スポンサーサイト::スポンサー広告 いまさらFF1::雑記

いまさらFF1

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
ヤッコは僕には飼えませんでした・・
<< old
DOL経済学 その4 為替相場のお話

2011-08-24 ; 雑記

いやあ。GBA版は1と2セットなんですよね。2はおわっちゃいましたので、次は1です。

2のソウルオブリバースの作者さんは・・・原作の2をつくった人と違うんだろうと思いますが、

ウボァーリスペクトしすぎじゃないですかww?

ネタばれすると、ソウルオブリバースのラスボスもあの人なんです。
そして、倒すと同時に2の最後でやっつけたあの人も倒されて・・・、

ダブルでウボァーが炸裂します。

どんだけウボァーが好きなんだろうとww

まあそれが書きたかっただけです。今回のエントリーは。

でですね。FF1です。

ファミコンのFF1をやったときの経験では、
シーフは地雷。踏んではいけません。
黒もほぼ地雷。HP低すぎです。

だったんですが、どうも大幅強化されたようです。シーフが戦士並の破壊力あるそうですよ。んじゃ戦士は・・何・・?

ファミコン版の主観を。

・戦士
HP:SS
防御:SS
攻撃力:S
戦士は超優秀な盾です。とにかく硬い上にHPも高いので先頭に立たせると超優秀です。武器もいいものが装備できるので攻撃力もかなり高いです・

・モンク
HP:A
防御:c
攻撃力:SSS
一子相伝の某なんとかの使い手。
この漢、武器もなく、防具もなく、あるのは己の肉体のみ。
しかし彼の拳は、エクスカリバーもマサムネも足元には及ばぬ。
伝説の漢。

・シーフ
HP:B
防御:B
攻撃力:A
スピード:S
つかえねえwww序盤、中盤は赤にも劣る攻撃力。忍者にクラスチェンジ後は攻撃力は赤よりはなんとか。HPも低い・・盾にもならない。GBA版では劇的な進化をとげたそうです。

・赤
攻撃も白・黒魔法も使える万能選手。こういうのってたいがい器用貧乏になりがちなんですが、FF1の赤は違うぞ!
序盤・中盤ではシーフを凌ぐ攻撃力。ストライ・ヘイストが使えるので攻撃補助もできる。
防御力も戦士の次に高いです。PTに一人は欲しい存在。

・白
回復のスペシャリスト。一人いればPTは安定します。いなくても大丈夫。

・黒
HPが低すぎた印象。魔法は雑魚消しに便利。GBA版では進化したそう。

いやあ・・GBA版でシーフが進化したことと、ハイポーションが導入されたことを知っていればPT編成変えてました。
やり直すのもだるいんで・・・あれですが・・。

戦士、シーフ、モンク、赤 か
戦士、モンク、赤、赤 でいきたかった。。

現実は、
戦士、モンク、赤、白 です。
関連記事
Entry Status
New >>
ヤッコは僕には飼えませんでした・・
<< old
DOL経済学 その4 為替相場のお話

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1533-0d66965b

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。