スポンサーサイト::スポンサー広告 水晶の髑髏は登場できるのか!::歴史雑学

水晶の髑髏は登場できるのか!

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
MD5バトル!
<< old
めけの商会履歴

2006-07-05 ; 歴史雑学

大航海シリーズおなじみの水晶の髑髏。アステカ・マヤの発見物として毎回出てくる一品なのですが、今回この発見物・・登場の危機なのです!

●水晶の髑髏って何?
考古遺物と(主張)されている水晶で作られた人間の頭蓋骨模型のことである。(WIKIより)
また、水晶の髑髏を指すときは、1927年にベリーズ南部の古典期の遺跡ルバアントゥンで発見したとされるものを指すことが多い。
この水晶の髑髏、かなり精巧に出来ていて、解剖学的に見ても極めて正確に作られている。下顎部分は取り外し可能である。

●水晶の髑髏の不思議
水晶は、硬度が高く加工するのはかなり困難を極める。現在の道具をもちいず、古代マヤ人の道具を使用しても300年ほどあれば加工可能とされている。
しかしながら驚くべきは、水晶のプリズム効果で、例えば下から光を当てると髑髏が炎に包まれたように見えたり、髑髏の下に文字の書いた紙を敷いて頭頂部から見ると、文字が拡大して見えるといったことがプリズムを計算に入れた作りの証明になっている。

さて・・こんな高度な技術を当時のマヤの人が作っていたとしたら心躍りませんか?
まさにロマンですよね。それゆえ、この水晶の髑髏は「オーパーツ(時代にそぐわない工芸品)」と言われています。

参考までに、ベリーズの水晶の髑髏の写真を・・。
水晶の髑髏
↑ベリーズ(ヘッジス)の水晶の髑髏

しかし!
ヴィルヘルム・ニーチェはかく語りき・・・
「神は死んだ」(おおげさだな・・)
それと同じく・・髑髏の神秘も危機に陥っています!

それについては次回で。
関連記事
Entry Status
New >>
MD5バトル!
<< old
めけの商会履歴

Comment

くまエルフ : 2006年07月05日(水) 06:34 URL edit
 おお水晶髑髏ですかあ。やはりオーパーツはいいですよねっ!

 そういえば大航海シリーズの「ポルトエシュタード」だと、アメリカ大陸の覇者の印になっていた記憶が。
 大航海OLにも出てくるといいですねー。
めけ : 2006年07月05日(水) 12:58 URL edit
くまエルフさん>>
そうですねえ!出てきて欲しいです!
kosaki : 2006年07月05日(水) 23:07 URL edit
Aztec Empire の滅亡が1521年。ゲーム時間が1522年とすると、スペインの覇権は磐石とはいえないので、強奪は難しそうですなぁ・・
めけ : 2006年07月06日(木) 10:00 URL edit
KOSAKIさん>>
強奪強奪!プレイヤーの技術レベルは18世紀なのでいけるはず!
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/437-ba9df0b8

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。