スポンサーサイト::スポンサー広告 太陽のアポロンと月のアルテミス::発見物関連

太陽のアポロンと月のアルテミス

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
ディプスファンタジア解析機(MIXIの方用かな?)
<< old
マルセイユ商会交流会 日程変更!

2006-06-09 ; 発見物関連

ギリシャ神話シリーズ第4段は、太陽と月の兄弟神アポロンとアルテミスを見てみましょう。

●二人の誕生秘話
ゼウスとレトの間に生まれたアポロンとアルテミスであったが、レトは名前を見ればわかるのだが、正妻ヘラとの子供ではなかったので、ヘラの嫉妬を買うことになる。(ゼウスはいろんなところで子供をつくり、そのたびにヘラに叩かれている・・)
彼らの母レトが妊娠した際に、彼女に出産の場を与えないようにヘラが世界中にお触れを出したために、レトは身重の身でありながら放浪を余儀なくされてしまった。
そんなレトをかくまったのが、彼女の妹アステリアであった。アステリアもまたゼウスに求愛されたひとりであったが、それを拒否したために、不毛の浮島にその身を変えられてしまっていたのだ!(断っても、受け入れても悲惨ですな・・・)
ともかく、レトは妹アステリアの上でようやく出産を果たすのである・・。しかし、この出産。相当の難産だったらしく、苦悶の表情をずっと浮かべるレト・・。しかし、ヘラの手によって出産の女神エイレイテュイアは天界の宮殿に閉じ込めれれていたのだ・・・。
レトのあまりの苦しい顔に耐えかねた虹の女神イリスが、ヘラの目を盗んでエイレイテュアをつれてきてくれたため、無事出産を果たすことができたのだ。

●太陽神アポロン
アポロンは太陽神にして、医学・数学・予言・芸術(音楽)を司る。こんな多種多芸に加えて、オリュンポス神随一の美男子であったのだから羨ましい限りである。
父ゼウスから与えられた竪琴と弓矢を携え、黄金の馬車(太陽と同意)で空を駆け巡り、人々に信託をもたらすのを生業としている。

●恩にも報いてます
彼の母レトは、妹アステリアの上でアポロンらを出産した。後にアポロンはその恩に報いて、この島(アステリア)をギリシャの中心にすえ、デロス(輝ける島)の名を与えて聖地とした。

●愛多き美男子は記念品好き
アポロンを語る上できってもきれないエピソードは恋愛と記念品だろう。
例えば、彼がつねに月桂樹の冠をかぶっているのは、彼の求愛を拒んで月桂樹に姿を変えてしまったダブネを偲んでのことであった。また、かつて彼の使いを勤めたカラスは、早とちりのために彼の恋人コロニスの死の原因を作ってしまった。そのためカラスは、以後喪に服すように真っ黒に塗られてしまった。
さらに(まだあるのか!)、ヒヤシンスという花は、彼が愛した美少年(少年!!!!)ヒュアキントスの死を偲んで、彼が流した涙から生まれた。

どうやらアポロンという神様は、線の細い美男子?といったところなのか・・他の神話の太陽神とはえらい違いですのお。

リンクの追加
あなたの海になりたい
アポロンのように美しい美男子メロールさんの男前を追いかけるブログです!熱い!ドーティなのがさらにいい!
関連記事
Entry Status
New >>
ディプスファンタジア解析機(MIXIの方用かな?)
<< old
マルセイユ商会交流会 日程変更!

Comment

松平 : 2006年06月09日(金) 07:46 URL edit
まあ、あれだ

ゼウスとヘラはダメダメ┐(´д`)┌

でFA
Zoro : 2006年06月09日(金) 08:33 URL edit
アポロチョコも・・・アポロン?
http://www.meiji.co.jp/inquiry/kyakusou/sweets/chocolate.html#fa_02
革命の日々 : 2006年06月09日(金) 10:32 URL edit
>どうやらアポロンという神様は、線の細い美男子?といったところなのか・・他の神話の太陽神とはえらい違いですのお

いやぁ、実はそれほどでもないんですよ(何故おまいが照れる?)
神話学的には、多神教な太陽信仰のアーキタイプにおいて

太陽 = 王 = 絶対者
光 = 王子 = 希望 =白馬の騎士

みたいな類型がなりたつのであって、アポロンはどっちかってーと王子さまのほうのステレオタイプにぴったりなのですよ。
絶対太陽神と違って支配のイメージがあまりないし、たとえば、旱魃とかの力ももってそうにないでしょう。
このアーキタイプにあてはまるのはケルト神話だとルー(でも、こやつは魔王の孫だが)だと言われておりまするる。

このへんはギリシャ神話の成立過程に思いをはせながら深読みモードに入るととってもたのしいですね。
pepe : 2006年06月09日(金) 11:46 URL edit
|ω`)*酒場での羊むしり発見!* 発見経験値20

さておき、ホントギリシア神話ってさらっと書いてるけど
昼ドラも真っ青なえげつなさの多いこと。
神なのに人間臭いから今もファンが多いのかなぁ…。
uni : 2006年06月10日(土) 14:21 URL edit
アポロンに男色があったなんて知らなかったなぁ。
めけ : 2006年06月12日(月) 00:24 URL edit
松平さん>>
それでFAでおkっすqq
ZOROさん>>
アポロチョコは形といい宇宙船のほうしか想像しないなあ・・最初はアポロンからだったのね。
セシルさん>>
ルーとかも今度かいてみようかなー。解説いろいろありがとー。
PEPEさん>>
昔の神話・童話ってかなり残酷だよ・・ぶるぶる。羊さんもうみたくないかも・・。
UNIさん>>
男色も近親相姦なところも。かなりやばいよ。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/409-67004968

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。