スポンサーサイト::スポンサー広告 リーフプラス補充とReef Fusionの導入::水槽単独記事

リーフプラス補充とReef Fusionの導入

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
KHの変化
<< old
コモンサンゴ二つ追加しました

2012-02-03 ; 水槽単独記事

リーフプラスがなくなったので、新しく購入しました。

500ミリで10ヶ月くらいもちました。途中から水槽大きくなりましたので、今回はもう少しはやく使いきりそうです。

201202031.jpg
今回購入したのも500ミリです。

あれ?サイズがおかしい・・・。と写真を見ると思うのですが、実は後ろのは1リットルなのです。

今回、円高のためUSアマゾンから購入しました。
送料含めてもリーフプラス二本分の値段でこれ全部手に入ります。

後ろの二つは日本では発売されていない商品で、reef fusionというものになります。

reef fusion は リーフコンプリートとリーフバッファーの変わりになるものです。

この二つは今使っているパープルアップの変わりに購入しました。

・Reef Fusionとは?
http://www.seachem.com/Products/product_pages/ReefFusion.html
Reef Fusionは1と2で構成されます。1がカルシウム、ストロンチウム、マグネシウム、モリブデンなどが入っています。
2はKHをあげるためのバッファーです。
リーフコンプリートとリーフバッファと内容物は似通っていますが、Reef Fusionでは1と2を同量入れることによりCAとKHを
同時に高めることができます。(two part system)
(KHとCAは食い合うので、上手くいれないとバランスが保たれません)
ECOSYSTEMやリーフケアなどで出ているBalling Method(共に3part system)と同類の商品になります。

他との違いは、安いことですww
関連記事
Entry Status
New >>
KHの変化
<< old
コモンサンゴ二つ追加しました

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1595-ebde9cdb

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。