フランソワ一世の旅::歴史雑学
FC2ブログ

フランソワ一世の旅

2006-09-20 ; 歴史雑学

フランソワ一世と言えば、おそらく大航海時代のフランスの国王様で、フランスの国力を大幅に強化した王様と知られています。一般的に名君と言われますが、外征はてんでダメでライバルのカルロスさんにぼこられてしまいました。しかし、内政・国力の基盤固めについては素晴らしい才能を発揮した王様です。
そんな彼の精力的な活動をしるした記録がありますので、それを見てみましょう。

●ものすごい旅
フランソワ一世は32年の統治の間に、なんと国内の728箇所に滞在し、1箇所の滞在期間はわずか10日だったという(せわしすぎる・・)。
これらの旅は、まだまだ国内の有力諸侯が隙あらばと狙っていた時代に国王の権力・威光を誇示するために行われたものだったのだ。
この旅が大変だったのは、国王に伴って宮廷の者たちと設営係が全てつき従ったので、全部で2万人近い人馬を引き連れていたことだ・・・。
これだけの人数が当時どれだけすさまじかったかというと、当時のフランス国内で人口一万人以上の都市が25個しかなかったので、どれだけすごい人数か想像つくだろう・・・。
つまり、その街の人口よりはるかに多い人馬がいきなりやってくるのだ!
この宮廷旅団は、まず設営資材が、前もって国王の宿舎を準備するために先発する。それに同行するのが、王室設営頭と宿舎係になる。
彼らがチョークでその日の宿と決まった館の戸口にしるしをつける。
これだけの人馬の移動だったので、その頃には街はもうお祭り騒ぎで、大変なイベントだった。各地の名士たちはこぞって自分の館に泊まってもらえば、ハクがつくと躍起になったそうだ。
設営資材のあとには、いよいよ本隊の出発だ。まず国王とそのお供たち、つまり近衛兵・高位高官・大臣などなど・・・。
彼らが通りかかると、教会は鐘を打ち鳴らし、司祭は出迎え、農民たちは鍬を放り出して駆けつける。さらに、生活に必要な道具や文書のたぐいも、大量に運ばれる。
時には、国境付近を旅する隣国の国王と会談を開いたりもしたそうだ。

こういう旅をすることによって、街道が整備されたり、宿舎が整備されたりしていくのは、日本の参勤交代によくにていますね。

※トラックバックピープルが飛んでませんでした。いつもそこから来ていただいてる方、申し訳ないです。
関連記事
Entry Status
New >>
どうでもいいニュース・・ミスコンがなくなる?+お子様禁止ネタ
<< old
最新のマルセイユファッション

Comment

HODA : 2006年09月20日(水) 07:19 URL edit
|ω・`)14日間無料だったので、久しぶりに大航海を繋いで見たら色々変わっててポツーンとしてます
|ω・`)みなさん元気でしたか?またみかけたら声かけてくだちゃい
めけ : 2006年09月20日(水) 10:00 URL edit
HODAしゃん>>
正式課金もしするなら、船窓にカモン!おいらフレなかったのよね・・。鹿角、アンドレセン、マリー・マイスター、めけ、ショコラーゼあたりにテルくだされ。
めけのほうは、22時以降ならたぶんつながる・・。つながらない場合は、めけけにテルを。
ハミルカル : 2006年09月20日(水) 10:22 URL edit
それ以前の君主で言うと、シャルルマーニュやヘンリー2世なども精力的に領内各地を廻って統治を固めたタイプの王様だったようですね。但し彼らの死後急速に結びつきが瓦解して行くのは『国対諸侯』ではなく、中世的な『人対人』の結びつき重視での統治だったからのように思います。 
それに比べてフランソワ1世が中央集権の父と目されるのは、もちろん時代背景は全然違うというのもありますが、背後の法律・税制その他の専門家集団で実質的な『地ならし』ができたからと考えるべきなのでしょうかねえ??
昌彦 : 2006年09月20日(水) 15:33 URL edit
ははは~!!僕は誰でしょう~・・・ってか名前でてんじゃん!!
打ち込んだ覚えないのに・・・これぞめけ総長のドーティマジックっすね!!
まだまだ分からないことだらけですがよろしくお願いします!!

約一ヶ月前めけさんの宝石のおかげで商人LVが一夜にして10くらいあがった新人商会隊員より、愛をこめて・・・またチョウダ~イ ^^
あの時もらった一つの宝石をいまだに大切に・・・・うっちまったや~^^
めけさん覚えてないかな!?
めけ : 2006年09月21日(木) 10:32 URL edit
ハミルさん>>
フランソワ一世が、各地をまわりながら官僚制をしいたのかなっと。
彼以後は巡礼しなくてすむようになったようなので・・。
昌彦さん>>
FC2ブログに以前書き込みしたことあったら、キャッシュがのこってて自動的に名前はいるよ!!
また宝石もってきたら代理でうってくれいー
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/521-5448ba0c

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲