スポンサーサイト::スポンサー広告 demiseバルク仕様::demise uo

demiseバルク仕様

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
demiseバルク引き
<< old
素材販売価格忘備録(demise uo)

2016-02-11 ; demise uo

今回もスクショなしであれですが。

demiseではpub74のバルクオーダー仕様変更が入ってませんので、バルク3枚までの蓄積がありません。

これはバルクを取るお仕事に大打撃です。

これに対応するにはやり方の変更が必要。

まず、鍛冶縫製ともに120(鍛冶120は高いので115でも)を1キャラつくります。

バルク引き用の100キャラも数人作成。

次はゴミバルク引き用のキャラを5人ほど準備。

スキル50以下ですと、バルクが1時間間隔で引けるのです。
demiseではキャラクターをたくさん作れるので初期キャラもしくはよく動かす戦闘キャラに0.1づつ振ってバルクを引かせます。

120のキャラでバルクを完成させて納品すればすぐ次のバルクがもらえますのでそれで数を稼ぎます。

バルクの完成は作業感が強く、私は毎日やるなら10枚限界。
ゴミバルクキャラが引いてきた布10とインゴット10で消化すればよいと思います。

・バルクキャラ作成
スキル100のバルクキャラは、初期スキルに縫製50、鍛冶49、残り騎士に振ります。
ヘイブンでスタートしたら、馬を買い、エスコートクエ。縫製と鍛冶でバルクをもらい家でスキル上げ。
作成グッズ(やっとこなど)は店売りで。
ヘイブンの鍛冶クエを受け忘れないように注意!

ゴミバルク引き専用キャラならなんでもいいですが、移動用に騎士あったほうがよいと思います。

まずは縫製のみやってみますか。

関連記事
Entry Status
New >>
demiseバルク引き
<< old
素材販売価格忘備録(demise uo)

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1904-03732678

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。