて元首・元首補佐官は合議制で国事にあたっており、これ程の重要事が一人に任される事はまず無い

2、ロードス・キプロスの無い中で西地中海遠征は自殺行為

3、既に西回り、東回り航路が開発された中地中海に出る意味が皆無

まぁ、ファンタジーなので突っ込みは無しよ、という話でしょうが・・・
にしても、バルバリゴやウルグ・アリ、シロッコなどは出てくるのでしょうか?ジャンアンドレア・ドーリアの代わりがバルタザールだったらオスマンに勝ち目が無いなぁ・・・w


やっぱりオスマンで参加したぃぃぃぃ!!!!!
めけ : 2006年10月15日(日) 01:09 URL edit
鉄さん>>
そうです。ファンタジーだからいいのです。やっぱオスマン実装を・・。
リンクさん>>
コンスタンチノープル攻城戦はすごくおもしろそう。難攻不落の要塞をどう沈めるか・・・。ドーリアさんは個人的にはかなりすぐれた提督とおもってます!
イドニスさん>>
オスマンで我々が参加すればいいのです!
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/545-ec7ee140

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。