スポンサーサイト::スポンサー広告 海の怪物クラーケン その2::発見物関連

海の怪物クラーケン その2

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
港予測惨敗・・・。
<< old
海の怪物クラーケン その1

2006-02-07 ; 発見物関連

さて、ほっと一息ついた船員たちがみたものは・・・・・・

●船員たちのみたもの
ほっと一息船員たちがつくころ・・・。船員たちは、実際に水上に現れた怪物の背が、1マイル半もある空間を覆うのを目にする。
魚たちは怪物の上昇に驚いて、怪物の外皮の不規則な突起によってできるみずたまりの中で、一瞬飛び跳ねる。次いでこの浮かぶ大塊から、キラキラ光るツノか針のようなものが現れて、帆をつけたマストさながらに広がりながらそびえたつ。それらはなんとクラーケンの腕なのだ!
その腕の強力さといったら、もしその腕で釣り船の網具をひっかけたのなら、まちがいなくその船を沈めてしまえると思えるほどである。
しばらく水面に出ていたあとで、クラーケンは上昇のときと同じようにゆっくりと沈んでいく。
だが、付近にいる船舶にとって、危険が少なくなったわけではない。クラーケンは沈むときに大量の水を動かすので、渦潮や激しい潮流をひきおこすのだ!

ともかくまあ、地獄の辞典に書かれているクラーケンはとてつもなく大きな島のような存在で、ゲーム内に出てくるクラーケンはかわいいものでよかったですね。

  • クラーケンは蛸にみえない?、ブログランキング
    関連記事
  • Entry Status
    New >>
    港予測惨敗・・・。
    << old
    海の怪物クラーケン その1

    Comment

    Mion : 2006年02月07日(火) 11:58 URL edit
    昨日の記事を読んで、続きがスゴク気になってました!
    はぁスッキリ(´▽`*)
    今度クラーケンと遭遇したときは、その可愛さを愛でたいと思いますw
    めけ : 2006年02月07日(火) 23:49 URL edit
    期待させておきながら・・短くてすいませぬ!
    クラーケンが出たときは画面アップアップ!
    Post a Comment









    管理者にだけ表示を許可

    Trackback

    http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/270-a6f34aaa

    歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。