スポンサーサイト::スポンサー広告 そこにカイロスはいるか?::小説紹介

そこにカイロスはいるか?

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
辺境護民官ハル・アキルシウス
<< old
更新を楽しみにしている小説 2012/7編

2012-08-01 ; 小説紹介

そこにカイロスはいるか?は私好みのループもの。

ループもの好きなんですよね。

主人公以外の主要人物が全部女の子ってのがあれですが、登場人物はそんな多くありません。

とにかくあらゆる形で死亡します。死亡して戻って死亡して戻って・・・と一日を繰り返します。

1日生き延びれば生き返れると言われた主人公は、最初は暇つぶし目的でこの挑戦に参加します。
死ねばまた最初から一日がはじまり・・・、途中巻き込んでしまう人物も出てきてまた死亡して・・・。

主人公はいきのこることができるのでしょうか?

文章も読みやすくさくさく読めます。
途中出てくるネタが・・・・。

そこにカイロスはいるか?
http://ncode.syosetu.com/n9037g/
関連記事
Entry Status
New >>
辺境護民官ハル・アキルシウス
<< old
更新を楽しみにしている小説 2012/7編

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1646-a9af3a3f

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。