ライブロックリングの功罪::水槽単独記事

ライブロックリングの功罪

2012-08-20 ; 水槽単独記事

いやあ、水槽超廃墟になってます。

ようやく、ブラウンジェリーになったコモンサンゴのブラウンジェリー部分を取り除き、イソギンにやられた後のエダコモンもブラウンジェリーが後からひっついてひどいことになっていたのでまるごと取り出しました。

ブラウンジェリーをほっておいたせい?かはわかりませんが、藻が大量に発生しておりました。
そして、ガラス面には石灰藻が・・。

石灰藻は掃除してませんが・・・、藻がいっぱい生えてますが・・・

201208211.jpg
念願のスミレさんが!!!

去年は4匹ほどあの世に送ってしまいました。今回もこれが遺影にならないことを祈ります。

今回追加したスミレさんは方法を少し変えてみました。

餌付けせずに水槽に開放する。
そして餌付けしない。

どうも内蔵が弱い印象を受けますので、しばらく水槽内のものを食べていただいて無事そうならぼちぼち餌をあげていこうかと思ってます。

観察しているとコケやら藻やらを食べてモグモグしているみたいですのでしばらくは大丈夫なはずです。

主題のライブロックリングについて

●メリット
・フロー管が隠れるので見た目がいい
・隠れ家になる
・そのうち本物のライブロックみたいになる
(主に石灰藻がはえたり、藻が生えたり・・サンゴが生えたり・・ウミケムシが住み着いたり・・これメリットかなw)

●デメリット
・フロー管についた汚れがわからない
⇒掃除全くせずにフロー管詰まったことが二回・・。これはちゃんと掃除すれば大丈夫かと。
・魚やエビの隠れ家になるのはいいが、鑑賞できない

ヤッコ入れると必ずここを住処にするんですよね・・・。見えないよw

藻対策は次回記事で・・。
関連記事
Entry Status
New >>
藻対策部隊
<< old
りとるキングダム アプリゲーム

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1649-8a9b7f60

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲