むやみに税金をあげると・・・::雑記

むやみに税金をあげると・・・

2012-09-24 ; 雑記

珍しく時事ネタです。

以前貼り付けたかもしれませんが・・・。

・たばこの税収(http://www.jti.co.jp/knowledge/tobaccozei/suii/index.html
suii_graph.jpg
たばこの税率はここのところガンガン上がっておりますが、実際の税金収入は下落傾向にあります。
「新しい財源のために、たばこ税をあげます\(^o^)/」
これで財源が安心だね!

と思いきや、需要が下がり税収がダウン\(^o^)/

たばこの場合は、たばこの消費量を抑制するために税率をあげます。という裏があるのでしょうきっと。
まさか本気で新しい財源になると考えてる人はいないでしょう。

ここで言いたいことは、
「全体のパイが減れば、税率をあげても税収は減る。」
ということです。

逆にいえば、全体のパイが増えれば税率を下げても税収は増えるのです。

数字は適当ですが、
100兆円のパイがあり、5%の税率をかけた場合、税収は5兆円。

んじゃあ、税収増やすために10%に・・。とやった場合にパイが減って結局5兆円の税収になってしまった場合・・。

パイが激減しますので、僕たちの所得は激減しますよね。

こういったことになってしまうと、税収維持しても意味ないと思うのですがいかがでしょうか。

今、デフレですのでパイがどんどん減っていってます。その中で財源を確保するために税率を上げる。
となると・・・、以前お話したとおり税率アップはインフレ抑制策ですので、さらにデフレが進行し・・・
また財源を確保するために税率を上げる・・・負のスパイラルに突入します。

消費税率アップのお話が世間で取り沙汰されてますが、一応景気条項が組み込まれてまして景気条項はバッチリ守っていただきたいものです。

財源確保のために、パイを増やすようがんばるって発想になって欲しいものですね!

とりとめのないお話でした。

しかしDOLは常にインフレしてますねw
関連記事
Entry Status
New >>
新世界日本史
<< old
神様?チート異世界転移で薬師旅

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1657-4fd17d42

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲