巡り巡る、この大きな世界の樹の下で ::小説紹介

巡り巡る、この大きな世界の樹の下で

2012-10-12 ; 小説紹介

・巡り巡る、この大きな世界の樹の下で (http://ncode.syosetu.com/n1905bj/

あなたが見ている現実は本当に現実ですか?
から始まる物語。マトリックスの世界のように主人公の見ていた現実は、実は夢だった。
意識を失った主人公。目が覚めるとカプセルの中。目覚めた世界は彼が見ていた夢の2万年後の世界。
しかも、自分の性別は実は女性だった・・・・。

カプセルのある旧世界と地上にある産業革命以前にまで文明が衰退してしまった王国群。旧世界はY遺伝子消失により生まれてくる子供は全て女性に。外の世界はまだ語られてませんがこの文明レベルで子孫が生まれているので男女いるのでしょうきっと。
旧世界と外の世界の運命はいかに。

といった感じの小説です。作者さんが構想に15ヶ月かけたというお話ですので練りこまれた内容になるはず!
関連記事
Entry Status
New >>
岸田家の異世界冒険
<< old
新世界日本史

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1659-2656ae25

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲