異世界に行ったら世紀末だった::小説紹介

異世界に行ったら世紀末だった

2013-04-27 ; 小説紹介

・異世界に行ったら世紀末だった
http://ncode.syosetu.com/n9450bn/

タイトルでばれているのが残念ですが、主人公はよくある異世界ファンタジー世界へ転移したと思いきや・・実はヒャッハーな世界だった・・。
某世紀末覇者のオマージュ?になるのでしょうか。僕の感想はコメディです。

キャラクターポイント(CP)を使って技を覚えれる仕様で、主人公がピンチの時に急いで習得した

天波活神穴

こ、これはきたんじゃないか!

そして伝説の決めゼリフを言おうとする主人公・・。

このシーン一番好きです。
関連記事
Entry Status
New >>
ガラクタの神様
<< old
スミレさん一週間

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1701-b4ebdf77

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲