スポンサーサイト::スポンサー広告 反骨する者プロメテウス::発見物関連

反骨する者プロメテウス

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
交易品なしで生きる INえうろす その5
<< old
酒の神バッカスと神々の伝令ヘルメス その2

2006-06-15 ; 発見物関連

ティタノマキアという戦争によって、旧世代クロノスを中心としたティタン神たちはタルタロスなどに追いやられ、変わりにゼウスを中心としたオリュンポスの神々が支配者になったわけですが、今回紹介するプロメテウスはティタン神でありながらゼウスに味方した神です。反骨精神旺盛な彼について見てみましょう。

●プロメテウス
「火の神」にして「人間の守護者」であるプロメテウス。彼の名前は「先見の明」を意味する。ゆえに彼はティタン神族随一の賢者でもある。
ティタノマキアにおける同朋の敗北を予見し、仲間たちに降伏を勧めるがそれが無視されたため、やむえずに同朋を裏切ってオリュンポス神族に加勢するのだった。
こういういきさつがあって、プロメテウスはティタン神でありながら、行動の自由を保障されたのだが、彼もティタン神族・・。同朋の仇を討つべく行動に移る。
まずは、牛の臓物を食べさせることでゼウスの不死性を奪おうと試みる。しかしこれはゼウスに看破され失敗に終る。
次に、彼は天上の火を盗み出し、人間たちに与えることでゼウスを出し抜くことに成功!
当然ながら、この事件によるゼウスの怒りはすさまじく、プロメテウスを鎖で岩山に縛りつけ、生きながらその肝臓を大鷲についまばせたのだ・・・(痛いよママン)。
ここまでの仕打ちをしたものの、ゼウスはプロメテウスの予見能力に一目置いていたので、自分を倒すことになる我が子の母の名を教えれば解放してやるとプロメテウスに提案する。しかし、断固としてプロメテウスはそれを拒否したのだ。
そのため、この苦行は3万年もの長きにおよんだという・・・。
彼を解放したのは、ゼウスの子英雄ヘラクレスであった。義理堅いプロメテウスはその礼として、ヘラクレスに黄金のリンゴの入手方法を伝授し、それによってヘラクレスの名声が高まったことに気をよくしたゼウスは、プロメテウスを許したのだった。
プロメテウスは、ゼウスの礼に答え、テティスとゼウスの子が父より優秀な能力を持って生まれてくると告げたのだ。このためゼウスは、テティスへの恋を断念したという。

礼に熱く、反骨精神旺盛なプロメテウスを私は大好きです。全然関係ないのですが、ヘラクレスの栄光3でのプロメテウスは人間のために人類の滅亡を防ぐように動いていたような気がします。
関連記事
Entry Status
New >>
交易品なしで生きる INえうろす その5
<< old
酒の神バッカスと神々の伝令ヘルメス その2

Comment

uni : 2006年06月15日(木) 18:38 URL edit
ゼウスは・・・まあ女好きではあれ、厳格な神というイメージがあったんですが、随分と違うんですなあ。気まぐれというか、人間的というか・・・。
めけ : 2006年06月16日(金) 10:00 URL edit
UNIさん>>
ゼウスは威厳ある神様です・たぶん・念のため。
でも女好きなところが愛嬌があって人気らしいっすよ!
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/415-f9bf9367

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。