スポンサーサイト::スポンサー広告 AI Primeの設定::水槽単独記事

AI Primeの設定

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
ロングテンタクルアネモネの飼育
<< old
もし日露戦争後に満州権益を売り渡していたら その3

2015-04-18 ; 水槽単独記事

AI Prime 設定方法

色違いの一台ずつしかなかったため、黒一台のみ買ってきました。

60*60水槽には一台だと暗いです。
壊れたLEDは120wですので比べるまでもないですが。

今回Primeを選んだ理由は、
1.二台なら一台壊れたときも一応は動く。
2.値段は張りますが並行輸入と違い修理できる。LEDは何台も購入してますがスポットでもシステムでも二年くらいしかもちません。おそらく環境が悪いのでしょう。
今回は壊れること前提で選びました。
3.別途コントローラーが必要ないこと。

御託はよいので、設定方法を記載します。LSSさんが動画あげてくれてますがなかなかわかりずらいかもですので簡単に書きます。

・ネットワーク構成
ここは気になる人だけ。
primeのネットワーク構成は

prime→iPhoneなど→ネットワーク
となってます。

primeが発信する電波をiPhoneで受け、iPhoneからネットワークに繋ぎ通信します。
ローカル通信でも出来るはずですかマニュアルみてません。

(iPhoneでWIFIを利用しての設定方法)
1.アプリのインストール
AppleStoreからmyAIをインストール


2.アプリを起動
ユーザー登録画面になりますがスキップ

3.primeの電源を入れる

4.iPhoneの設定からWIFIの設定を選ぶ。
WIFIの選択候補に見慣れないのが出てきますので、選びます。

5.アプリを起動
アプリを起動するとprimeの選択が出てきます。まず一台。

すると次は利用するWIFIネットワークを聞いてきますので、iPhoneで使っている自宅のWIFIネットワークを選び、パスワードを打ちます。

名前をつけ、成功すると設定ページに行きます。




設定はなんとなくでたぶんわかります。

写真はオートですが、これはあんまりな感じでしたので、マニュアルがよいです。
マニュアルの画面下にある→を選ぶと現在の24時間の明かりレビューができます。
これは便利。

最後に注意!


この画面の名前が書いている黒い部分をタップするとセーブできます。
これをしないと稼働しないのて注意。

しかし、去年の年末から物が壊れる壊れる。。ライトも半年ほったらかしでした。
そのせいで、イソギンチャクが巨大化してサンゴの大半が死滅してしまいました。。。
WMPも壊れ、水換えポンプも壊れ、、、スキマーやクーラーも壊れるんじゃないかと心配です。WMPは買い直しまで手が回んないですー。この夏クーラー壊れなければ投資できるかも。
関連記事
Entry Status
New >>
ロングテンタクルアネモネの飼育
<< old
もし日露戦争後に満州権益を売り渡していたら その3

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1737-aa22e2df

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。