スポンサーサイト::スポンサー広告 インド神話概要::歴史雑学

インド神話概要

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
精神年齢占い!とフリーザ!
<< old
動物占い「運命のお仕事診断」

2006-05-24 ; 歴史雑学

メソポタミア神話の概要を先にやろうと思ってたんですが、メソポタミアはケルト神話と同じく物語が断片的に残っているだけですので、概要はいらないと判断し、残りのインド神話を行ってみたいと思います。
インド神話の特徴は長きに渡る文明から生まれた幾多もの神々を全て内包している懐の深さがあります。
それは、4つのユガと呼ばれる時系列に分かれて表現されています。

●4つのユガ
古代インドに栄えたインダス文明(これについては、こちら)、は中央アジアより侵入したアーリア人に完全に叩き潰され消滅する。
このアーリア人たちの子孫が現在のインド人となったわけ。(紀元前1500年ごろ)このころにインド神話の最古の書「リグ・ヴェーダ」が書き残されている。

◆クリタ・ユガ(法が完全に機能している)
最初のユガ。ここで活躍する神は、ヴェーダに出てきた神々で、ヴェーダ神と呼ばれている。
例えば、天空神ディアウスやインドラといった神さまたちだ。
ちなみに、このディアウスは、その性格もその語源もギリシャ神話の主神ゼウスと同一であるから歴史っておもしろい。

◆トレタ・ユガ(法の力が4分の1失われている)
紀元前900-700年ごろ、インドでは司祭階級であるバラモンが支配権を強める。このころ書かれた文献で代表的なものが「古ウパニシャット文献」と呼ばれる書物だ。
この文献の中で活躍した神が、宇宙創造をした最高神ブラフマーや、その妻サラスヴァティなど、ブラフマーに連なる神々であった。

◆ドゥーバーパラ・ユガ(法の力が半分失われている)
発音しずらいったらありゃしない名前・・・。紀元前500年ごろから、仏教やジャイナ教などの宗教が生まれ、それがインド神話にも取り込まれていく。ここでの代表な文献がかの有名な「マハーバーラタ」「ラーマーヤナ」である。
この時代で活躍したのが、皆さんにも馴染み深い、ビシュヌとシヴァである。

◆カリ・ユガ(法の力が4分の1失われている)
これまでのユガで登場した神々を全て包括する形で、ヒンドゥー教が形成された(紀元前2世紀ごろ)。こうしてインド神話は完成するのだ。

さて・・短いですが今日はここまで・・・ユガの後ろについている「法がうんぬん」てのは次回で見ますので、今は気にせず読み飛ばしておいてくださいー。


リンク追加
貧乏商人~調理師の儚い夢~
ナロンさんの調理師日記!顧客募集中!!弁当屋のかの人がライバル??
王立黒猫探検団
アルヴィスさんが主催する王立黒猫探検団商会に所属するウィルコさんのブログ。ただいま商会員募集中!
あるヘッポコ航海者の日誌
歴史ファンにもよく遊びに来てくださるユートさんのブログ。FC2じゃないので捕捉するのに時間がかかりました・・。おすすめは歴史雑学のパトラッス!

調子に乗ってリンク増やしまくり!現在112件!
関連記事
Entry Status
New >>
精神年齢占い!とフリーザ!
<< old
動物占い「運命のお仕事診断」

Comment

革命の日々 : 2006年05月24日(水) 08:42 URL edit
昔、ディーヴァというゲームがあって、それのPC98版のサブタイトルがカリ・ユガの光輝・・・とかいう話を憶えている人はどのくらいいるのだろうかw
うずらん : 2006年05月24日(水) 09:28 URL edit
ヽ(゚∀゚)ノ
インドインド!!

うち、部屋にガネーシャとクリシュナの置物と、
シヴァファミリーのポストカードと、
ガルーダのお面飾ってあるお!!

いや、引き出しあされば…ごにょごにょ
あー最近インドショップ行ってないな~…
アレ欲しい、シヴァリンガ(w
めけ : 2006年05月24日(水) 13:10 URL edit
革命さん>>
んー。そのゲームしらんすなあ・・。しかしマニアックなテーマでいどんでますね!

うずらんさん>>
ガネーシャってかおがぞうさんだから結構こわいのよねー。ごにょごにょ・・。
ナロン : 2006年05月24日(水) 17:36 URL edit
リグ・ヴェーダは大航海時代Ⅳででてたような・・・。
リンク追加あり~^^
めけ : 2006年05月24日(水) 19:16 URL edit
ナロンさん>>
こちらこそこれからよろしくですー。ONでも出てたような気がしたんですが・・。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/386-882a8858

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。