ボルジアの秘薬::歴史雑学
FC2ブログ

ボルジアの秘薬

2006-03-13 ; 歴史雑学

ゲーム内では、陸戦で毒の大ダメージを与えるアイテムであるボルジアの秘薬。しかし実際はそんな生易しいものではありませんでした。
イタリアの名門ボルジア家はこの秘薬を使って数々の要人を毒殺してきました。「真っ白な味のよい粉薬」と伝えられるボルジア家の毒薬「カンタレラ」とはどんなものだったのでしょう?

●毒薬カンタレラ
「真っ白な味のよい粉薬」と伝えられるボルジア家の毒薬「カンタレラ」については、実際のところはっきりとしたことはわかっていないが、ボルジア家の人々は代々、古来からの毒物学の知識に精通しており、これに代々が新しい発見を加えて強力な毒薬に仕上げていたことは間違いないようだ・・・。
ボルジア家の人々が毒薬の原料に使ったのは、豚の内臓に亜ヒ酸を加えたものだった。これを乾かして粉状にしたのがカンタレラらしい。
カンタレラの強力なところは、すこしずつ長期に渡って用いることも、一瞬にして相手を殺すこともできるところであった。
そのときの都合で、被害者の死を一日後なり一年後なり決めることもできたのだ!
なんと恐るべき毒薬だろうか・・・。
また、これを飲まされると、肌はしぼんで全身の力が抜け、髪は真っ白になり歯は抜け、息苦しく寒気がして、苦しみ抜いて死んでいく・・。
被害者は死の瞬間になって初めて、しばらく前にボルジアの毒薬を飲まされたと気が付くのだ!

おそらくボルジア家で最も有名な人物であろうチェーザレ・ボルジアは、この毒薬を使って弟のホアン・妹ルクレツィアの夫であったナポリ王子アルフォンソ・従兄のボルジア枢機卿・ポルトガル司教など次々と殺害したと噂されている・・・。

ゲーム内では大して注目を集めていないボルジアの秘薬ですが、実際はものすごい威力だったのですねえ・・・。
関連記事
Entry Status
New >>
新商会「世界の船窓から」設立!!
<< old
殿方はブロンドがお好き

Comment

うずらん : 2006年03月13日(月) 11:02 URL edit
初めましてうずらんです。

勉強になりましたので、記念カキコです♪
また見に来ますね~!
ハミルカル : 2006年03月13日(月) 18:37 URL edit
先にやったアルマダif、イングランドの司令官を暗殺したらどうだったか(スペインにも暗殺用の小剣があるし)ってのはどう?
マキャベリも褒めてるチェーザレ様なら、やってるぜ
くまエルフ : 2006年03月13日(月) 19:34 URL edit
 大航海内でボルジアの毒を見かけたときは、思わず「ええ!」とリアルで叫んだことを覚えてます。
 間違っても使われたくない毒薬ですねぇ。
めけ : 2006年03月14日(火) 10:10 URL edit
うずらんさん>>
どうもはじめまして!!バイク購入おめでとうございます!
事故には気をつけて。

ハミルカルさん>>
よし!そのネタでちかじか書いてみます!
ネタ提供ありがとです。

くまエルフさん>>
ゲーム内で強力になりすぎると(例えば、船員を半減)、バランスが崩れてしまうので、この程度の威力になったんでしょうかねえ・・。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/306-f2e49e9c

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲