スポンサーサイト::スポンサー広告 スコットランドの食人集団 その2::歴史雑学

スコットランドの食人集団 その2

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
タイプ別性格診断
<< old
スコットランドの食人集団

2006-08-19 ; 歴史雑学

本日も、前回の続きとなり、ある種の残虐性を含んでますので、良い子のみんなは見てはいけないよ!


では、続きを読むからどうぞ。


こうして、強盗・殺人・食人を繰り返したビーン夫妻は、食糧問題を解決し、どんどん子供を増やして行く。
その子供たちも大きくなると父の手伝いをし始め、いつしか一大殺人集団になっていたのだった。
25年に渡り彼らは殺人を繰り返し、その一家の数は8人の息子・6人の娘・32人の孫になり、総勢50人もの大家族になっていたのだ!
この地方を旅する者が次々と姿を消すので、村ではさまざまな噂が立った。しかし一人としてビーン一族から逃げおおせた者がいなかったので、彼らの存在は知られることがなかったのだ。
これをいいことに、ますます殺人を繰り返したビーン一族は、食糧となった人肉が余るまでになっていた。腐ってきた塩付けの人肉を彼らは海に投げ捨てたりしたので、海岸線には塩付けの手足が流れ着き人々を恐怖に陥れることに・・・。
さすがに、人の手足が発見されると(しかも塩付けされていたので、明らかにそれを食べている者がいる!)、もはや神隠しとか行方不明ではすまされず、本格的にこの一連の事件について捜査が開始されるも、二日おきに水没する洞窟にまさか人が住んでいるとは誰も気がつかずに、発見されないまま月日が過ぎてしまう・・・。
こうして、25年もの間彼らが発見されることがなかったのだ。しかし、25年目にして、彼らの恐れていた獲物の逃走が起こってしまう。
彼らが通りがかりの夫婦を襲ったところ、妻のほうはあっさりと仕留めたのだが、その直後に犠牲者の腹を割き、内臓と取り出して運び去る準備をしてしまう。それをまじまじと見てしまった夫は、あまりの残虐さにパニックとなり、暴れに暴れちょうど通りかかった旅行者の一団に助けられ逃げおおせたのだ。
この逃亡できた男の証言は、スコットランド国王の元にまで届き、国王みずからが400人の兵士とブラットバウント犬を引き連れ、彼らの捜索にあたった。
犬の鋭い嗅覚は、洞窟を見事に発見し、中に潜んでいたビーン一家を一網打尽にすることに成功。こうして捕らえられたビーン一家を待っていたのは、幼児・子供を問わず裁判なしでの処刑だった。
その処刑は凄惨なもので、まずは一家の男たちが手足を切り落とされゆっくりとなぶり殺しにされた。それを女たちに見せ付けたあとに、女たちは火あぶりにされた・・・。
しかしながら、一家は自分たちの犯した罪を悔い改める様子は少しもなく、死ぬ寸前まで呪いの言葉をあげつづけたという・・・。

参考資料によると、ビーン一家は一族の共食いは一切なかったらしい・・・。

自分たちと食糧となる人間の区別はどこかでつけていたということか・・・。

コメント欄であがっている人肉の味?というものについての解答ですが、人間の肉は豚と良く似ているそうですよ。
雑食性と遺伝子的な近さからそういわれているみたいです。


参考資料とリンク
★参考リンク
ソニー・ビーン(スコットランドの人食い一族)
★参考文献
ヨーロッパ謎と不思議の歴史辞典 PHP文庫 桐生操著
関連記事
Entry Status
New >>
タイプ別性格診断
<< old
スコットランドの食人集団

Comment

ベルリーニ : 2006年08月19日(土) 10:55 URL edit
怖えええええEEEEEEEEEEEEEE!!

こんなことが実際にあるんですね。
めけさんも変なことしたらだめですよ・・・?
kosaki : 2006年08月19日(土) 11:53 URL edit
めけさんは食人。とφ(.. )メモメモ
めけ : 2006年08月20日(日) 00:32 URL edit
お二人さん>>
・・・・・・・。ウアアアアアアアアアン。
エストリン : 2006年08月20日(日) 01:23 URL edit
そうだったんですか?!コワワ!!!
かっぱ : 2006年08月21日(月) 11:10 URL edit
うむ 豚ちゃんと 人間の皮膚から臓器に至るまで良く似ていて。。。
某アニメ 攻殻機動隊の本の方だな(オリジナル)だと
ヒトブタ(人間の遺伝子を組み込んだ豚)を作って預かった遺伝子から生態部品のスペアパーツ作るなんてのもするぐらい似てはいるっぱ

で。。。くったっぱか(w・?
めけ : 2006年08月22日(火) 00:40 URL edit
エストさん、カッパさん>>
・・・・・・・・・ちょw!いつのまにか喰ったことになってる・・・。
くってないくってない!!
ああでも、法律では食べること自体は違法じゃないらしいよ!
死体損壊の罪に問われそうだけど。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/486-54bed781

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。