スポンサーサイト::スポンサー広告 ReefBreeders 120W LED::水槽単独記事

ReefBreeders 120W LED

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
ReefBreeders 120W LED その2 光の具合
<< old
水槽の様子 2013/3/19

2013-03-20 ; 水槽単独記事

ReefBreedes 120W LED(http://www.reefbreeders.com/bridgelux_value.html)という安価な商品がアメリカにありまして、誰か輸入してくれないかなーと思っていたところ、某オークションで輸入している方がおられました。

某Radioを二個買うよりお安い値段でシステムLEDが買えます。

スペックは・・。
The white channel consists of 13 4500K neutral whites, 2 520nm green, 4 480nm blue, 4 420nm violet, 2 450nm royal blues, and 2 660nm deep reds.
The blue channel consists of 28 450nm royal blues, for a 14k output with both channels at maximum intensity.
とあります。
説明文から、青チャンネルと白チャンネルの二系統に分かれていて、電源が別なことがわかります。

白チャンネルは、
4500K neutral whites 13個
520nm green 2個
480nm blue 4個
420nm violet 4個
450nm royal blue 2個
660nm deep red 2個

青チャンネルは、
450nm royal blues 28個

全部付けると14000Kくらいの見た目になるとのこと。
水槽は青っぽいのが好きなので、白を絞れば青く見えるかなー。
(と思ってました。そうならないのは後述)

で、蛍光灯が二年ほったらかしでしたのでさっそく購入。

ではまず外観から、チープだと思っていたんですが案外ましです。

2013032001.jpg
LED面です。LEDむき出しを懸念していたのですが、カバーがあります。直接水がかかることはないでしょう。

2013032002.jpg
裏側。ファンが3つついています。青っぽいのが調光のつまみです。ファンをPC用に変えるともっと効率あがるかと。
いつか変更したいところ。

そして問題の・
2013032003.jpg
問題の釣り具です。こんなところでコスト削減しなくていいのに。
写真では横方向にワイヤーつないでますが、これではうまく釣れなかったので縦方向にワイヤーをつなぎ吊り下げましたが、私の並行感覚が壊滅的だったため釣るのを諦め、ワイヤーを直接引っ掛けて釣ることにしました。

画像が多いので実際の色の様子は次回で。
関連記事
Entry Status
New >>
ReefBreeders 120W LED その2 光の具合
<< old
水槽の様子 2013/3/19

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1691-fb881746

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。