スポンサーサイト::スポンサー広告 T5蛍光灯とコモンサンゴ::水槽単独記事

T5蛍光灯とコモンサンゴ

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
異世界行商譚
<< old
地味な青年の異世界転生記

2011-12-10 ; 水槽単独記事

アクシーネクサス606でコモンサンゴを入れてからもう半年以上たちます。

目に見えて成長しているのがウスコモンサンゴ。

これはどんどん大きくなってきてます。

201112071.jpg
入れた当初の三倍くらいは大きくなったかと。

ポリプも出てますので問題ないと思います。

他の右上にあるコモンサンゴはヤドカリに食べられ衰退してます。ここからは見えませんが、水槽裏にあるエダコモンは成長してますが、ポリプだけはグリーンって感じです。

ウスコモンサンゴはいただきものが二個体。これは、いただいた当初はもっと濃いグリーンだったんですが、いつのまにか薄いグリーンになってます。
手前の汚い色のウスコモンサンゴは入れた当初は濃い茶色だったんですが、茶色は薄く・・先端のほうはグリーンがかっています。

T5蛍光灯のため、色が薄くなったのか栄養塩が少ないので色が薄くなったのかは謎です・・・。

しかしながら、コモンサンゴでしたらT5で充分飼育できます。

アクシーネクサスはT5蛍光灯の中でも反射効率はよくないので、反射効率のいいT5蛍光灯でしたらより安全に飼育できるかと。

関連記事
Entry Status
New >>
異世界行商譚
<< old
地味な青年の異世界転生記

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1578-d41c8657

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。