新国家について・・::雑記
FC2ブログ

新国家について・・

2005-06-22 ; 雑記

追加国について少し考察してみる。

ヴェネチア
第四回十字軍時期が最盛期(13世紀初頭)。この時代は隣国のジェノバと商業権をかけて争い続ける。
東方貿易で得た、香辛料、香料が主な交易品。
交易自体は北海交易圏と地中海交易権の中継貿易が主であった。
内陸のフィレンツェは中世金融業の中心地であった。
文芸に長けた国になりそう。
期待される交易品
香辛料、香料、ベルベット(織物はフィレンツェだが)、宝石

フランス
大航海時代には絶対王政が成立している。ゲーム表記では貴族がうんぬんと書いているが、この時代は王が絶大な権力を握っていた。王の下で国家事業に着手し、イングランドと植民地の覇権を17世紀半ば以降は争っていくことになる。
ゲーム内ではヴァロワ朝(1328-1589)なので、国旗があんな国旗なのだろう。
軍事に優れた国なので軍人のイメージはある。
期待される交易品
大砲(大砲の技術はフランスが優れていた)
絹織物(リヨンの名産)
コブラン(フランス名産の織物)
武器類
衣類
期待される船
大型のガレー船

オランダ
海洋大国。大航海時代中期以降、世界の覇権を握る。アムステルダムは世界の貿易・金融の中心地になる。オランダとイングランドによって、世界は隅々まで探検されることになる。
造船技術は世界一。
商人・冒険者のイメージがある。
期待される船装備
新型の大砲・新型の帆・新型の装甲
期待される船
ピンネース級の上位船
戦列艦
小型の高速船

思いつく限りで書きましたので、あんまりと思いますがご意見お待ちしております。


ランキングに参加中です。FFにまけるな!大航海ブログ!
  • 関連記事
    Entry Status
    New >>
    スキル考察(交易スキル)
    << old
    主観的スキル考察(冒険スキル偏)

    Comment

    Post a Comment









    管理者にだけ表示を許可

    Trackback

    http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/30-f418da10

    歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲