新パソコン Win7インストール偏::雑記

新パソコン Win7インストール偏

2012-01-10 ; 雑記

電源投入後、BIOS画面が起動するところまできました。

今回は(前回も)ですが、簡単に書いているように見えます。
実は結構な時間がかかっていたんですよこれ・・。とはいえ、振り返ってみるとそんな時間かからず終わることですね・・。

1、電源投入
※電源投入前の構成はビデオカード以外全部つなげた状態で起動させます。
電源投入後、無事BIOSが出たらHDD、メモリ、CPUが認識しているかを確認します。HDDとSSD二つあるので二つとも認識されているか注意。
認識されていたら次へ。

2、WIN7 インストール
OSがないよーー。とシステムに怒られるので、WIN7のDVDを入れます。
インストールするのは、SSDです。容量が違うのですぐわかるです。(私の場合はSSD120G、HDD500G)

※後の祭りですが、Intel® Smart Response Technologyを試してみたらよかったです。これを試すならインストール前に工程が一つあります。
Intel® Smart Response Technologyについては、http://partsdog.dospara.co.jp/archives/52176958.html

3、WIN7起動確認
無事WIN7が起動しましたでしょうか。

※私の場合、無事起動したのですがマウスが認識せず・・。500円のUSBマウスをセットしたら起動しました。マウスを起動させるためにいろいろ試したのでかなり時間食いました・・・。

4、マザーボード添付のプログラムをインストール
Gigabyte(マザー)のCDを入れます。付属の基本プログラムをインストールするとLAN、USB3.0などが使えるように。
これをインストールしたら、先ほどのマウスが認識しました。LANをつないだら勝手にインターネット接続も完了。

5、ビデオカードを投入
ビデオカードを入れたら、起動するか確認。軌道したら付属のCDを入れドライバをインストールします。

※ここでも失敗しました。ビデオカードを入れたら普通に起動したので、ビデオカードが通常起動してると思ったんですよね。
WIN7のパフォーマンスをチェックしたら、ビデオ機能が1.0とか出たので始めて「これ、動いてないなwww」とわかった次第で・・。その後もCDの存在忘れててRadeonからドライバを入れようとしたり・・・、CDの存在を思い出すまで相当時間かかりました。ここでいろいろ試したために失敗。

6、インターネットにアクセス
インターネットにアクセスし、ソーネクストのウイルスセキュリティをダウンロード(有料 1980円)。ウイルス対策ソフトは何でもOKです。
私の場合は、入ってなかったので・・急ぎで・・。

※ここでも時間かかりました。CからDへのドライブの移動時に名前を消してしまい1からユーザー作成してやり直すことに・・。ウイルスセキュリティも何度も入れました・・・。

7、FireFOXダウンロード
これはどうでもいいですw

8、IEとFireFOXのフォルダ移動
SSDにキャッシュなどがたまるとデータ圧迫しますので、Cフォルダ(SSD)からDフォルダ(HDD)にキャッシュ部分のフォルダを移行します。
やり方は・・・、
IEの場合はインターネットオプションからフォルダ移動。
FireFoxの場合は、http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/firefox_1101.html

9、Cフォルダ(SSD)からDフォルダ(HDD)へフォルダ移動
データ関連を全てDフォルダへ移動させます。
http://freesoft.tvbok.com/tips/core_i7_p6t/windows7_desktop.html

※注意 
フォルダ移動するときは名前を変えないようにしたほうが無難です。先頭のC:をD:に変更して保存すると自動的にフォルダをつくってくれます。
名前変更すると後からわけわからなくなる可能性が高いです。これで失敗してユーザー作成しなおしました。

これで準備完了です。
次回は旧PCからのデータ移動
関連記事
Entry Status
New >>
winows転送ツールとデータ移動
<< old
新パソコン 組み立て偏

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1587-0ca0ad8d

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲