スポンサーサイト::スポンサー広告 やる夫が獅子心王になるようです その1::やる夫が獅子心王になるようです

やる夫が獅子心王になるようです その1

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
やる夫が獅子心王になるようです 番外編
<< old
ピラルクよ、永遠に

2011-05-30 ; やる夫が獅子心王になるようです

歴史もの・・ライオンハートネタは歴史ファンでも取り上げた気がします。。
他でまとめられてない気がしましたので、保存のためここでまとめます。

続きを読むからどうぞ
3 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:23:43 ID:3u/xE232





                  序章 「悪魔の一族」

4 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:24:21 ID:3u/xE232
    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,         ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,                '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,                                     ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,                   ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''            ,,              '    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ,,,,;;;,;'''                  ,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,,;;;''''''                   ';;'       ';,    '''';;;;;''

          アンジュー伯家、またの名をプランタジネット家というこの一族には、

                    その出自にまつわる伝説がある。       ''''';;;; ,,,;;;''';;'
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'                                ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''                                     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';                                         ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';                                            ''''';;;;,,,,,,  ''';;,

5 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:24:56 ID:3u/xE232
始祖である赤毛のフルク(フルク一世)の妻は、出自の判然としない、しかし素晴らしい美女だった。
聡明でアンジューの風習やしきたりにも順応し、伯とその家臣たちを魅了した。

                          ___
              ,..-‐:::::: ̄>、      /    ヽ
              /:::::::::::::::、ヘ'^^ ヽ    /   イ  i
            /::L::i、:::トvヘ      ハ   |   ケ  |
          ハ l  ∨      ハV::::',   l   て  l
            lV|__ Vヘ/V∨'::::::::::::::'.  |   る  |
           l:::::Ft:ゥ、ヽ::::::::::::::::::::::::::::i _」   わ   l
          l:::::! ̄ | ∨::::::::::::::::::::::l  ̄l        l
         ';::::ハ   L  V:::::::::::::::::::::l   \    _/
.           \:::ヽ ー_一 V:::::::::::::l::::l     ̄ ̄
             _ヽ:::\__,/i::::::::::::::lヽ;!_
          |、 |:::::::/ハ/|:::::::::::/l:::::::::丶、
           l::\l::::/レ┴‐|:::::l::/:::|::::::/ ̄ヽ
          「ヽ:::j/f^l\_/レl/l/<::::/::::::::::::::|
          |___:::::::l | /::| /:::::::/::::i:::::::::::::::::l
.           (__  ̄` l'::::::l /::::::/:::::::|::::::::::::::__j
   <\r 、   (__    |:::::l/:::::/::::::::r‐:::: ̄:::::/
    /二つヽ. ト、    i:::::l:::::/:::::::::::|:::::::::::::::/}
   〈 ‐--\j l\___   V\/::::::::::::/-一::::::::/l
    { ニニフ l\:::::::::::\ /::::::::\::::::/::::::::::::::::/::|
     >-───‐-- 〈/::::::::::::::::\:::::::::::::::::/::::l
  ,.ィ´r‐、_}--──- x \:::::::::::::::::::\:::::::::/::::::l
 「:.、v'´ミ三彡晶三(@)ヽノ丶::::::::::::::::::\:/::::::∧
 `T ー-=ニ二三二ニ=‐''フ/:::::::\::::::::::::::::::〉:/:::::',
.   \            / `  、::ヽ:::::::::::/´::::::::::∧

7 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:25:21 ID:3u/xE232
しかしミサには滅多に顔を出さず、たまに出席しても福音書の朗読が終わるとすぐに退席してしまう。

   |:|    |:|                    |:|    |:|
   |:| ╋ |:|                    |:| ╋ |:|
   |:| ┃ |:|.            ┃         |:| ┃ |:|
   |:|    |:|.          ━╋━         .|:|     |:|
     ̄ ̄ ̄              ┃           ̄ ̄ ̄
                        ┃
                  ┃
           、,.    [二二二二]     .、,.
_______∥_____|┌  ┐|___∥______
.           ∥.    |________.|      ∥
__________/;:;:::;:;:::;::;;::;\_________
__________|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|_________
             /::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       __
                                 '´    ヽ
                                i  ノ`´!li!i
                                i (l.゚ ールi
                                ノリ ノi玄9m
                          ( ( (  (.((´ソ/jヽ,j!
                                  `し'ノ´

8 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:25:48 ID:3u/xE232
不審に思われた彼女は、ある日最後までミサへ留まるよう強いられる。
すると聖別の時、忽然と消え去ってしまい二度と姿を現すことはなかった。
そう、彼女は悪魔の娘だったのだ!

       /::::::::::::;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.      __
       ,'::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::::::::::::l        |┌ュ
      .l::::::::::::/   l::::::::::::::::::::::::::::::::l     ノ└‐┘
      l::::::::::;仁._  ゙i、:::::::::::::::::::::::::::l
       l::::::::/丈亡トミヽ ゙i、:::::::::::::::::::::::l.      l  、
      .l:::::::::l   ̄    | ゙、:::::::::::::::::::::l       レ  ’
      l::::::人i        |  i::::::::::::::::::::::l
     .l:::::::::::::゙、    、!  i::::::::::::::::::::::l      -|r‐、.
     l:::::::::::::::人  ー-一 i:::::::::::::::::::::l      /| _ノ
      .l:::::::::;;:;;;;;-r'''ィ⌒V  冫:::::::::::::::::::l
     l:::::rf'" ! i  |ゝ-イ゙i,/./|:::::::::::::::::::l     -|r‐、.
  __,,..ノ''"|. |  |. ´ .i 冫/,オ:::::::::::::::::l      /| α
 /:::,,イ::::::::|. |_ t.. F>ト /=、 .|:::::::::::::::::人
.{::/:::!:::::::::::丈`丈ii`て.コ,,.ノ:::::::\|::::::::::::::::::|:::``;‐-.、

9 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:26:09 ID:3u/xE232
もちろんこれはただの伝説に過ぎないが、こんな呪われた伝説が代々伝えられるだけあって実に血生臭い一族だった。

                                     ,-, ,.ィ            _  _, -t
  _,-┐             ,-ァ     _     ,‐ァ   / / | |    /レ‐ ' ´  ̄   ,ゝ
  l   | _           | .!ィ┐ .l´/._   / / ,ヘ  レ' V    /   _, -‐'フ  ._,>
 │ /./ |     ,---、.  | .| ', | / /〈 ',  / / \ヽ.  __,  - 、L_/  /  /
 f  /〈  |    .〈  /  .レ' .∨./ .!  |ヘ レ'  ., -∨~´:::_::ヽ、‐、::::::::./ //7_
 |  l ∨ !    /  / /|     //   l .〉  /-‐:'´ ̄::::::::::`::‐\:::/ ,.イ .//〈 ',
../ │ ヘ .|   /  ./く  冫   レ'    レ' /::_:;::-一::_,フ‐:': ̄`:::-ヽ:〉 /:ミ:::',.レ' ∨
.l  _」  ∨l. │  ,!  `! ヘ     ,ヘ    l::´:::::_;:‐'´:::_;;: -‐t─-::、_:レ':::ヘヽ::!.,-,
|/    |_」. │ ./  │∧   / .〉_   冫:/:_;x‐'´:::/:::::.:.:\:_:::ヽ:〈:::ハ::::/./ ,ヘ
   ,ー、    /  .l    ',. ヘ. / // |   レ':/l:.:爪.::/__.,x-'´ .\:::::\';ヘ:レ' .| |
.  / /    .i  ./ ,.、.  ',. │l / .', .i.   |>_、V=/,‐fッ_.>‐.'´ 〉:::∧ヽ:|.  `´
 / /./!,   |./ / / /! .レ'´ .∨  .|_〉  .,!宀゙//-=:::.. ̄ : :   :. .|:::/..:::l∨ ,.ヘ_
../  l│ │     .! .l 〈│       ,ヘ.     f:l: ://  ,}: : :    .::: !:/..:::::::ハ/,イ |
.l  / ', .l      l.│ .', l     / ./ /7  l:| ヾ」_フ´      :: .l/..::::/:/レ'′∨
.|/  ヘ │     レ´  ∨      l .| | |   |:!〈 _ _,. _ ,,.. -┐ }  :./.::/./!
.     ∨    ,-, ,ヘ     ,__.| l─| l‐-、_l:',. ',`'-ー‐_二!  .:/.:,/.://|  __ , --一'
    r=、 __  ././ .| !      /.,-レ'´ ̄V‐---!ヘ. } /´.:.:.:ノ  /.:/.:/:/_;:-t,ニ、 ,__、-‐‐ '´
.  _/‐-|/_ 」} .レ' ,= <   /./: : :,-‐┐,ィ: : : : l::! /t,L,_,_./  /./:/:::/_ィ':::/L _!L._|,_: : : :
. /,ト- /__  ノ  /‐-'|  ./ ∠_: : /  // | : : : : !:|.'--- '´ //∠、:/:::__;:|.  |  .|_」 : : :
/‐/  .,' ̄ `! ./  .r'   `ー┐ `7  ハ .!: : : : ,>:'⌒\_/::/.::::lL _.! ̄:..:::::! =-.l=- } |: : :
 ,l  .|  .,| .l__ . ノ    _〉ニ/  .ト、ヘ ヒ:フ'^:ヾ、:.:..::::./::/.! _,,_l;::-一/.  ,!  f=、.! : :
 ',-= !=‐ .ヘ f ̄ .|--‐フテ-ぅ/ _,ヘ ',∨ヘ`⌒\、..:`..<:::::/;:::‐|.⌒.|ニ-‐,!.__  |   |  .!_/
= ヘ  ',   ヘ|    !  L_辷' レ'´ ニミ .V_ .レ'´ニ:=::::l::',.:ヘ:::Y:´;:.‐ | .__ |::..::/´ ̄`,!=、_.!.__ |./
、  V λ   |   `\_  ̄` = 、_:.:.: ̄`ニ-.、:_彡|:.::!:::::,'イ..::::: ,!  ̄ ',:/   /:  l.`゙''.ト,
..ヘ |   i  .!〔.    ヘ‐ミ-、_    `ヽ、_ .:.:.:.:.`㍉._/:‐:l.:::_.; f    .|'   /::  f:  .,!: l
  ', .L_ 〈__.  `     Y´`ヽニ、x    ` =.z:.:.:.:.: ` ニニニ‐/.    ヾ   `   .|  l: `

                      フルク3世ネラ

一地方伯だったプランタジネットを歴史の表舞台へ引き上げた名君にして暴君。
妻を火刑にし、領地目当てで忠臣を謀殺し、教会領を奪い、主君であるフランス王の眼前で宰相を刺殺させた。

10 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:26:38 ID:3u/xE232
                              _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、    _   r'^>/^ゝ     r-、 ,、
              ,,ィ、_,,,,__        |  `l / // /       / / く ヽ   |  `l / // /     / / く ヽ
            /‐'"  llll "" _r`'''-、     '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''   '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー''
          _/lll "" ll__ll ̄    ヽ、    '!  ,、__7  i  ``゛''ー、       '!  ,、__7  i  ``゛''ー、
        /     l||l 厂 ̄ l||l "  ll|llVl    1  |       |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
         /ll //,,.-''"^ノ ;; ""   l|||ll   〈    i_」         'L_」            i_」      'L_」
       /; ///  ∠.イ /    l||l   ||l       r-、 ,、   _   r'^>/^ゝ      r-、 ,、
     / lll /lll /;;; __,,,,,.._l,.イ /    l||  |       / / / ヽ  |  `l / // /       / / く ヽ
    / ////」〉  _ニ二‐-` / / /lll|     |||   「`L_ 'ー-' く_/    '!  Lニ_`''  「`L_ 'ー-'  `ー'
     |/V/lll/ /..  、ヽ吻>/ / ∠_   ll|| |   i  ``゛''ー、     .'!  ,、__7  i  ``゛''ー、
    / lll// ":      / ./ ./,r'' l      |    |  l` ̄`''        1  |         |  l` ̄`''
  __,,ノll /| ヽ__、     ∠. / /_ムノl||   lll |    'L_」           i_」         'L_」
 ≧/ / lll| ==、     // / | | |ト、    ト、
    ̄| | ll、⌒     ∠∠..|/ / /| ||l||ll  | ヽ
    |/ ll ~i''--r-―'''" ̄   //l | || |   | l、
    /lll / ll|//|     / /ハ|ll| ||llll|  | llll ヽ
   |  ll/ / ./  !   /  /  | | ト、| | |l |、 ヽ l|\
   /lll / ll/| |\"' ∠_    | ;| |lll| ||| || ヽ` \||ll \
       ヽヽ_,,,...--‐‐,ニニ'|,ハ,||||lヽ`ヽ|ヽ
        `――'''~~ ̄
      ジョフロワ二世マルテル

アキテーヌ公の未亡人と再婚して義理の息子から称号を奪い、君主たるフランス王からトゥーレーヌとル・マンの司教区の
支配権を得た途端すぐさま義理の娘を皇帝に差し出して寝返り、フランスに対する最大の敵になった。


修道士サン=フロラン・ド・ソミュールがこの一族を評していわく、
「彼らはその残忍性と凶暴性において野獣に匹敵する。兵士は陵辱し殺人者は良心の咎めなし。」

11 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:27:04 ID:3u/xE232
         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \  「プランタジネット家の人々は悪魔の子であり、その獰猛性と喧嘩好きは生まれもっての性癖である」
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


この物語の主人公、やる夫・リチャードの口癖だった言葉である。
勇猛にして狡猾、獰悪と激情、そして底なしの野心――これはそんな歴代プランタジネット当主において、最も高名にして
最も称えられる男の物語である。

12 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:27:41 ID:3u/xE232
1157年、やる夫はイングランド王ヘンリ二世の三男として生を享ける。


        /  ,/ / /   _,..-''                 /´〉,、     | ̄|rヘ
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /    l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/      二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ    /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´                   (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´                                    `ー-、__,|    `"
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、
      /                `、   `、  lヽ
    /                    ヽ.   l  ||              -  - 、
    !                   `、   !  !|            / (≡ ≡)ヽ
    `、             、     |   } V,/            R *(_人_)*Я
      ヽ             |    /  / 〃.                弋_     _丿
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′.                |       |
        \             ヽ     l / /                し    J
         l           |      |′,'

           ヘンリ二世

ヘンリ即位時の複雑な情勢を説明するため、話は少々遡る。

13 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:28:03 ID:3u/xE232
ヘンリの父ジョフロワはイングランド王兼ノルマンディー公ヘンリ1世の一人娘、マチルダと結婚していた。

       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_                          /__/  /  /  '  l     ,   ',\ヽ ヽ ヽ
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,                       /´_/  / ./!  !   !     ',.  l .:.l`|  .:ト、',
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡                     / / ,'  /.:./  |  !',  ',    l  :|..:.|.:|  .:ト、\
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡              .       ∨/|  :!.:/ ̄`ト、:! ', .:.:',  , 斗‐┼┼|  .:|、\ 〉
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了                     /\_」 .:l:,'    ! .:.|ヽ', .:.l∨ .:| :l.:|.:.:|.:|  .:| \У
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)                     ,'  / ,| .:.:!{    ヽ:{.  ヽ、', \.:|:ノ//l |  .:|__〉|
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)                    ,  / ,ハ .:.', _,,.___,,二    ``二,,_.,,_ノ.:|  .:| |、ヾ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~                     !: / // ,l\ヽ ´¨¨´   '       `¨¨`ノ:,' .:.:.,'! !:\\
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ                      |:.l l l { !.:.:.\、    l二二二'、     / .:.:./:| |.:l.:|l }
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ         |ト、j|`!.:.:.:Λ`   ',     /     ' .:.:./.: | |.:l.:|| /
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ                       |:.| N.:l:|:.:.:.l:|.:\    ヽ.__/     ,. / .:.:/ .:. レ': l.:|`
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   「暴君にならなくてもいいや」と  ',:! |.:l.:l:|:.:.:.l:|:.:.l:个 、       ,.ィ'´:/ .:.:/.:.:.: /.:. j.:|
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-~、 ) |                         ヾ ',.',.!:', .:.l:|.:.:{: l/|` ー‐ '´ 卜/, .:./.:.:.:, '.:.: /}.:!
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        考えるんだ            \ヽヽ.\:{>'´ /ノ       _///.:./.:.:. / 〃
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_                         , ー厂 ̄´\`ヽ. ,'        __/´//\:. //
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、                     /   |_,. -‐  ̄`ヽ rァr--`‐──'‐‐-r ,   `¬ー 、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__                /___.,ィ´    ヽ、._ ヽ          ./ /′      「ヽ
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_          ァ‐/ /         \_ノ!         l /         |  ',
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|                   /   {        `ヽ、 .}!ヽ!       /V           !  ',、
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {                   !   ヽ       \ Y |  ` r====r'´          /    !\
              ′ / ! ヽ 
                                                    マチルダ(モード皇后)
                                           神聖ローマ皇帝ハインリヒ5世のとこからの出戻り。

          『美男公』ジョフロワ
プランタジネット当主には珍しく、礼儀正しく教養もあった。でもやっぱり性格は悪い。

14 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:28:27 ID:3u/xE232
1135年ヘンリ一世が死ぬ。彼の嫡男は事故死していたので、イングランドとノルマンディーはマチルダの、
ひいてはジョフロワのものになるはずであった。
                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/    \┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃((( ))) ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃( ´∀`) ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃(変  理)┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|

15 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:28:52 ID:3u/xE232
ところがヘンリ一世が生前マチルダの後見人として指名していた甥のスティーブンがマチルダをつまみ出し、
イングランド王位とノルマンディー公位をかっさらってしまう。
筋は通ってないが甥なんだから当然継承権は持っている。イングランド教会の支持を得て戴冠してしまった。

               /         7|,.-、        / >    |
                 /    工.  工. レ! Q      / /   ー┼―
             /    エ  エ   工.    /,.i |      __!__/
              /   /      _,,,,.........__     l/ .|__|  / > / ∨ヽ
            |   /   >=∠---!  ` `ヽ、    ./ /  `ー'` !
            |   /    >∠'_⌒ヽ l/l___ ヽ   /,.i |   ー┼‐
            |  〉    /((< o、ヾ' ,';:=;;.._ |  '、.l/ .|__|_ _.   ∠lメ,
            |  /   l´l/ >=/ミヽ,.'-、 `il/| ',   l_ll_l/7   /
            |    .((l/ 〉ァーイ´ ,イ(             l     (// /::iヽ、`ー-'i::ヾミニシ∧ l∧| lニ ニi    /
             ヽ.  // '<=ヾミ- 、、 ` ̄ヾ;;;l/∨`( O|    ヽ
          ,----、  ヽl ! ヾ- 、ヽ-、l:::::::7 〉-''" -'、!   7/     /
         / l/ >./}/     ヽ;;,_`´/  __,イ /    //      |
       l  (___ l  ! ヽ、       '゛ ,.イ;;;;;;/     ∨      ヽ
       ヽ ----'  .! ヾ !ヽ、_/,. -''"__/ヽ        ┼i |
       __,,,.. ==ニ|  !/''"r‐‐''''''''' "´ 7 //`ヽ、     //
   _,,.r''ニ‐''"´.::::::::::::;;;>;:::l!/f´     .::/ ̄.::l  ヽ`ヽ_         /
 //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.=''" ,.,.,;;;>;l;;;;;;;;;;;;;;;;;...<;;;/ ヽ;::::,l;:......_   |__//ヽ─── ''"
´/ '´`''''''´/´,.,.,; ;;;;;;;;;;;;;;;/7;;;;;;ヾ''" ヾ;;(ヽ,r''´ ..:::::.... `ヽ〉_`ー、
/ /   /::::... /;;;;;;;;;;;;;//> ;;;;;ヽ    ヽf /   > 〉>-ヽ、

        スティーブン・オブ・ブロワ

16 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:29:15 ID:3u/xE232
だが彼には政治的センスが欠如していた。
失政を積み重ねノルマンディー貴族と教会の支持をなくし、そこに付け込んでマチルダが挙兵。
                            _,`,ヽヽ, ' , ' '´ヾ   ``ヽ、ヾ、, 'ソ,゙==二',」
                         , ',´`,'ミ,','シ ,' ,',丶 ヽ     'i ヽゞ、丶
                        く、,' ,' }`、,' ,' ,',´ヾ、,  ,ヽ、  ,', ヽ,'>` ',
                          ,',' 7, ',  l |  \ヾ、、ヽヽ`,ゝ、,  }` 、_; _
                          ,',' ´,´ |  |  ',`,==ミ ``ヾ`イ゚:::::リレ|  ト. `丶 _ 、ゝ
                         ´// / | ト   ',ヾ゚::::i    ヾ=〃|  l ',  l |
                          `, | l  |ヽ  ゝ` ´ r`ー ヘ  /  / |  | |
  , 、          ' `i            ヽ'ヽ、ソ ヾ `ヽ、 ゝ、  / ,/  /  | l ,,|
  ヽ  \、_  , ' ,'  i``ゝヽー―  、    ヽヘ ヾ  ヽ  `> 二 , ' !/  /| /,ソ
   ヽ、    ̄ヽ/´` l´ヽ  ヽヽ    `ヽー--ヾゝ, ´ `r l ト、!}` i i r」|i  / リ
     `/`ー  `'  /  |   l l       ヽヽ、\` ,'|´// l´`` lr´ ̄'``y「l` l l`ヽ
    ,/,丿,'゙ ; ´ フ'´ー-'/   | |         ヽ、  `゚'゚'`゚   ,',     l、,|、| l  ',_ _ , 、
  r' ´  / , ,_ _ノ\  /    | |    ,、      ヽ, '''r`' ゙'  ,','  ┌_ _┐ `/  /S \
  `─ー´i  |´l  ヽ、 ̄    //'ー- ' ``-´`ヽ、_ ,','´     ;;    ´  ` 〈'  / 0  人ゝ
      ,l/ ハ ヽ   `ー ―'´'´            ,',; ....:::::::::....  ;;. ......::::::::::::.... ,´ / S , '  ` ヽ、
      〈/ ヽ'                      ;;',::::::::::::::::::::,' ;;: ::::::::::::::::::::::::/ ヘ、 /       ヽ,
                              ,λ`、::::::::: ノ ;; ヽ:::::::::::::::ノ /  ` ' ヽ,'     /
         ,.、 ----、、.,,,
      ,、-'",、       `''ー-、,
   ,、="レ-'"=\|\  /\  /ヽ,、`ー、
  -ラ''-/ /'⌒ヽ-、.,,(`'  ヽ'   | ̄
   l⌒)に(l <(・)>-、ニ'ー、,,_    |
   tノ∠/-=ー'" "" ヾ `'''-''"'ヽ  j
   〈ゝ、=-' \   /   (,ヾj ),,/
    |t-'""lj |l  /  /^='"ノ r
    jノ=、_ノ| |  /l   /`ー'"( )
    r''''ー-'"ノ //  /   〈 |
   (____∠,,,ノ    ) ヽ、
    `''ー-、   ,ノ  _,,,、-''"=='-'|
       〉 /,、-''"         |、,,,,,,,,,,,,
     //
    ,,,,\ヾ(tノ |    ,,,、-'''"
      〕 |Uノ ,,、-''"
      ゝ'/-'"

17 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:29:37 ID:3u/xE232
イングランド貴族はイングランド貴族で、内乱のドサクサに紛れて勝手に砦をポコポコ建てるわ
旅人・村人から略奪するわと北斗の拳をリアルで再現。

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _)    ヒャッハー!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

18 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:30:03 ID:3u/xE232
しかもイングランドに領地を持つスティーブンの臣下のノルマンディー貴族たちは大陸との分断を恐れて蠢動し、
その鎮圧もあってイングランドに大して関心のなかったジョフロワは妻をほっぽらかしてノルマンディー攻略に専心、
内乱はなかなか終わりを見せない。

                   /⌒´ ̄ヽ
                   /   も  ,)
               ,-─、 <  兵 う  l
        ,___,_    r、彡ヽl  を 英 l
       ./;;;;;;;;;;;;;;;ヽ.   ヽ < ,,) 下 国 l
       l;;;;;;;r-─、,"   lニニっ げ へ l
       .l;;r´、゙ェ゙,ゝ   .l;;;;:::.. l  た の l
       y l、_ '~l.    l;;;;;:::.. l ま  .  l
   _,-─/:lーっ<フ~ト,ー-、-';;;;::... l え    ノ
  .//;; /::l:(ノ,l`、アl ヽ;;;;;ヽ:;;;;;... l、_ _ノ
 /;;;;;l;;  了:l゚//l l .:;;l <;;;;;;;;;l:;;;;;;ノ  ノ'


様々な利害が入り乱れて泥沼の争いが続き、イングランドはグチャグチャの混乱に陥った。

19 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:30:30 ID:3u/xE232
1141年、そのグチャグチャにもようやくケリがつく。
マチルダがスティーブンを破って新女王として即位したのだ。
これでようやくイングランドも安定した。

            ___
   (((( ゙、     /   /                        /))))
   〉〉〉(ヽ      /                         /)〈〈〈
   i  rヽ 〉               ___             〈 ' ヽ i
   ヽ  イ     /      ,_ '´      _`ヽ             〉  ノ
    ヽ ゙ヽ   /     /´,r'-―…―-ヽ `ヽヘ         /   /
     .ヽ  ヽ     r -/  /, - ―-- 、 l  Vム ┐    /  /    ___
      ヽ  ヽ、    |_,'  /\ /  l   l/ |   ',-、 ノ     /  /    /   /
      ヽ /\ < イ  ,' /l大  l イj丶| l t.ノ  ̄フ/ヽヽ /     /
       〉'   \ ∠」  l YT::ヾハ. |丶Y:::::ヌ! | | \イ ....:::! !
      .//:::::.....  \l |  ハ} {!り:|    {iい::|  j! lヽイ ....::::::::::i i     /
      //::::::::::::::....  l /! l乂 ゞ-' 、__,.ゞ- イ ム l ト l..:::::::::::::::i i   /
     /'::::::::::::::::::::::.... |' l |:::::ト、  l   |  ノi /:l::イ::/ |:::::::::::::::::::l.l
     ,'::::::::::::::::::::::::::::::/::::丶|ヽ:jヽ::>r- イ ソイ゙ レ'ノ'´::::::::::::::::::::::::::}
     i:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::i::::lヾ'' ,, '' ,, /l::::i::..:::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::i
     l:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::i::::li ヽ,,, '' //l::::i::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::l
      ヽ:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::i::::lヽ .\/ / l::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::ノ
      \:::::::::::::::::i::::::::::::::::i::::l ヽ   /  .l::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::/
  \ 女王っ‥‥! /                \ 女王っ‥‥! /
           \ 女王っ‥‥! /

20 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:31:02 ID:3u/xE232
と思いきやすぐにロンドン市民から顰蹙を買って支持を失い

         _   
       .,'´r==ミ、         _____
  ・ ・  i 《リノハ从)〉           /       //‐||      ==    
     ∴从(l|゚д゚ノリ    从   /  ∧∧ . ||  ||     ==    
    ∴ ⊂二    二つ <  >/   (゚∀゚ ) .||_||____  ==  
        \  \   W /  O⌒ O /          === 
       ・  (_)  〉    / ̄ ̄ ̄ ̄/  ̄  LONDON  =====
           〉 /    | ̄ ̄ ̄ ̄||_         ====
            (_)    |□====□| __/        =====
                  (========)__           
                  `ー―   `ー―              


さらにスティーブン派から反撃を喰らってイングランドは再び泥沼に突入。

                       .,'´r==ミ、
      ∧_∧              i 《リノハ从)〉
 -=≡ (   ・∀)     +   -=≡从(l|゚д゚ノリ
 <三||と  S つ[二二フ        /;;:つ#つ
-=≡  /    /          -=≡ 人:;".Y


イングランドが世紀末状態から脱出するにはあと10年ちょっと待たねばならない。

21 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:31:32 ID:3u/xE232
1144年、とうとうジョフロワがノルマンディーを征服して公位につく。
相も変らぬ無秩序状態のイングランドと関わるのは避け、所領の統治に力を注いで安定させた。

                                                _ -‐....ー‐-- _
                                             /::::"::, -―ー‐ 、 :::::::`ヽ、
                                           ,´'ヽ,..::::/,-ーー‐..-、_ ヽ、::::::::::::゙ヽ
                                         , ",>‐ク:::: "´,::::::,、:::::::::::::::::::ヾ,_r、..::::::::`、
                                       _∠‐,く、/´:::::::::::ハ::::lヽ:::::::::::::::::::::ヾ`、ヽミ ,,'゙il、
                                      ///フ:::::l:::::::::/|:ト、|:::| ヾ::゙,ヽ、::::::::::::`、ヽ ', } | }
                                      |/l::/ |:/":::::::::/, ニ丶  ,r,=-、,::::::::::::ヽヽiヽソ`ヽ
                                      ///l /´::::::::::ィ'。`>ソ { ィ'。`'ァ゚j:::::'、:::::::::}、'  丶''y"^ヽ-,ー ‐-、
                                      ソ ヽノ":::::::::::::::ト`~´/ ,l、  ̄´ l::::リシ}::::::/,へ__  / / / ハ、、  `ヽ、
     __.. -―─ 、__                          /:::::::::::::::::::::| `` (、 っ)   `'"´/:::::/ |:::::::!」>´、/ / / '      `ヽ、
    /`       三ミー ヘ、_                     /:::/|::::::::::::::::|   ,.,__、        /.:´::::'-‐'::::::::::::リ〉 ヽ,-'         ヽ、
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,   逆に考えるんだ         |::/ |:::::::::::,、::::ヽ、f{二ミァ ,)   /:::::,',::::::::::::::::::::/ l´``'、_____、       `、
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡                       |/ |::::::::/ |:::ヽ `ヽ、 ヽ  ::://::::::::::::::::::/i | /   , ヘ、 ̄       〉
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了                      ヾ:::::| |:::::::::::::::_,イノ ト|:/ //|::::::/l::/ |│´   /    ` ゝ、_     ノ
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)「イングランドなんかどうでもいいや」   ヾハ::〉イ /  レ'-‐-ソ |:::/  ソ.| | |   /       _ -‐ ' ´
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´                            //| | |   .|´_-‐-.ーソ    │| .| _ _, -‐‐ '´
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'                             リ{│| |   |- ‐--┤   // |  イ´
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ    と考えるんだ                    {イ ヽl |    │      |   l .| / //|
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′                                /'  ヾヽ   |     |     / / / ノ
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /                             /     ヾヽ {     |   /./ /  :  ト、
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、                            /    ,.イ´ヾヽ \   .|  .// /     ハ
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__                  .      〈    ‐-〈  ゚ヾ\  \.レ' // ハ   ,__/、
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、                     ヽ '´   ヽ、 `゙`ヽー`´∠‐-,     / .ハ
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{                             ヽ     __` 7  |<´"´゙‐-二}____,-'、,ノ  `\
          ´ / ! ヽ

※妻からの救援要請もシカトした。

22 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:31:59 ID:3u/xE232
1150年、老いを感じたジョフロワは息子たちに家領を相続させる。

     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了 
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)  教会の支持は得れたし新領も大分安定した、ここらで息子たちに領地を分配するか
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′    私も年だし
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{
          ´ / ! ヽ

23 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:32:24 ID:3u/xE232
三ニ                :::::ヽ√/ プ ジ .そ  .| | ネ ア 君   ハ::||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三ニ= 、              く:::::个| ラ ョ う  | | .ッ ン は   .|::ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-ニ三ヾ__            /::::及= !  ン フ い  .| |  ト リ   .  |:::::::ゝヽ::::::::::::::::|!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::
___.  _ ̄ ̄フ __,.‐- ,ノ|//´     l タ ロ う  | | だ .・       |ヾミ` /::/|::::::::::::ll:::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::
`丶____  ̄ ̄--  '/ //::::::    イ .ジ ワ 君 . ..| | ね プ      .|   |:::| .!:::::::ト、:lヽ::::::::ヽ   \::::::::::::::
 /  , - ―-、 ___ _/ノ::::::   / | ネ   は   | | ? . ラ    .  |    !::! .ヽ:::::| `ヽ `>::`-―-、ヽ:::::::
 >-'-――‐- 、::::\   ̄ ̄´ ::::::: / /|. ッ     . | |    .ン     |    ヽ!  \!, - ´::, - ――-、\`
 フ   \   \::::\    :::::-― ´ ノ|  ト  . . .  | |  .  タ       /       /:::::::/  ___
/   `ヽ \   \::::\   -=ニ二´_ヽ.          | | .   ジ    /\_   /:::::::/- 7二ニ、=-、
      `ヽ  >-、 \:::\    -==彡 \_     .| |       /\__ハ   ̄   /7弋リ::ハ
        \辷斗'\ ヽ、 ヽ--'       // ̄ ̄ .| |     / /,ヘ\ \       ',:.:.:.:.:ノ_ノ
         `ヽ _. ヘ        /二二二、ヽ l彡.! |`ヽ、  ハ   !し':::| ゝ/       `ー'´
             `        ∠∠___, /:〈  ノ| |:::::::::\j ,ヘ  弋_ノ/ /
                    ト、乂なノ/ /:/<_ノ! ! Y´ ̄ ヽハ       /_,
                        | ` ゙̄ ` //,イ二彡 | | ノ    ヾヘ    ヽ、  ̄ヽ
                      |      /イ/   ノ! !      ヽ!     `
               、―- 、__|     ./ / イ ̄´  | |        l       __
               \ ノ .〈   /ノ /.      ! !         ',      く_,ェァ―-,-'
                 ゝ-  ´  <二イ      | |         ',     `ー―´
           `ヽ __ _.     /          | |         ',      ニ-―'
             `ー―― '    /             ! !         ヽ                  /
\          \_       /           | |            ト、               /:::::
:::::\             ̄´   /              | |           l ヽ           /:::::::
::::::::::\               /             | |           |',. ヘ         /::::::::  /
  ::::::::::\            /              | |           ! l  ヽ __  - ´:::::::::  /
`ヽ :::::::::::\         /                 | |          /| |!   :::::::::::::::::::::::::::  _ イ
  ` ー   \____ /                   | |        /:::| ヾ、        _  ´
\    ` ー、    |`ヽ                    ! !       /::::::/|   \     , -

       兄アンリ(後のヘンリ二世)                        弟ジョフロワ 紛らわしいが親父と同名

24 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:33:00 ID:3u/xE232
     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了 アンリ、お前にはノルマンディーとイングランドを
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´  ジョフロワ、お前にはアンジューをそれぞれ譲ろう
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ   ただし、アンリがイングランドを手に入れるまでジョフロワは城3つで我慢するんだ
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、    あと顔を合わせるたびにそのやりとりするのはやめなさい
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{
          ´ / ! ヽ

.        /::::/:::l:::::::::三ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /l/:::::::/:l:::l:!::::::::::::::::::::\::::::::::\:::::::::::::::::::::::'.,
..     l:::!:::::::::i::::!::l:l::::\::::::::::: ̄三ニ‐-::ヽ:::::::::::::::::::ハ
        !::ヽ:::::::';:::ヽ::ソ:::::ハ:ヽ::ヽ‐-::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::i
      ミヽ:::::`:::::ンツ!:ハ::{::::\\__::;.:_:::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      `ソー:::7´}:l  ヽ ヽゝ,..-::::_;. -;j`ミ::ー-:::、:::::::::__:;イ
.     /:::::::::{ ノノ i/ ,,...:':_ -,.‐z-、 ` ノ:::::::::::::::/ ‐il:l
.     V::::::::::ヽ=ミ、 ー'"  _迩ツ     `ヽ:::::;.' / 7 !:!   父上がそう仰るのなら、従うまでです
       !:::::ヽ::::' '´ヒリ ニン ヽ          L_j └、ノ./:ハ
       ヽ-. '`¨', /,! -、 !            _ノ ∧::::i
.            '、ーニフ            |:(__ノ  V:!
.             '.   _.. ..__            l::: i   V‐- 、
.            , 'ー'´_           l::: i     'ミ、,
            ', ¨´__         /:: 丿     V
 -─‐-,.-─、,.‐ニ二ハ '´   `       /::.  /    /
         { /     ', _  .._  , ':::     /  ,. '   /
        l ヽ  __ ヽ-: : ::-:-:'/ ̄〉 _./ィ "   ,. イ

.   / / { l/ i i  i  ヽ /
.   l/   \ l. i  ',
   /     ',ハヽ i  i l /i
.   i       iノj、ノ,ル'ノ i ! ト、  ヽ
..  l/    /      l l. ', ! ヽ \\、
   l   //iヽ..,_     l. l.  ヽハ. \ ヽ 丶   _、
.   ',  i/ ハ.Vーミト、  ヽVヽ \ _,,.イニニ二::i V    ・・・わかりました
.    ヽ. i / ',≧ェュ、:\i /__,,. ィマフィ_二Z._,.  ';! ヽ
     \   i ヽ i沁Vi〃-‐ フノ  ̄r'tク,ィ"    i
        丶:! ´  ̄冫   丶 '^ ー‐`¨      ノ    (プランタジネット発祥の地アンジューを諦めろだと?)
         i.    /                ト、
            l   ん.、., }                 ,'::
         i   `ヾ'"                ハ::
           ',   r 、..__               /:::.
             ;   └- ニ)              /::_,,. -‐
             ヘ   、..,,_          /'"´
             ヽ    i      ,. イ
              \       ,. ィ "      _,,. -‐:::
        ┌─‐「 ̄`.ー ''"    _,,.. -‐  ¨:::::::::::::::::

25 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:33:40 ID:3u/xE232
翌年父ジョフロワが事故死すると、アンリは早速行動に移る。
父の葬儀が終わるや否やいきなり遺言を無視して弟からアンジューを奪い、勝手にアンジュー伯を名乗ってしまった。

               ___
           /   ` ー、
     / ̄ ` V         ハ
    /      i´    ノ  ノ lノ
   /         r一ヘ./ /`ヽ
    /   // / ハj    l/   |    少しの間この領地
    //=‐-<._ノ  _,,. -イ } リ     貸してくれよな……
   /./ l' ─tzミ`ヽi ,ィtiラ レ'´       ぼくはアンジューを
    // ,-l   ` ̄   ,}、  .l__         持っていないんでね
   / ヽヽ.     `ー'    l::::\
    l.  `ー'、   ー='  ./i:ヽ::::ヽ        ┼ヽ    l/  /
   l  l   /l\    ¨´  / l V::::::::::〉--─…   (ノ¨) つ  (._  ・
.   ', l /:::l   丶、 __/  /:::::::::/:::::::::::::::::::::  フランス王への臣従に
    〉'::::::::::::i         /:::::::::/::::::::::::::::::::::::   遅れる…
   /i:::ハ:::::::::::::〉、.___ /-、:::::::/:::::::::::::::::::::::::::
   :::::l::i:::';:::::::/ / / /::::::::::\/::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::ヽ/}:::::l. / ,' |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´i
  :::::::::::://,二つ  .l::::::::::::::::::::::::::;.イ¨\ ̄ヽl:
  :::::_r‐< /:::::|::;.---、!::::::::::/:::::/ __l   ヽ  V
  ::/   、 \:::::/     丶、/::::/  / \   ',  ',
  / \  >' i::::{      \ i r‐ヽ  ',   i  i:
  . \ >' |ノ:::::ト、        彳ヽ!  i   l   | _ノヽ
     i  |,ノ::::::::l 丶、.___,ノ:::::::l   l  l-一'/ /|
  _ 二´:::::::::::l  /:::::::::::::::::::::::::::`ー': ̄  / /:::l


           /| .,イ ,.ィ   _,,,,,,....... --――――- 、
             | | .,' レ' ミ"    、 ヾ ゛          `、
         /!|. `、       、ヾ゛               ヽ、
        \{ ヽ、 、  ミ ミl             ミ  ヽ
       ,.-'''二.  =‐,.ヶ=''''゙゙゙| i i、`、ヽ 、   ミ       |
     ///,..-  //     {|l ト、l、ミ-`,> 、、_フ     |   このきたならしい阿呆がァーーッ!
      |' .〃 /   :|,/^'''-、 ヽト` ,_,>''~_,. へヽト--`    |
       `(.       |l/`>。、V //_,.ィ(・:)`,  ヽ ┐  ,.- 、  !
         `ー、    |  ┴‐',)    ` ̄´ u    !__/ ハ. |  |
            `'⌒ヽ|    ヽ_フ             仆. ,' |
               |.   rr‐-、            _ン /  |
                |   {. ` ̄ >、   u      :|ー1 ヽ |
     _____________   |.   〉 /__)       l.   ', Y′
   /.          ヽ  ヽ  `二二´     _..-''   ,, -''''ヽ.
   | ::      v ノ ノ├‐- 、\       _,.-'"  ,,. -''" ,,, -'''"\
 r''´ ::      |‐"ー!/ ⌒` 〉 `r―――'" ,. -''" ,,. -''"  _,,. -'''"
 |::. :::.    -┴‐'''"    / /|.   ,,. -''" ,, -''"  _,, -'''"
/´:::..:::::::.              ,'‐'" >-<"  ,, -''"  _,,.-'"
ヽ....:::::::::::::..         /  y'′  >'"  -=ニ ̄           、、
 〉 ::::::::::::::::::.....       ノ /`ヽ,/     /             /

26 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:34:23 ID:3u/xE232
かねてからプランタジネットに敵意を持っていたフランス王ルイ七世はこの機を見過ごさなかった。
攻め込むのにちょうどいい口実が出来たわけである。
なんせ相手は父の跡を継いだばかりの18の若造だ。ちょろい。

 /::::::::::::::::::::::::::::/::::\:::::|::::::ヽ:::::::::::::::::\::::::::-──
_,,- -ィ::::::::::::::::::::/::::::::::i:::V::::::::::::>:::::::::::::::::: \:::::\
 /::::::::::::::::::::/::::::: : :|:::::V/ ̄ V:::::::::::::::::::::::\::::ヽ
/::::::ィ:::::::::::::::{:::::::::::::::i: | ̄     V::ト:::::::::::ハヽ;;::ゞ:::ヘ   僕の眼の届くところでそんな無法が通るとでも?
:::/:::::::::::::::::::|::::::::::::::ハ:|        |::i \:::::::}:::::ト-;;::::ハ
/:::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::| リ───''  i:リ ニ彡:::iト、;ヽ \::i
:::::::::::::::::::::::::::::|::::::: :: |_,,,-===ヽ/ _||=__メ:| ||   ヾ
::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::-::|>'' ̄=.ィ-  ||=||{t..:jア ||     フランス王として看過できないなあ
::::::::::::::::::::::::::::i>\:: |||マハ廴ソ  ..川 ハ ̄ iノノ
:::::::::::::::::::::::r-、}''´ \||  ̄    //  ノ ` ̄ |´
::::/i:::::::::::::::| /ヽ    ヾ==─''´´      /
:/ |::;;::::::::::ヽ  >        `ー -  /       伯位を認めるわけにはいかないよ
  レハ:::::/i::::::≧::-:、          /
     レ'  ̄ ̄ ̄Yi      ____./ _
     _...-:::'´ ̄ ̄`:-..、    |ー- ∧ }、_
    i: : : : : : : : : : : : : : : : `::-.┴..、: /: :}: :}: : : ヽ
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : ヽ /::/: : : : ∧

        『若年王』ルイ七世

27 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:34:54 ID:3u/xE232
 .      (-...,_///  i / l i  /:/⌒ヽ//リ /
  貧 貧 エ {-:::::__:::‐-...._iヽ Y r':/_ニ, l l__/
  弱 弱 イ.l  、‐rz;ォ‐ミ:::_::} l:;.イiン´ l/ l
  ゥ    イ.|  `  ̄¨゙ ン `ヽi     l i/
  ! !    ッ i       i   ,、〉、   !/
         〉           〈:::リ    li     /
         l             __,ハィ   ll   /
           ゝ         ー'´ __,,リ   !ヽ /
 、  __,.ヘ/`ト、           '´   / l /
  `7´ / l l  l 丶、       L.,,.  .' i/: : .
   i  l  ノ ハ. ',    > .. _   __,ノ  l: : : : .
   ヽ、i   / ハ ヽ    : : ::::::` ¨´: : / '; : : : : : .
      ) { //i  :    .: :::::::::::::;:'   ヽ: : : : :
   _ゝ、_/   ! :.   ..::::::::::::::/      \: : :.

が、意外にもアンリは善戦する。
アンリは14の頃からイングランド遠征で名を挙げていた猛者だったのだ。
結局ノルマンディーのヴェクサンを譲る代わりに伯位を認めてもらうというかたちで講和となったのだが――

             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ あれがプランタジネットの若当主・・・
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、 いい男じゃなぁい
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

    フランス王妃 アリエノール・ダキテーヌ(アキテーヌ女公)


――ここで歴史が動く。

28 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:35:17 ID:3u/xE232
           ,ィtvt‐z______
          ,> '´ 、    `丶、_`ヽ、r―‐r、
        //    }ヽ、  ヽ /7/|`ト、_} |
        ///    |l /| |l ト、  } ヽニ∧| ヽニヽ、
      / / l    l/ l| |l | _レ1ト、 ヽ |\ \_ヽ\
.     / / l l |   /  | ,化「 l ハl|   |ハ  ̄丁 \ヽ               ___/::
    /  { | ト、l /| イ/ノ 」厶-刋  ,′ l   ヽ、 {ノ             ,..:'´:; -‐フ7::..:
     l l  | |{ L斗 l  / 彳」沙′/ /  l|    ト、              /::../ //::..::..
     | |  ! 七´≧弍ヘ/      / イ   |    ヽ.`ヽ、          /::../_//::..::..::..:
    !ト、\ V´{沙        // l     |ヽ     \ ` ー- 、__/::../ ̄_/::..::..::..::..::.
 r、  l ヽヽ、ヾ二、  ヽ _,      |     ト、 \      \    /::..∠..-‐'´::..::..::..::..::..::..::.
__ヽ:\「\ \`ー=ニ   `       |    | ヽ、` r冖、   \_/::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:
::.:ヽ.>:;: -―┴―个-、       _∠]   ,イ_,.. ‐'´::.::.::.:`: <´::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..
::._:/   , -ヘ_厂  、`ヽ ‐- イ、_::.:l , /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\  ::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..:
/ヽ/   / /´  、ヽ V 〉/ /ト、]]/ / /::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`ヽ、  ::..::..::..::.::..::..::..::..::..::..::..:
  _) /  ,′_l  } |_匕{{/,イ | / / /,::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`ヽ、  ::..::..::..::..::..::..::..::..::
. ∧  _上ヘ`__厶ノ´::.::.:://|リ/::.l::l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ、 ::..::..::..::..::..::..::.
/  /^Y´    「 丶、」::.,::.::∠rvィ/ /::.::.::.l/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.}  ::..::..::..::..::..::..::..
 /  入_ -{_`ー-{::.l::./,ィ示斤'′::.::. /::.::.::.::.::::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./  ::..::..::..::..::..::..::..:
ノ / く ̄  { `ヽl::.〉l/ >=' /}::.::.::.: 〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. / ::..::..::..:_;:-‐'⌒ヽ、
_冫    ∨ ̄ ヽ_ レ:/} /  //::.::.::.::.::.`ヽ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ ::..::..::.<
∧_    /ヽ、   ) l/} /  「/::.::.::.::.::.::.::.::.:`ヽ、::.ー--::、::.::.::.::.::.::.::.::.:/  ::..::..::.|ヽ、::..\
  /⌒ヽ、  }_ ^V}  {/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.`フー-、::.:`::ー;二ニ-廴 :}\::..::l  \::..ヽ、
   /{   ト、_厂l〉   {|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:::\::.::. ̄了/::.::.〉介、\ヽ `ヽ:\  \::..l
  /  `ヽ `ー、 ト、ヽ   [|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.〈〈::.::.:: //l ト、〉/::..|   \}   ヽj
`ヽ、   ̄`ヽ、_リ::.\\  l|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l::.::.::\ヽ//l::| ト / ト、j
::.::.::.ヽ、_,.. -‐'´::.::.::.:: /\ヽlL::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: l::.::.::.::.`¨1 |::| |::.∨
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. /  /只卞、::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: l::.::.::.::.::.::| |::.| |::.: |
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/    / /::.::| ト、\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:: l::.::.::.::.::.:| l::.:| |::.::.l

ルイの嫁のアリエノール、これがまたとんでもない女なのだった。

29 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:35:42 ID:3u/xE232
アリエノールの故郷アキテーヌは豊穣にして、比較的早期にローマ帝国に組み込まれたため文化レベルも高い。
富裕な環境で蝶よ花よと育てられた彼女は美しく奔放にして知的、そして当然ながらプライドの高い少女だった。

        ,、-rッニ二^' -、
      ,ヘ/ ∠-ー 喜 ヽニヽ
      7^`´     `ヽl、' .'、
      天 l  リ   ,  {>、<}リ
      ハ、lハノ l__,.ノイ/i l ,)イ
      / トァ=、    ' l .イ l! l
     /  ヽっ 、__ =、 // l! |
     /  ッ^ヽ.`.′r/ l .l! l
     l  /::::::}::7ハ>:7r:::'ァ、  |
     |   ーr'ュ::l:::::::l:::トヽ{'^  l
     |ィ-'"´::ユ/ト、::::l::ヽ_)、イ ハl
   /::::/:::イ::个、ヽ::\::::\'′
  /-‐/:::::/:::(_ノ::L_)ト::::ヽ:::::::\
   ∠_:::::ィ:::::::イハ:::ヽ:::::::l.-‐‐-`
      ヾ、へl-‐-、/\l

30 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:36:10 ID:3u/xE232
しかも弟が早世したため、アキテーヌ女公としてアキテーヌ公領、ガスコーニュ公領、ポワチエ伯領を相続することとなる。
8歳にしてフランス全土の3分の1近くを支配する大領主になったのだ。

・・・要するにワガママで頭が切れて気位の高い美女に莫大な金と権力がくっついたわけである。

        ┌―──────┬- _
        │  ガスコーニュ │  │
        ┌―──────┬- _│
        │   ポワチエ   │  │
        ┌―──────┬- _│
        │  アキテーヌ   |   |
        └―┬┬――――┴「`'^〉
         _r‐f⌒/::::《@》:::::::::f^Y⌒7⌒ヽ
         〈_ヽl/^⌒^⌒^⌒^ヽト~7⌒)イ
           く∠  | /{   〃ハ トヘんイ_ノ
          くY| l| /´ヽ、 /⌒}メ∨{ / ∧
           〈∧ |lイ◯    ◯ ノ「`ーヘ. ヽ
      イ三≧|:lヽ,ゝ _,、_,  ∠ノ|::::::::|::|≦三二
           /|:| /::ゝ、ヽ丿_/ r‐く:::: /|::|  \
         イ |:|ハ:::::::/l:><:::| |:::::::::::: 〉|::|   ト
         l ノ八`フ:::ヒ@入|::r ┬′|::| ヽノ
          〈/_ 厶>::::::::::::::<_ノlノ}人::.、
           /:::::::/〈/X|::〉::::\::::`ー- 、\〉
          /:::::::/::/::/ 凶ヘ:::\:::\::::::::::\
        ー┬|:::X::/ {   \:::X::/ーr―┘
         ヽー┬~r~r~rへ厶イ
            }三ヲ⌒⌒}三シ-‐,
              /.::::/    ヘ:::::::/
          /.::::/        ̄
          ‘ー≦三三三三三二ニ=

31 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:36:36 ID:3u/xE232
15歳で彼女は父ギヨーム十世の遺言に従いフランス王ルイ七世と結婚する。
当時のフランス王は王といっても名ばかりの存在で直轄地もイル・ド・フランス地方に限られており、中央集権には程遠かった。
(だからこそ臣下の娘のアリエノールがこんなべらぼうな領地を相続できたわけだが。)
そこに大領主が土地ごと嫁入りしてきたのである。ルイからすれば誠にめでたい話だった。
                                             ∠ ―-    \\
  / /.:/.:   i.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:/ l.:.:.:.:.:.:``´.:.:.:.:.:.: |.:.:.、.:.:.:.\           /       \   ヽ \
    l.:.:./ .:.: .|.:.:.:l..:/l.:.:/ |.:/l.:.:.l.:l.:.ト、.:.:.:.:. |.:.:.:.\  ̄            /         ヽ ヽ  \ |   ヽ
  ./.:./ :. :.: :|.:.:.:l/ .l.:/  |/ l.:.:N.::.|__\.:.::|.:.:.:.:.:.:l              ′      l l | ∧|、   ,
  /.:./ .: .:.:.: :|.:.:.:仁l/二ニ  l.:仁l:/=== ヽ:!.:.:.|\|             | ||{  l |  | |l _ハ斗′ヾト   l
  l:/.l.:.:.:.:.:.:. .ト、.:.l テ示ミヽ1 Ll/ l 「 戍テミ lトV              ! l 、\ヽl /イレ厶イ    |トヽ |
   l.:.:/l .: ハ:lN{ 辷ソ ノ ! 「 ̄l |弋辷ソ l1 l                \ 斗≧ ∨ 弋ソノ| l|  |レノ  |
   l:/ l.:/   lL_ __ノ  ,  ヽ _二 ノ.:.:.                  | l ハゞ'' 、   " | l| |i |「   |ノ} イ
       l/ 、__',               / .:.:.               .| | i从   、-ァ   j从ハノk≦圭圭圭≦
           ヽ     r‐‐ッ   /.                    ノ人{  へ.    / | l |才⌒ヾ圭圭圭ミぃ
             入        ,..イ.:.                    ,x≦圭≧厶'jfチ〔  ̄,| | i   r'i  /^ヾ圭圭圭≧
         . '´ i.:.\> -- </                    x≦圭圭ア´/〃|トヽ /ノ i |   | |r'7   〉圭圭ミ
       /     |.:./\    ノ.:                    彡抂圭〈 / /{{_儿_}},ヘ人ゝ /ニ Y   /圭圭ミ
                                       ' /圭州 〈 / l`)兀(´    | 〉ニ、 |  仆圭ミメ、

32 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:37:03 ID:3u/xE232
が、間もなく結婚生活は軋みを見せる。
信心深く夜の営みにすら後ろ向きなルイは、アリエノールからすれば退屈でしかなかった。

        /イ;小ヽノ::/ | | | \ ヽ \  ゙,       l l  ヽ
      〈:{_/:/ |:|`ー'  | |、rr==≧ミメ、  \ i     イ | j   '
        ヾ:/ |:||    | l `_ゝ'ノヾー    |  / |/|.′   l
      //  |:|∧   |  `''" ̄`     lイ=ミメ、lノ  ′| |  王様だと思って結婚してみたのに蓋開けたら坊主?
     /::/   |:| ヽ   '、          、 ヽ'_ヘ /  / /| |
.    /::/   |::|  \  ヽ        /   ゛''/ イ/ jノ  冗談じゃないわよぉ!
   /{:::{    レ′  |`   \   r=ー 、        ハ ノ }
、  /  ̄   /|   |         ̄`ー'     / / イ
::::V       / |     |             ー ニ´- ' ノ
―‐ 、 、   /  !   |            イ |
::.::.::.:..\\′ / l  | ___ \  ,  i´ l  |
.::.::.::.::.::...\\/  |   |7/::.::.::.::>ト二.   | |  |
::.::.::.::.::.::.::.:..\\_,l   |/.::.::.:/ ´ 小:ト\| l  |
.::.::.::.::.::.::.::.::.::...\ヾl  |::.::.::.{::{__ イ:| |:| }::}|  |  |l
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l ∥  l\.::.`ー'::|:| |:lV:/ |  l  | l
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:l ||   | ヽ::.::.::.::|:| ト-く |  |  | l

33 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:37:35 ID:3u/xE232
二人の関係は日に日に悪化していく。
娘を二人設けるも男児には恵まれず、変に頭の回るアリエノールは政治にまで口を挟む。

\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
 )                  >             人人人人人人人人人人人人
<                  >           <                  >
 <                 (  、.    " /〈// l <                   >
 /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^  f⌒ヽ   /// ハ <                  >
         ⌒ヾメ、/,'_川 |`丶、 、___ノ , イ // ,l lル' Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
         :―::.::厂:.:.:/// |!| l|l /`fT!^ヽ ̄} ' / | |l \_!」 / 彡竺三
         ー=彳:.:.:.///:`Yヽルヘ /」ト、/:/ /ハ/⌒7:´:.:.:.:`ヽ三三三
         '⌒V:.:.:.:.{ l {:.:.:.:\ <ヽ:.:.jj:.:.:.:./ //ノ:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\三三

34 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:38:25 ID:3u/xE232
第二次十字軍のときは大勢の侍女に宝石やら絨毯やらを持たせてノコノコ着いていき、
危険な場所で休憩したがったために急襲を受けてフランス軍を惨敗させたかと思えば、叔父のアンティオキア公レイモンと浮名を流す。
挙句作戦内容にまで口を出し、ルイは妃を拘束してエルサレムに向かうも全くといっていいほど戦果を挙げられないまま
gdgdに終わった。(ついでにレイモンは死んだ)

              /l
           Λ/ 〈 へ、
          ヘ|        ,>
        ∠  /   〉ヽ   ̄\
       / ノ〈 |^^| /\ト、  ト、l                 ____
       |/| .ハ|__ |/___ ヽ  ヽ              ,...-‐:::::::::::::::::::::::::‐-.....、
         l/  |‐|   |―ヽ_|            /::::-‐  ̄ ̄ ̄ ‐- 、:::::::ヽ
          |  ̄ c  ̄   6 l            //.      l    l ヽ::::::`、
      .    ヽ (____  ,-′        .   //.  l、 l__ . l__/l_ 〉   ト、::lヽ
         /ヽヽ ___ /ヽ/\         l l二二lメヽー‐l`、 7l / l   〇〇ヽ
       /| │__丿;;;\_/\_/\ ヽ        l l ト l/l ヾヽ、. l V‐レ-、l   l/^` ヽ
      /  ヽ/|ヽ;;;;;;;;;ノ/ \    丶/丶      l l. l`ヽ-‐  `、l r'⌒、`l l lヽ   ヽ
      |   | | /;;;;;|/   \─    丶  .   l 〉`lV`r'⌒、   ゝ--' l ノl. l l   ヽ
      /   | |/;;;;;;;/  >__  /   |      l l`ヽヽゝ.-'         ノ/.l ノノ.    ヽ
      j  | | |;;;;;;;/  /|--┌│ |   │      l l. ヽ\  -‐―‐-、  .//   /::フ、 ヽ
      | │ | |;;;;;/  /│ ││ |   │     ヾ l、`‐ _ `―一 ´-‐//::::ヽ  `v lヽ.ヽ
     ノ  | │ |;;/  / |___|__| │   |       ヾ_l、lヽ l フ`ニ>' ̄y/::::::::::::ゝ ‐-l 、、`、
     |  |  |__|;;/ /        |   │       `、ニハУ:::::::::: 〈./::::::::::::_::::::〈  >-‐ ' ヾ
     ノ  |  \|/         |    │        l`-  .>::::::::::::::::::::::::::::/::::/:> l
    /  |              / ̄丶 |        、二く. |::::l l:::::::::::::::::::/::::/:∠\
   /    ヽ______彡( ̄ ̄ヽ ̄|  | .        /L l::::| l:::::::::::::__/::::/::、l_l \
  /\   /;;;;[__];;;;;;;;;;;彡(二二 ││ /        ∠::::<ヽ:,‐レ^マ/   )::::〈
  ゝ\\/ ̄|      ̄ ̄巛(____ノ_/           ̄  〈lて π`Z  〈.::::::::::i
 (Ο Ο)\_ノ         彡彡∠彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡/::"vl><l`‐'´::::::::::::`‐、
  ( Ο丿 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                /:::::::::::::::::| X |:::::::::::::::::::::::::丶
    ̄   |               │                   /:::::::::::::::::::::| X |:::::::::::::::::::::::::::::丶

35 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:38:54 ID:3u/xE232
この頃になると夫婦仲は酷いなんてもんじゃなく、アリエノールは敬虔なルイに恥をかかせるべく
積極的にスキャンダルの火種をバラ撒くようなる始末。サラセン人との不倫疑惑まであったぐらいである。
なんというビッチ

.      / _     イ陀Xー  <_  く \
.    イ|⌒/ 人 /人ー三'二 ヽ\\- } 、ヾ
.     | //  /У〃´ '   、 ヽ\ヽ 乙 ∠ニ、
   / 7, ` Tア ///  l  i|  l   \ l !/‐ ニ f
  ヽl / / 7、.ィ{ ,  ! l|  l } ! }、 ! l } 〃:.:.:.:.:〉.i
   } __   ニ ll.l ! ll !」{  } t ァハT. l l !l } :.:.:.:.:.:l l
  、ー/ _ =、 ソll l }z≧X.|l〃Fxハ j リ !:.:.:.:.:.:.l l、
.   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\}l トト弋ソ `   ゞ'/ / !.」:.:.:.:.:.:.l ト ヽ -_ 、
     \:.:.:.:.:.:./ヽ.!八  、    '. イ! l:.:.:.:、ーt‐{_ ヽ 、 ヽi
      ヽ:.:.〃:.:.:.i.{_l、 ヽ  ー='   イ⊥ l:.ヽ:.:\!:.:.:.X \\'
     / ハ h:.:.:.:/   ! l }.>  < イ/ /:.:.:.:.:.:.:.:./ ヽ! ヽ.ヽ
.    // }.{ !:.:.:/:.:.:., 〃 〃允ヽ./ ハ:.:.:.:.:.:.:.:{ l  !ト、 ノノ
    // / ヾ .:.:.:.:.:.:.:i !l  {Lノ!lLノノ / .:.\:.:.://}、 ノハ ヽ
  , _/ /_ _/_ 7⌒/:.!./l ー -.、  イ/ .:.   \ヽi:i:トー<ヽ }
. / / V >i:i:i/l/:i/.:.:い !    . 八ヽ     }:.:\:i:i:i:iハi:ハ
 { { イi:i:i:i:/i:i:i:/.:.:.:.l\ヽ-イ  :.        l:.:.:.:li:i:i:i:i{i:}:i:.ト、
   /:i:i//:i:l:i:l.:.:.:.:.:.l   ̄    :.        /:.:.:.:.l:i:i:i:}:i:トi:i:!/
   ヽ/i:i/:i:i:l:i:i{:.:.:.:.:.ヽ          、    ,. :.:.:.::.:ハll:i:il:iハi:!
     i:iイ:i:il:i:li:八:.:.:.:.:.:.:\   ,   \ ∠ __ .イ }ハi:i}' }リ
    l:i:八:{ ノl:iヽ ヽ .:.:.:.:.:.:.:.ー.く    /:.:.:.:.:. イ /
    人{ ヾ      { ̄:.:.:ニ イ }X=X{:.r ー:.:.:l

36 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:39:25 ID:3u/xE232
そして話は戻って1151年、ルイ・アンリ間の和平交渉の席で11歳年下のアンリに一目惚れした彼女は離婚を決意した。

 .レニイ.|,lト、 |、  |!、 |    ,/! ,ィ     !|
. /ノ ハ!十寸ニマT \|   /+/-!_j  ,ィ!   ← 29歳
//!   ! _゙__ヽ--ヽ  ! ,/ナ'´ レ1 //
/ |ヽ  ヘ. 弋歹ヽ   j/ 弋歹/´7    ,.、 ウチの坊主なんかよりアナタのほうが素敵よぉ
  ! |.\ ヾ ̄´       ` ̄ラ ィ!   ./ .}
 八!  i\_\     ′ _,∠_,ィ1l   ./ ./
- 、|.|  レヘゝ、  ー ァ  /  l !l  / ./_,.--ー
:::::::|.|  |:::::::\゙> __ ,イ l   |,. ‐::/ ,イ、::::_::_::_::                       ,.ィレヘ
:::::: ',!  |::::::::::/^「介、  ! .!  l__:::/ノ / `ヽ::::::::                    r‐1^    l、  ,.ィ
、:::::∧ .!:::::::/:::::レ l|:、〉-'^::|  |::::〃 ./、У./\::                    ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
::ヽ:::/\∨ヽ!::_::| lY:::i}ト、:::! ,/:::У ' Y_/ / ノ!                   ,レ/iレi  / _  ム' ノ
:::::∨:::::i\ヽト:::/!  ヾ、!>‐l| /!::::::|      ー'ーン′                  / ,r  L∠.__   __/`¨フ
:::::::ヘ:::::レ´ヾ└V!   ヽ //! |:::::::}        /                 . / /        _ 人¨_  >\
                                          rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7 
                                          ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /
                                    ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ
    ほう、男を見る眼はあるようだな           /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/
                                , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ
                              /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ
                              ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l
      ルイ如きには過ぎた女よ          ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘
                               i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!
                               l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l
                             .  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N
                             . _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
                               ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv

37 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:39:59 ID:3u/xE232
翌年の3月には彼女自身で婚姻の無効を教会に認めさせ(このとき持ち出した理由は近親婚)
それから2ヵ月で元夫の宿敵アンリと電撃結婚してしまう。もちろん例の莫大な領土つきで。
なお、どうでもいいがルイよりアンリのほうが血縁的に近い。

              /!
             //
             /::l _,  - ア ¨’;
          _ /:::::!「::::::::::::/─‐…ァ :
      、___∠::::::〈:::::::|::::::::::::::::::::::::<´  :
      /::::::::::::::: 〉、::ヽ-..、::::::::::::::::::::\  :
    ∠ ァ¨´::::;:ィ::::;、ヽ::∧::\:::::::::::ト、::;;> :
      /::::::::::/:::|::::{┴'┴l:!::::::}i::::::::::::::\ :
.     /::::::::::∧::下仁、 イル二ハ::::::::l:::::::::ヽ :
     /::::;イ:::/;;:ハ:{廴__j「¨f廴__j}ハ::::::ト、::::::::', :
   .厶イ/::/::{ (Y ` ̄/|  ト ̄´ Yヘ::::l/:\::::! :                  _ _
      ⌒ヽヘ トー‐  !  !   ー-1 /∧:: ハ:| :                   ,....'´::::::::{@}::ー、       (⌒⌒)        /'rイイvイ ノ|イ,へ、
        Vヾ{ U  { _ _〉     };イ/ ∨  ′:               イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \      \/      lV l~V,イ^レ' ν;;/ ノ て、.
         V:::ト、 } r―‐ァ  { /::/  :                 //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ              /し' / ,ィγ'`ヽ ヽ ノ ̄;; `>
          ヽ:} ヽ }   |  /|:/   :                 |∞:i l lレノ ヽノ `ヽ} !`lコ           `> /ヽノ▼,三ヽハイィ ;,,'`て
          /! iハ、`_´ イ i|\  :                  〔人 } ぃ●    ●小iVヽ          〃 _イヽレ /  し| l │て'"
        _/ {〈 l   {    ト、∧                   |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ                | / ⌒    ⌒   V|て
     / ̄ |   ヽ._  ゝ    _!イ〉 「 ̄\             _| i⌒ヽ j  (_.ノ   ノi|__/⌒)            ヽ|,⊃ 、_,、_, ⊂⊃ ;;メ,
_  - ´ ̄ヽ  ト、   \二二二 / /    ` - 、_          /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/     (( /⌒ヽ__ ヘ   ゝ._)   ,j '/⌒i ))
                            .            ⌒⌒| ∧ニ,ヘ}:: { 薔 }:: :l| |',:::::ハ         \ /:ノ:ィ:| l>,、 __, イ★/;;;;;;/
                                        〈:: :: :ッリ :::∨:: :: ::|i/:: :/'´             \'  〈《:::::::::::::::::》 〉人. ∧


当時の女性としては・・・いや、現代から見てもとんでもない行動力である。
しかしこのビッチの活躍はまだまだこんなものではないのであった。
後に『ヨーロッパの祖母』と呼ばれる彼女の気まぐれは、様々な形で欧州史をかき回すこととなる。

38 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:40:28 ID:3u/xE232
それはさておき、この再婚騒ぎはフランスの勢力図を一瞬で書き換えた。
片やルイは元の木阿弥、片やアンリはいまやフランス西半分の支配者。
もはや彼を止められるものなど存在しない。

        _ _ _
     rへ!,_     _r''r、ゞラ   ノ フ
''rラi(vヾー'′  / 7 ゙i
   V'`´ i\ ,./ フ /
  /'     `ン rく__,/
  !   ,、_ し' `゙/゙_ノ
.  ヽ、  '´>> /
.   \_,.-'´
   イ´
  |
  /
  /       _ノノイ-ノノ) __人__人__人__人__人__人__人__
 |      ,.,.(  、ヽ'`  ´ )                  (
 ヽ     ゝ` ,-'_      ) おれは一君公をやめるぞ!(
  ヽ_  (ノヘ!( | l 、、ゝ、 )                  (
     \  代t、 ,=毛i r=、 ノ) ルイ ――ッ!!       (
      ,.-=| ゙〈_  ̄  ,.ノ〈 )                  (
      rl、'_‐! |こヲ  /ノ|ノ゙| ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
     /|、_ l ゙ニ´_/// ト
    / |  i `"゙´_,.-'´

39 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:40:57 ID:3u/xE232
勢いに乗ったアンリは1153年イングランドに攻め込み、わずか10ヶ月で講和に持ち込む。
講和といってもアンリを次期王位継承者とし、王位につくまでは大判官としてイングランド統治に当たらせるというのだから
事実上スティーブンの降伏宣言に等しい。


    |    / ̄ヽ _  ゝ、 V !  /  ̄      _ _ / イ ノ
    ├ -、./      / \У  {      rー 彡  i   / /
    / ヽ .ノ  ,,;;;;; /    `ー  ヽ   ,;;;{彡"  ノ r=≠ <
  ,;/ /  /≧/    ,;;;ヾ    ;;;i    i! i { 彡! ,,,;;;;ノ
 ,,;/ (   i\/,/   ,;;人 _Y⌒廴 _ _i;;,,, _  V/彡.// r=;;/   とるにたらぬイングランド人どもよ! 支配してやるぞッ!!
,;;;/   `ヽ ;! i ヽ  ;;{三jミ:i      )彡=))  Y彡/),,;ノ
 ! _ __,,  ハ j  !ii 》.\  V三 \_____,_<三 /  / ̄ {   ノ
   /ノ  ii  .}Y  ,,,,) /;;,, ;; ..,,,..,;;::;;.../,__/__ z< rイ<   我が「知」と「力」のもとに ひれ伏すがいいぞッ!
   /;;;;;;;;;;;;;;;;l人i!  / 人≧;;} ノ;;;; ,, ̄,,;;_zz彡{ミツ  {ゝ
  <;;;;;;;;;;;;;;;;;(( ノj /ヽ`ー'ミi;,,,i,i,<_-zz≠三ニ  Уイ/ /}
 / \;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;|   . ̄'´ノ⌒ ii:::ミ. `┴'´/ / ソ 人 
    ヾ;;;;;;;;;;;/i;;;|......:::::  /::..   :::::::: ̄. ̄  ..:/ノ ..イ /
      );;;;;/ !;;|:::::   / :::....... .:::::     "./))<  j! .i!
     i;;;;/:::::::i;;|'  、_ ヽ::.._,,;;;   _     /⌒i!  i! .リ           ,. - ‐ - 、
     /:::::::::::::}   ヽ;,,,,,,,_..  ,,  `    /  /il  / /:::         , '´      `' 、     ヽ
    /::::::::::::::::ハ  `;;,,,,, ̄` =-''"    イ ./::::|iV /::::::       ,/           ヽ、   つ
⌒V/::::::::::::::::::::/:::::i   / ''''''"´    <...イ:::::::::::|! /:::::::::      <┬ri/`ヽ、/`\r┬、>  わ
 //::::::::::::::::::::/::::: ヽ :::....    ...:'::´::イ:::::::::::::::::::::レ::::::::::/       _l l 二ニ、  ,ニ二 l l_    ぁぁ
./::::::::::::::::::::/::::::::::::::::`:::._ イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::ノ:::      (、ヽ! ,_ 、j  j,__、!ノ )  あぁ
:::::::::::::::`ヽ::: {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::       { q|/_(o)_,:二_、(o)`||p l   ああ
                                        \i`  ̄ l ̄l` ̄´! ノ   ああ
                                       _,}ーl   /‐{_ _}‐ヽ r 、_   ぁあ
                                     二 __,l  ! ,.‐v‐、 !  l__` ー 、
                                     - '''゙ ̄\ l二二l/ ̄ ー 二`
                                      - '''" ̄`>ーrr‐<´ ̄`''' -
                                        - '''"´ /||ヽ `"''' -

40 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:41:22 ID:3u/xE232
父ジョフロワがアンリに領地を譲った翌年死んだように、スティーブンも翌年にはアッサリ死ぬ。

          ⊂ニニ⊃
          ,. - ‐ - 、
        , '´      `' 、
      ,/           ヽ、
     <┬ri/`ヽ、/`\r┬、>
      _l l 二ニ、  ,ニ二 l l_ 
     (、ヽ! ,_ 、j  j,__、!ノ  )
      { q|/_( )_,:二_、( )`||p l
      \ i` ̄ l ̄l` ̄´ ! ノ
      _,}ーl  /‐{_ _}‐ヽ  r 、_
    二 __,l  ! ,.‐v‐、 !   l__` ー 、
    - '''゙ ̄\ l二二l/ ̄ ー 二`
     - '''" ̄`>ーrr‐<´ ̄`''' -
       - '''"´ /||ヽ `"''' -

41 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:41:58 ID:3u/xE232
アンリはイングランド王ヘンリ二世として即位、ここにプランタジネット王朝が誕生した。
スコットランド沿岸部からピレネー山脈にまで至る支配地域なんて神聖ローマ皇帝でも持ってない。
まさしくヨーロッパ最大最強の巨大帝国である。

                                 ィ      ィ
        ___..,,,ィ=- 、         /{   //__ ,, イ/
       /  r=''´ ̄ヽ  .::ヽ        i 人r''r/=-vr=-ヾ
       r>''´´{ ::.    ',  .::i       ノ / ニ.Y レ=イ ヾ、_>-、''ー ァ
      斗   {      ',   ',      {彡r--、Vrilil>  Y─-、  \ _
    i''´ ..:i    {      ゞ、_ ヽ    イ/ /ミ /`´⌒}::i ./;;;;;;;::::::\ー{ ̄  ・・・さてと
    イ  .:i    { ..:::     ハ   .}    ト/ .人ヾ_/`i/≧イゞ>x /ハ
  / ノ  .|    { ::::      i    |    il / i≧-、 /┴'''´ Ⅵ Yミミ
 / ,' ..:: .{ ..::  i  ::::...  ...:::    }    ハ ヽ ..ト ̄ノ  Y   / r::ノ人ミ、ゝ  後は貧弱な我が弟を屈服させるのみよ
..{  il ..: .{ ..::  `  :::......:::     /   ≧ミ>=- ヽ '´      オイハミミミ
..ト  ` ::  ` :::..     :::::.     {        i '-=='´   |iY  iミミ
..ヽ   ヽ   ヽ       ::.    iトヽ'' ̄ ̄ ̄\ハ ''''''´    人_ r────── 、
  ヽ;;::...             ヾ   il::::i::\_   ヽ\}__ イ──/           \
   `、:::.               /::::/::::::il::T、   ヽ \ _, - -::、:/            イ
    `ー 、::..          /::/:::::::/::/i ヽ   V \ \  Y::.._          /
        > 、__    /:::::/:::::::/::/:::il  }   ヽ  ト、 \ V ヾ        / |
        / /:::...:.:廴 ̄ ̄::::::/::::/::/::/=-、        ヽ } il  }       /  |
        i li::::::イ::::::ト- - ''´:::::/::/::/    ヽ            i ハ  }    - イ  .ノ
        i li:::::/:::::::il、 `ー-''´/:::/       Y    / .  人ノ V/   i   .il /
      イ.i il:::::::::/::::::\     ̄ヾ                レ/ Y   /i    /
   r ''´   iil:::/::::::::::::::::::\       ̄             V     ./ il  イ
   人    ハ:::::::::::::::::::::::::::::::\__ィ=- _            /     /_/  /
-=イ .イ    il:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://\  `    ヽ     ノ  __/    ./
-=彡il    /}}:::::::::::,:::-::──-::、::::://== `ヽ     >=- - '' ´:::::...    ./



6 :名無しのやる夫だお:2010/10/14(木) 23:25:20 ID:pS8ZdIuI
期待
むろんガチホモなんだよな?史実通りなら・・・

42 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:43:18 ID:3u/xE232
>>6 そのうち彼の性癖についても触れます。

             !:|/|/N:|_,, -― 、,,,_
          _,,,\i::l ! |||::|! i,/ ::::<二
        / ::::::,. _L ,! j|::::::!i:i 彡 ''',  \
        { ::::/::;; -'",.-  r' | フ // /::ノ ::::ヽ_
        ヽ :::〃::::::::::::://ヘ::ヽ /ヘ 彡 ::::
        ( (::ヽy::;:、\!/  ノノ} )ノ:::弋 ヽ ::::::  兄さんはもうイングランドを手に入れたんだから
         弋:::ヽ::/ ,=ヽ'''i-'" ノ_ノレ_ミ ::::::
          ゙ ヽ,i -'(9〉 ,(/,, -,,-<、-i::::hノ:::
               !i  :::://   !;:ヽ(9_>゙ リ、! Y)  僕にアンジューを返してくれよ!
             | /(Yヽ)   :;;;::::    ノ::::::::
               |   _二、     ;:    }イノ|
            |  ノ>‐-ヽ       ,,ノノ ソ 父上のなきがらにも誓ったじゃあないかッ!
            !  二―‐'        / Ti'"::::ノ
            |i  :;;;::: ̄       /  |:::::ノ
            | ! ;;;:     ,,. - "   .ト<
  `゙゙''''' ―-――/| ヽ‐‐ 、_,, - "      ノ イ
  ::::::::::::::::::::::::::::::/i.j| \;;;;;;;::::::::::::    /ノ人


          \ノ⌒ ミ'/____,._,. -‐'/-、
           /_/  .)ニ二二ニニ‐--,.-、- 、,_
 ̄ ̄ ̄\    / /ヽ// ̄~フ;;フ三ミ/,、/ ̄ ̄ ̄
 無   |   .ヽヽヽ `´  .ノ//三/ //  さ
 効    L._   ) ノ_,.,,,;'/,./ \=!//   れ あ
 だ   ┌´  /<(;;;i''_,ィ''/    |/   た れ
     /    `ヽ/ ._!''´  ノ r'´|    も は
__/      ./  .|:::::.   .(´〉|    の 強
         ∠,,,,,,,_ ノ     ヽ,ノ|    だ 要
         .`''‐、ノ       ./  |    :
          r´‐-、     ./ <_
          l´`~'''`  _,.,  /    //\___
          .フ"''''  /  `ヽ、  // /〉ノ / 川
         ./   /    _`'''''''┴-- 、,ノ_,.-
         し‐''フ´  _,.-‐'´_二--二ニ'/
          `フ _,. =ニ‐''´ ̄      /

43 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:43:45 ID:3u/xE232
         _,, .. --‐…:'':::::::::::::‐.、__
       ,..::'´:::::::::::::::::/::::::::::::\::::::::::::::::ヽ-、
     j:::::::/:::::::::::/::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::)::ハ  i
      /:::::/:::::::::::::::::::::::/:::::::´:::::::;ノ:ノ:::::/:::::::`¨ノ
     ,'::::/::::::/::::::::;::::'":::::::::::::::::::::r-く:;ヘ:::::::::::`:く
.    {::::i::::::/::::::::::::::::/::/::/::::::::::l   }:lノ:::::::::\:::!
     i:::::::::::::::::::/;;;;;;‐-...くノノ jリ _ノ;;/!::l〉:::ノjノ
    〈:::::::::::::::r'!;;/´,.-=ミ、;;;;;ヽ、v;;/,.ヽ l::!/
    V´ヽ:::::l レ'   _iイ}    ̄ニ 〈 lン_, レ    そんな!?父上との約束を反故にするって言うのかい!?
      l ,.ヘl:::::l     ̄`   '´,.--〉‐- |
     i ! {〉'´  U         ヽ-'   i
.      \__) :i    し    ,.ィ‐-个i  l    第一兄さんにはもう十分すぎるぐらいの領地があるじゃあないかッ!
.       |::::l ::';       / ̄ヽ ̄:::l j
       ';:::l: ::',  U     \---'^レ' /
.      ト、  :::丶、      `¨二´ /
      /´\ \   > 、   '"´  ./
        丶. 丶    >....,_...イ
          \. \    ::::::::::::l


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/   関係ない。
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))    無効だ。
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、

44 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:44:09 ID:3u/xE232
ジョフロワはヘンリの封臣たちの領地を侵犯し始めるも、そんなことは無駄無駄無駄無駄だった。
シノン、ミルボー、ルーダンの三城をことごとく奪われ、年貢をもらうという条件付で泣く泣くアンジュー継承権を手放した。
                              ,、,、
                        n//./,.ィ7
                          //.///   き
           : ;. /;/;       l     ニニつ  :
   、..li__,.      / / __        _L. --くノ    切
-、:N、j:::::::L..ィ    /;l/'´ ノ      ノ= .三、l      れ
 ノ:::::::::;:--イ_,、  /;;;;;{、 {  /l__⌒レ─‐-、ノ ̄ヽ、  た
 }:::::::::ヽ〈fァ  `¨7;;lノ;;l l  Y l/ /  i: : lノ   } ハ
ト、!:::::::::::::\   /;;;;;;;ノ 「 ̄l  `フ./    l: :.!   ヽ: : :l
`ヽ::::::::::::r‐'テ¨´、;;;;_\ >-〈__//    l: : l    \:l
  `ミ::::::::`¨\/  ,.イ‘ー‐’ l i    l: : l\    __l
    `ゝ-‐/-ァ─‐へ-‐ニ¨ ̄l   「¨ : : ; l ヽ/  \
       / /  '´  / l  l、 _ノ: : : :/ l (_  ___〉
      l | i    i  l  i  ハ: : : : : /  lユ ヽl´  ヽ、_
      V  l    \ ヽ \   \__/ヽ  ヽ!:::::l    、一'
      l \\   _`_>-‐ ニ二   \/ヽ::! ト、\ヽ \
      しヽ\)、 ̄  _ -=ニ      /::::::::::::ヽ):::ヽ.〉、〉‐'
        し'  \_/ー┬  _.. -‐ニ´::::-─-::-:'::::::::::::::\
                  ¨ ̄ }(O'´::::::::::__:::::::::::::::::::::::::/::::ヽ
                    l::::::::`::ー‐::::::: ̄ ̄`ヽ:::::::::::::::::\
 な・ 決・ な・ ぼ.          \:::::::::::`丶:::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::ヽ
 に・ 定・ に.・ く            ヽ:::::::::::::::::\::::::::::::::∧::::::::::::::::
 か・ 的・ か・ の            `ト、:::::::::::::::\:::::::::::∧::::::::::::
 が・ な・ が・ 体              l:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::
  :     切・ の                ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::
  :     れ・ 中               \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
         た・ で                _〕ー--、::::::::::_::::::::_/:
          :               ,.<:::::l::::::::::::\::::::::::: ̄::::::

 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /   情けないヤツめ。
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!
   ミ   ,'     '、  l ∨
           \'´_ブ      ルーダンぐらいは返してやるわ。
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、

45 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:44:40 ID:3u/xE232
で、これから2年で父やスティーブンと同じくジョフロワもポックリ死ぬ。
兄の承認のもとナント伯になれた矢先の出来事だった。

                   __,ィ‐、
         ト、     _,.ニー'´    彡      .ネ .ジ 一
   ,-、   ヽ.\__ノ^ヽ  ,.-,ミ、   ニく    ッ . ョ 一
   ヽ \__/\\   l´`>-ニ三   ‐ニィ   ト  フ 五
.    〕--‐'_ \ヽ  l i   lil彡  ミ'´      .ロ 八
  r-、/ /´  _ `ヽヽl _YL.ヽv'´ヽ从ド゙`    死 ..ワ 年
.  \`二二´ --、) l ト、 `ヽミ、 l__,.        .亡  ・
  |  l  _,,.. .,,_/lイ      彡_         プ  .7
  l  l /     ミニ 彡 イィ个ー"            ラ  月
  ヽ  i レ'´    イ_三,.,.r-'‐く^ヽ            ン 26
.  ∨ V /  /ハ.        jノ\          .タ  .日
   l 〈  i   / \   ,. '   ∧_        ジ
   ク ヽl `¨´    | /    /    ̄¨ …ー- _
   '\/ヽ入___,ノ¨´ヽ   _/l :.:.  :           ` 、
      `V    / ̄ヽ__ノ-‐'"`丶:::::::.. ::.  ::.        \ _
       l\_  ノ   l       \:::::::.. ::::. ::.. ::. ..:  / ̄   ̄\
         V  ヽf / ハ_ク          丶、:::::::::::::::::.:::  /  _,,. --- ..,,|
.      /´\. ヽ{_,ハノ  ..:: ..:        \‐-:::::::_  /,.ィ´ ,. --- ..,_/
      ,ノ   `丶.:::::::..:::::: .::          ヽ  \l(,ノ/      ∧
    /   /   `¨ヽ-L:::: ::.. .::  .::      ハ   ヽl'´           i
   /   ,.イ‐-、__     `丶::..:::::.:..::::.       l   |         l
.  └‐'"´       `ヽ.,_     `ト、:::::、       l   ',          i
                  \     {_入\      丿    ヽ         i
                     `¨ヽ.__、\. \  __,,..ィ/      丶        i
                     `ー`ー‐ -- 一'        `ヽ     i
                                       i、    i
                                         |      ',
                                           V     `ー- ..,_
                                             ヽ/´      -==─‐‐-、
 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |                       ', / ̄ Τ´ |      ,ノ
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |                        `ヽ  _L. ┴-  -‐'"
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ                          ̄
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /  `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/  貧弱にも程があるぞ私の周りの連中・・・
. \ヾ( l  u      ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|   u   、;;;;;;;;;;;;;,. /|   まあ都合がいいけど
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_               ※当然ナントは頂いた
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、

46 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:45:09 ID:3u/xE232
ヘンリは何も侵略するだけが能というわけではない。
司法を中心に様々な制度改革を行い、個人的かつ専制的な政治形態を目指した。
特にマチルダVSスティーブンでボロボロになったイングランドにおける改革は目覚しく、
反乱の抑止も兼ねて諸侯たちから様々な権利を奪い王権を強化した。

 _ _                 __i_      廿        「!
 |主 | 、ノ | --|- ヽ/// ,フ_ 牛 l l │ 廿 コ. ケ  lニ|コ        ∥ 
. llll亅|/ヽ l, 丿 フヾ.ヽ c_,ノ巾 l亅.ノ .又 し 夂  -┼- つ・・・・・・o
      ̄       ' ̄ ̄     
                   、 _i  ,,
                 iヽ/(/ /ヽ| ヽ"ヽーヽiヽ
              、|\| i / /  }  i n 、|ヽ `ゝ
               ゝヽ i  i  i   i  | |キi | i i/
               i  / i .. ..,, i ...,,i ..,,{/iー‐´./../)
               i  i //ー―、    u /`ヽ i  軍役負担金制度……!
              /  /( |\  ヽ i u / u .)/
 武装条例……!   i  i  ui  \(((;∠-‐'' ̄フ }
                i,. - .i ヽヽ o } / ヾo   ./ i'    州長官に対する査察……!
              | ,.‐、| /|ヽミ三 / |li,,ミ三彡  |
   大巡察……!.  | |‐、| |/ヽ___(__i_/_,-ー,´i :i   陪審制……!(現在の陪審員制度とは異なる)
        ,r(     | !._, i |ヽ/二|二|二|二iーi´/ /
  r'⌒`ー-'   ヽ   ノ`ー´ヽヽ_i__|_|_|_|,-´J/ .)、
  ) キキキ    )   iヽ   \U    )    /´Tノ  ` ~~~、
  (    ……!(´ ̄/  `ー-___ ̄`ー´`--ー´ /'{  ククク…  )
  ` ー-''⌒ ー- '  /       ` ̄ ̄ー―´ ̄    ` ー-~ー--‐' 中央行政機構の整備っ……!

47 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:45:35 ID:3u/xE232
とまあかなり駆け足で説明したが、ヘンリがいかにチートであるかはご理解いただけただろうか。
やる夫が彼の思惑を越えて動き出すのは、もう少し先――

           .r'ヽ    _,.、_,..、   rf2ノ ,
         r-''~''´ ヽ  / ヾ弌ヽ-'ζξ)f}ノ _/⌒ヽ
      _,.-/:::/  、 ヽ t、 丿i,  2くfry>)((((  ⌒~'^ヽ
     /(匕(=ヽ.,,--、,t.j l゙  ゙ヽ}ノ~i DiOミー-.,_     )
     (,.-/'~´´´ヽソ、 j゙レl l    ヽ-ヽ、=/ゞヲュ^'~ヽ   /
  /⌒// {     ヽィ-''  {_ヽ   <:::f゙ヽ~ ̄      /
  |:::::f_{ _,.-フ_,.-、、  } j    ~>/⌒z  (      /
.  |:::::レ´⌒〕   ゝ/ソ ,.-'''~´/::::::::/   ヽ__,.-ー'''´
  ヽ:::/   /  //)フ,.゙}/=、,,/ :::::::::::{    / /
  |::::ア^ヽ   /´   )\/::::::::::::::),_    ,f'
  ヽj   |\/ 、ノヽ/_f(^'^))rtt、  ̄ヽ_/
   {/^ヽjヽ{_fヽ⌒{二ヘ/゚ ヽ/1ヽ ̄ヽrー''
   ij  |  ヽ^◎-':ノi:::::::::::::::::\ \/{⌒^ヽ
   |{  ヽ  }/ ヽ{~ |:::::::::::_,./'\\)ヽヽ,.ソ}
   |ヽ ノヽ ノヽ,.=''< ヽ:::/    ヽ二(.,_.,|ノ
   ヾ \  \  |   \       > \
    \=-、 i  |    \      \   \
      \____>\__|     \     \  ヽ\
       \   \ ヽ     ヽ      ヽr-、_)、
        {    \ \     ヽ      ヽQ)ソj
         ヽ    |  r-、-   >(⌒Y⌒)/ソ//
          }:   |  \ ))  < ヽ   /彡ヾ
         j^| |   }    ヽソ   Zヽ \/    ̄/
         | trjtcC    {_    ヽ {     ソ\
         ヽ_ソ// j     ヽ   \i_、      }
           ̄'~='     fヽ     ヽ|     \
                   ||ヽ\   /j  |\\/\
                   || \\//|\./| \,___/
                   j|⌒ヽ\/j \___|ヽノ  \
                     jヽ===}     \   ヾ
                    f~ヽ   |      j二弌 \
                   /ヽ )   ゙}     /二勹  j_}
                |\/ヽソ/   ]    |\    |/
                |_____ri_j    |___/

48 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:45:59 ID:3u/xE232
                      ト、
                     / | |
            ミ ̄`ヽ、,,ノ'''ノ'''/ ,/ノニ='
        ._ミ'    | ト、、 ,,ノ ,//,,ノ,ニ''_ノj_,,
       ミ : : : :     |〉`l )|/,,/ / /三/彡'   _
       ミ::::::∠_ミ--ノ ,,_,,彡_,イ_ノ ̄ミ、 T _,,ィY彳⌒    続くッ!
       `l、_ト-‐''⌒三く {::::::::<三/ハVミ_ Lイノ/
       _ノ / rj n ,,;エ !:::::::::::: ヾ´ ノハ  ノ::∠  _
       <二_ノ/ ト'j 彡 l:::::::::::::::  r'|,,イヽ:::::-、 ゙i /.......゙l
        ヽ--'ノ ト|ニ-、::::::::::::::::  j  Vト、:::::::|,/ ::::::: ノ
        ゙ラ_ノ.|/ / ,、 \:::::::::: /:::\,,-┴‐'_ハ__/
            { 「  V┴ヘ:::::::::/:::::/ _,-//、__,,ト、_
            Vヽ: `ヽ└,、'::::/r∠  く .{::::::::::: |┐.゙l
             ゝ、___.}_,-ノ_:::|_/ノ ヽ  \゙ー-イ,,l_ |`ヽ
          ,-─ェ| {::::::,,-l/::::|::∠、: : :: ノ--、   /  .ハ:::::|
        /::/ハヽ__//:::::::::/: : ::}__,ィ'、_ノ  /./`V .|::::|
      _∠_/:::::::::::::,フイ / l´: : ::/| | |::::ヽ   {_゙=ノ /|:::}、
    _∠  |/:::::::://  |  `ーイハ.l-ト、ハ::::|/ / ,,イ |_|:/ノ
   /    |::::::::::/ /::::::,⊥___ |  ハヽヽ|:::::rニ、イ /:::| l |Y
  /   ,,-‐'':::`ーイ /_,,//:::   ヽV::::::ハヽ\{__ノ‐'´::::::::,ト|_j´
 j::::::::/::::::::::::::::::://|:::::::::::ノナ-、__}::::::::::|.|::::::::::: ̄ ̄ ̄|,L/
/  /::::::::::::::::/: 〈〈::::::∠__}__}:::::::∧:::::::||:::::::::::::::::::三」゙ー'
ヽー'--、_/|::::::::|.|:| {___}___::::::|_:::::::||::::::::::::三>ノ´
        {三三|||:::::::::::}:::::::::::::::::::|  ト::::::ヾ、三三ノ |

49 : ◆OkhT76nerU:2010/10/14(木) 23:46:22 ID:3u/xE232
初回の投下は以上です。
お付き合い有難うございました。

ヘンリの業績をいちいち描写してたらいつまで経ってもやる夫の出番が来ないので説明文多めになっちまいましたが、
次回からはもっと会話を増やすように心がけます。

親父無双はもうちょっとだけ続くんじゃよ。

73 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 22:59:14 ID:ChmdLdUA




            第一章 「離間の計」

74 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 22:59:46 ID:ChmdLdUA


さて、前回フランス国王と離婚してまで新しい旦那を捕まえたアリエノール。
ヘンリはルイと違って実に精力的な男で、アッという間にヨーロッパ最強君主となってアリエノールを喜ばせてくれました。
ブルターニュやウェールズで反乱が起きたりもしましたが、ヘンリの前では無駄無駄無駄無駄です。

   (⌒ヽ            _
   \ )        ,r=={薔}ー-、      / j
           〆/ ̄ ̄ ̄`'┴-、  (_/
       __f7∠ /          \
      |「 ̄ノl|_〉)// /  ヽヽヽ    ヽ                                    イ
\lヽ.     ||//人ソj | |     | | i .} }ヽ |                              //,ィ ィ / |イ
:::::::::::Vl  く/l_|| ||斗七\  |メ、|/| j }|                            i、ノ |/ ∨レ' | |ヽ_r-v、_
:::::::::::::::i∧/ /从|ヘ/ /⌒ヽ\ソ⌒ヾ〉/ /,イ                         ,、___|  /  //  / | //,.-、ヽ
:::::::::::::::::::/ / |  | |/ _ヒ)   ヒ)_厶'イ|/         /|_                | /ヽ、-/  / ∧/ ノ / /ゝ、`'
::::::::::::::/ /  \\> r─‐-、  ノ / ト、  /|/l/::::::::::::'ーz_             /  /  / / ∨ ノ  /  |
:::::::::::/  /   /ヽ \ーゝ__ノ,イ ∠r‐-、 V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            /  i   / /  ノ / / /|_ノヽ
 ̄`フ ./ /:::::::::::\K/||\>::|/::√  }  \:::::::::::::::::::::::::::<_   _        r'   ヽ  / |  /  _,.-ヘ i /,.‐、(
 / ,イ  〈::::/了ミy'⌒ア  {:::::ヾ::{   ト、  |:::::::::::::::::::::::| ̄   /  `/`ヽ、__   \  ヽ ` `_,.-''´  ,ヘ  | r、| |
 |/ ノ   V:::::::|弓}_.ノ⌒⌒7:::::ノ/`l { } .jー─-、l ̄     (= r'__ /  \__,,,,━┓‐''´       /ハヽ_!|)| !ヽ
  (   /:::::::::|弓}_」   /:::::/::{. |_ノ /  /         _,ハ、__| ~~ | ヽ r'´'´  ヽ  _,┃|     _ノ_,ィ   ノr|、`'ー
   \ く;::::::::::::ノ弓厶ノ| /:::::/\}/ /  /        ‐i´:!    _`ニヽ、ノ r'ヽ、‐'''´┃ヾ、_( ((_,.-r‐(;;)'    ト-ヘ ̄
    \ト、 ̄了了弓イ不ゝ:::::\{厶-‐'j /          :::l:::ヾ-、_r'   `'''i‐ヘ ヾ.ヽ・.┃:ゞで>,ゞ  ̄     |: ,.::ヘ
      >|二ユノ‐'´/ \,-‐''´廴,-‐'´|/            ヾヾ::\ ヽ    !  \,ノ:.┃・ヽ┃:l |   /  ヘ   レ::;-'´
 , -─':´::::/:::::::::::::::::/\/ ヽ::::::::::::\            :::\`'-、;>-、   _,.-'"´         ヽ ヽ! レ  ,.イ   /:/
                                  :''-、,,ノ´     ̄            ヽ こ-‐彡ノ  /:_;:!-‐'´
                                  ''フ´                    ヾー'T"´ //
                                  '´                      ヽ、_ノ/

75 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:00:16 ID:ChmdLdUA


アリエノールも内政に携わってヘンリを支え、夫婦で仲良くアンジュー帝国を統治です。
1174angev.jpg



                                 広いわぁ
                     広いよ!       ,r==ミヽ
                      /ソヘヘ       〈(((ノリi卯   _ _ _
                      'v=0=w`      (从゚∀゚ ∩l| /;;;;;;;;;;ヽ
                     ('(゚∀゚∩'          ヽi卯(i'〈,ゝ '''"ー"``
                      ヽ::::ノ〈ゝ         /ixヽyヾ
                       ヽヽ_)           |†ヽヽ_)l,†ヽ
                                    lノ    \|

77 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:00:57 ID:ChmdLdUA


こうして彼女は幸せを手に入れたのでした。
とっぴんぱらりのぷう。


           ._
            \ヽ, ,、
             `''|/ノ
              .|
          _   |
          \`ヽ、|
           \, V
             `L,,_
              |ヽ、)  ,、
             /    ヽYノ
            /    r''ヽ、.|
            |     `ー-ヽ|ヮ
            |       `|
            |.        |
            ヽ、      |
             ヽ____ノ

          //.:::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ__ヽ
         ___//.::ィ^⌒^⌒^⌒^' トく<_}{^)}
        {に}{_>>l  l |l  | |l| | l ト仆イ l
        フ小1|| l |l  | lハl|| 〈ハ〉l |
         〈{_ハ〉 .ソ_ヽ_,ヽj /、__j_ ソ|l | | .l.|!
          | | | い rr=-,    r=;ァ | l| ! ,小|l
        川 | ヽ{'"  ̄      ̄ "'川//l|l ! 〃
    二≧x' '//⌒ヽ、  'ー=-'  彡イ/l ! lk≦三
   z≦三/ / l     _ヽ\_, イ/ //_」_|l|l三≧x
    _≧/ / /| _ {◎}l:::〉―‐1' //.:::::.\l l弋≦⌒   フ  ヽ、ヽヽ     -┼─ 
    ラ/ / /.::|l{◎}  ̄ レ::/ ^Yl /.::::::::::::::::.Ⅵヽ\     /    |         レ--、
     { {/.::::ハ ̄ q_ l /  / | {:::::::::::::::::::::::〉|ハ ヽ    ヽ_ノ    ̄フ    _ノ 
     ヽ个ー'::::::ト、 ペ) へ. /-人ヽ:::::::::::::::::/ ノ ノ

78 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:01:20 ID:ChmdLdUA


とまあ、そこまでは上手くいっていたのだがヘンリが親友トマス・ベケットを重用するようになってから雲行きが怪しくなってくる。

.    __  __
l l:::::::l : 5 l:::l 2  l::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;i:::::::_,/:::::::::::::::_,/      /::::l   / l  .「 ̄ ̄ ̄ ̄l
l l:::__.l :___├l__.:.__l:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;:- '::::::::::::::::::::::i'   ,-,_,,...-'::::::::"i i"  i'   | : 落  l
l l::l :7 l:::l 3 l:::::::::::::::::::::::::::::::,,-'':::::::::::::::::::::::::;-',-'"'-'::::::::::::::::::::::::l l:l /      | : ち.   l
.l l:l_:__l:::l___l::::::::::::::::::::::::,,- ''::::::::::::::::::::::::::::::/./::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l::l:/.      | : つ  l
..l l:::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::/:l:::::::::::::::::::::::::::: _,,.-''./:::::::::::::::::::::::::ii:::l"'ゝl l:/       | : け  |
...l l:::::::::::::;;;;::::::::::::::::::::::::::/:::l;;:::::::::::::::_,-''"_,,. -''"::::::::::::::::::::::::::::i::l /=/┌‐‐‐‐‐‐‐l____」
 .l l:::::::::;;;:::::::::::::::::::::::::::/::::::l  "'-'''"_,,-''"::::::::::::::::::::::::::::::::/"i:::/ /:/  l : こ 考 心 l
  l ̄ ̄ ̄ ̄.l:::::::::::::::/:::::::::l   /":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_.._l/ /:/  .l : ん え を .l
  l 落 ¬ 落 l:::::::::::::::i:::::::::::l-- '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;;,::::'': ̄l //   l : な る 平 l
  l ち 素 .ち l::::::::::::::::;'i,::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i'i,'' "     l   .時 ん 静 .l
  l つ 数 つ l::::::::::::::::::;;;i;::::::l:::::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::;;,:/        l.  ど だ に l
  l .く .'‐ く .l:::::::::::::::::;;;;;;'i.::::l:::::::::::::::::::::;;  l'iY:::::/i:::::::/           l.  う : し l
  l ん を ん l:::::::::::::::::;;;;:::::i,:::l:::::::::::::::;;-'i;;  i,i_i,:::i'-,::::/         l  す .: て l
  l だ 数.だ lヽ二''.-::;;;:-''"'i,:::::::::::/  "'"  "  "'             l  る     l
  l .: .え : .l  i i'‐- -''"~ "''"                        l  か     .l
  l__.て___l                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               【トマス・ベケット】

国王より贅沢してるウルトラ生臭坊主。軍艦6隻持ってたり6000近い兵力でヘンリの助太刀したりと色々おかしい。

80 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:01:50 ID:ChmdLdUA


  ゙!  腐れビッチ!                /
  ゙! おまえごときうすっぺらな藁の家が    |
   |深遠なる目的のわたしとヘンリの砦に  |
   | 踏み込んで来るんじゃあないッ!   |
   |            __,.,.,.,.,.,.____,._      ヽ
   j         ,..-'"´         >-、,  /
  /      /  /´゙i ゙!:⌒ヽ   `'"´ ヽ、
 /      /   / ,.-,ニ,、゙i,::::::::\  ,..イ rニi,
       /    レ'/_::::::::〉〉::::::::::::`'":::::::|                  _rxvxvxvxャ―- 、
       /彡  //_'、ヽ,=-'゙:::::::::::::::::::::::::└--‐              ,ィf>^厂{爻}勹⌒^下ミ `ヽ、 :'
  ゙ヽ,  /三  /::/__:::::\\:::::::::;:;:;;;;.-、:::::::::::::::::           ':rfフ::.::.::.:_`ー'^ー'::.::.::.::ノ レヽ>、ヽ
   ,,..-v'三 iー-':`-, r''‐ァ-、\`'',.-‐'"´゙!l;;;;:;:;:;:;:;..          _fヲ::.::.rxtタ^⌒^⌒^X≧z:::⌒:.:::.:::圦ハ  :'
  ´::::::ヾニ ゙i;:::::::,.ノ_ヽl゙_;;;;}ヽ;ヽ_」i::::::/:::!l;;:::::::::|「       ': /r‐v':r彡 |l| l|l| l il li l l| !l| l|トミk::.::.::.:Vfハ
  >、::::::::`ヽ `,ン´::,.-`,.-‐`゙''`::〉゙ヾk::__ノ l;;:_;||:         {〈 ィ/^ ,1l l|l !|l| |l|| |l | l | l |l| ! |ヽ>、::.:V! l| :'
  ,r'゙〉::::::::::::} レ',.-'´:::::::::::::::::'::::::::::/二二,`ー--         `7/ // ll )レ |l!| l| l | l | |l| ! |//^ヽ:/⌒》
  {::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::;:;/;;;ヽr';;;;ヽ,.:;:;:      ': /丁7 l| l l| ⌒ | |l!| |l |l l|l | |l| | |トミ=彳|厂´|
  ヽ;:::/::::::/ /:::::::::::::::::::::::,,;::::::::::::::l;;;;;;;:::゙ヾ',ノL;;:        レ⌒l| l| | |l| !l| !l| |l | || |l |l| | l|! | |レ⌒ヽ|レ⌒!
   .)/::::::/ /::::::::::::::::,..-、ヽ::::::::,;:ノ;;;;;:::::::::::::;;;;;//         /|l |l! |仆ミ」l l| l |、」 斗 ヒて {{ィ/77ハ\j :'
  ゙}/:::/ /::::::::::''∠__,...、.ヾ__ '"、::::::::::::::::__//::      ':  //lハト、ヽ f--tミ ::::::::::: f‐‐ア彡 '/// l |! | |
  ::゙i´   j::::::::::::::l  ヽ`+、゙--、 ゙!|::::::::::/,.-7''゙ーy'        /// 7∧ヽハ .゙==' :::::::::::::::ゝ=‐' //ハ /! j l | | :'
  l:::゙i,  |:::::::::::::::゙i,,  ヽ,,,_ヽ/ .!|:::::://:::/,.-__;//        〃 // ハ/小.    、.     /〈// l|| | ! |  :'
   i,:::ヽノ:::::::::::::::::::::`゙'ー、    〉':::://:::://:/  //        ″{ { ,' // |l ヽ、  -‐-‐    /// ハ | | | ト、 , =彡
  l,゙i,::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::;;;゙''ー'":::://:::/-':::ノ  ///       ⌒ヾメ、/,'_川 |`丶、    , イ // ,'l lル' l| | ∨∠/三
  ;゙i,.ヽ;;;;:::ヽ、:::::::::::::::::::::;;'゙:::::/ レ'::,イ´´/ /// /       :―::.::厂:.:.:/// |!| l|l /`fT!^ヽ ̄} ' / | |l \_!」 / 彡竺三
  ;;;/ \:::::::::゙''-、:::::::'"゙:::/-;:ジ) /// /// /        ー=彳:.:.:.///:`Yヽルヘ /」ト、/:/ /ハ/⌒7:´:.:.:.:`ヽ三三三
  / .∧  `'-、::::::::`゙゙'''";:;,..-'// ./// /// //        '⌒V:.:.:.:.{ l {:.:.:.:\ <ヽ:.:.jj:.:.:.:./ //ノ:.:.:.;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\三三
   /  `'''- .,_`゙゙''二,.-;;'":::/  /// /// ///

別に彼がアリエノールに何かした訳ではないが、ヘンリは大法官にとりたてたり一緒に狩りを楽しんだりと
公私ともにこの生臭坊主と付き合うようになり、結果としてアリエノールは仕事どころか夫婦で過ごす時間まで奪われてしまう。
夫婦関係は冷めていった。

 ※大法官 まあ宰相みたいなもん

81 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:02:14 ID:ChmdLdUA


結局ヘンリとベケットは行き違いから不仲になり、先走ったヘンリの家臣に暗殺されてしまうのだが
だからって夫婦関係が修復されるわけがない。

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,        _ _       .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  ./     ヽ. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r .' - 、_ ,.- i: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: i / Z   .Σi ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ('ニ! -ー   -、 |.: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :!.j    |  .|,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
     ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. ;:   、 '   i. .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
             :: . ..|`ー _ ̄/  ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;_,. 「.ー─┐-',、_. .. ;:              /'rイイvイ ノ|イ,へ、
          ;:;;: /ii:: :`,. _||__ 、 \  . .. ;:   ,.,.,      lV l~V,イ^レ' ν;;/ ノ て、.
             :: ノ.:: ::l. ─ ll-- .l :: :ヽ            /し' / ,ィγ'`ヽ ヽ ノ ̄;; `> ごめんよベケットぉぉぉ
          :: :: :: : :` :: ::|| ::´ :: ::             `> /ヽノ▼,三ヽハイィ ;,,'`て
                                 〃 _イル   `ヽし| l │て'"
                                 | / ●    ●   V|て
                                 ヽ|, (( 、_,、_, ((  ;;メ,
                              /⌒ヽ__ ヘ. )) ゝ._) ))  ,j /⌒i
                              \ /:ノ:ィ:| l>,、 __, イ★/;;;;;;/
                                \'  〈《:::::::::::::::::》 〉人. ∧

  ※ 暗殺の報を受け、後悔のあまり5週間寝込んだ。

82 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:02:40 ID:ChmdLdUA


そしてアリエノールが末子ジョン・いく夫を産んだあたりからヘンリとの不和が決定的になる。ヘンリに愛人が出来たのだ。
ヘンリはアリエノールを蔑ろにして愛人「麗しのロザモンド」にかまけるようになっていく。

、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.:// どういう事よぉ!
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /


 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l                                      _ ,, -=_‐‐‐-、,
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ                               __,, ==-‐''´,..ィラ'''..`'''、)) 'i,
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l  わからんのか?                  ./` / ., 、  !,,-'已\ l,  ∧
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /                            ,,-'-,   i i  i !, {l .炒  l'´! 、  l
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ                           ./7'"i`/ , / .i、ヽ l,ヽ__T_='__/ i l  .l
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!    貴様は賞味期限切れだ          !./后/ l  l li.、ヽ, \ i  l .l\ l .l  l
   ミ   ,'     '、  l ∨                             "ヒl  .l  .l l i, l、入_,,i--- l.l  i l .l  l
           \'´_ブ                               l l  .li ! ヽ,  iゝlゝ、 _ ____, l.i .i l l l   l
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l                                l l  .l,,'"--、    〃´ ̄ l.l .l l, l  .|
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l                              .i`i.ヽ,、, l l{秘}i     ""  l  .l l i .l  .|
 . i        `¨´ ̄ニ!                              .| .l .// ヽ,ミ彳" '   _ ,   .l.  l! l .l ,  .|
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!                             .,-!、!//l .l lゝ     i,´  .,! ,.ィ  ./ !/ l  l
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ                             /_`,、''!''l l l `'-、_ .`''‐'_/-'--'-、 ./ l  |
 ─----...,,、_`´: :>''´                              !ニ='´'  l l l_,,--'''´_´/ ̄`'、 __.f'´ !  .il
                                          ..ゝ- ''´i l  l,/   ヒ/      i `l   /i

                                                    【ロザモンド】

この時アリエノール44歳。その美貌もいい加減しなびてきた。行動力はともかく。

83 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:03:06 ID:ChmdLdUA


伝説によれば、ヘンリはロザモンドを嫉妬に狂うビッチから守るべくシャーウッドの森奥深くに隠したという。


      r――'   ノ/  |    |  /
    /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ あのアバズレは何をしでかすかわからん
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|   ロザモンド、お前はここに隠れていろ
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\                       __     _
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川                      / ̄>t=ヘ_/ムイ-
      `'ヽ | | :::::::| /||        |ーヘ川リ                     /   イ{し}V≠  ̄  ―- __  _
          ヽ  | |、       //: : |川                     ./ />┬そ__     == ⌒しイ¬キ―‐、
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|                     / 〃 t(⌒´  ̄     ̄ __,.. {{ 乃ノ i ハ
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||                   /   {し_)     /  i          ヾ一;、/ | ,
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |                      ././ / / 〃     ハ | i  ∥ ヽ ノイ  ′ !
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ                    // , ,  ″: | |i  Ⅵ| |∥ ,  ゙, ∨ /  j|
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|                  / .イ | | ∥||| || ,..⊥l | |∥  | i ' /|   〃
                                はい陛下           | | | ∥|l| | {f'´|メ | |∥ |! l/ / |  ||
                                                | 八 ∨{ ィrァミくヾ  イ | |∥ |! / /, i| l|
                                                ヽ |ヘ、トヽいYレ'ノ  ノ/ |_l_/jノ /  i l  l|
                                                 | 「ヽ!ヾ二 イ     ミ、、_ ノ/ イ i|  l
                                                      イ | ヽヽ  ::::  l    ::: `゙゙=ミ / /|  |   |
                                               // | ヽ \    !ーァ   ::: /:///| |  |
                                               __/イ .\   \ `´    ,イ⌒ア^〉 / |   |
                                              K⌒Y´  }-、,-、__}>r-ァ´ ̄ / /// | |  |
                                              | ヽjし  >-、_ 7―、`/      ノト |┌ 、|   |

84 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:03:43 ID:ChmdLdUA


しかし、無駄に頭の切れるビッチは糸を使って道を探り


          ___                                                  ─|‐   ─|‐
.       ,ィ´ ̄しヽ    ̄>-、         x──====                          __       ノ亅  ノ亅
    //    / ̄二/   ハ       / ( )    三二      x‐ ァ‐-、           _//::l     ニニ,  ニニ,
   / /( )   / /´  ヽ  人─、   /     /   ヽミ、  /<X>   ト、      ,ィフ´//--く      _ノ   _ノ
   ,' ( )     厶--、   jーく  |  Y /(__)  x<´i l    ミ、./ <X>  ノ! }  /7ァ'/≠ヲ o o oヽ/二! ─|‐   ─|‐
.  i     / i    〉一 '   ヽ.l  l/     /   `ヽ、__,、ミミ \<X> /i`ソ ,〈ノ //三ミ、\__o/ィ升::ノ ノ亅  ノ亅
   l (_)  ∧__ヽ_/\\    リ_/| (_)  ∧      j、    __ ミ \> |___/ ,へ、// o \\ヽ/,ィ7 ,ノ´  ニニ,  ニニ,
.   V  /´ ̄ ヽ.     \__,ノ´|_|__/⌒ヽ.___,/ \/   ミ   |ブ    {!::::::∧o o o |_/ィ1レ' /     _ノ   _ノ
    V { l   ,へ、__,ノイ´ ̄   ,x==ミ、  }       ミ─一'\_,ノ i _人::/:::人 o  /<_l/ //     ─|‐   ─|‐
    ヽ `ー=<___ノ/  /     ≠ /´   ヽ_ノ\   ノ ハ     /  l |oレ'  ̄ヽ「f ̄\o/ //、     ,ノ亅  ノ亅
      \   彡 ( ) /    ∧ i     人_  ̄了 ヽ_/    l b/ ハ ヽ  l{::::/:::ヽ/,<__/     ニニ,  ニニ,
        \彡'    / ( ) /-‐\____/  \ \/   | !      ∧〈{::`ヲ /入:_;ノイ   \      _ノ   _ノ
        三 ( )  _   /    三=    ヽ __三二 l      | |llヽニ∠∠ -イ< ̄ ̄ ̄ ̄     |    ─|‐
               ( )  i      jミ、      |  手=|      ヽ.ヽミf´__/,ィ´  ̄`ヽ  (_)         |     ノ亅
                  _\   _/ \\   ,/  チ=  !       |レ"´ ,.,ノ   {    ノ│}            |    ニニ,
                  f´    ̄ヽ      \___ノ  ≠   ト、__   /ミ  /      乂_´_ノ |        │     _ノ
                             L≠=     |  ヽ/   | 〈      ,.---、  ハ ( )       |   ─|‐
                                       |    |   ヽ__\___//     ∨|           |    ノ亅
                                          \     /|l!   │    リ          |   ニニ,
                                             |    乂___//         |    _ノ

※ 画像はイメージです

85 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:04:10 ID:ChmdLdUA


浮気相手の下へ辿り着き毒殺したといわれる。


  / l 〈(7::r‐'ノr‐く>=彡イ  | |l  l  | l  |  〔(_ノハl l |
  |l |〔(/:::ノ/rヘ/ イl|   | l| |l  |i | |l l|  ` 二}∨厶、
  |l |〔(|〈_/rヘ/イ l|| l||l i| l||l|l|li||l| l|l l く<フ 小二)〕
  |l |〔(|(||Vノl i|l| |l | |l |l|l|l | |l|il| l|l|l|l||l| l|l| |i ヽイ 7Y,ニ、
  |l |〔(|ノ|| |)〕| |l|l|i|| | |l |l|l|l | |l|ll| ||l|l|l||l| l|l|_|l |〈〈__/ 小、_ノリ
  |l |〔(|彡=く | |l|||l|| | |l l|l∥| |l|ll| l∥|_」!イ | |l | |ト-1l| |ト-く  剣か毒杯か、好きな方を選びなさぁい・・・
  ||/イ|く__ノ八|l||||l| | |l l| | | | | | Τ|l j≫≦ミメ |l| |:| | |l | |
  ||ヾノ小ーく | |l|||l | l | ⊥ | l | | |   |〃l o l  |l|〈ノ | |l | |
  ||/イl|く__〉〉|l |l|, イ | | | l l | l     、=彡  lリ | |l| | |
  ||ヾノ小ー1ヘ| | ≫=ミ              / | |l|| :| |
  || | |il |il |ili |il |l 〃{  o                  | |l| |::| |
  || | |il |il |ili |il l::  ヽ=彡      、        ハll|亅::| |
  || | |il |il |ili |il |:∧ /ヽ         ィ     /| |l\i:::::| |
  || | |il |il |ili |il |: /∨ ノ    ┐ < __/     / l| |l||::: | |
  || | |il |il |ili |il  | l  ト l´ ノ        イ_.∥|l||-..| |
  || | |il |il |ili |il || |  |___| {   __   / /|∥|l|l:::::::\
  || | |il |i,- ──-ヽ \ \ヽ   ̄    `ヽ_/::::::|∥|l||:::::::::::::\
  || | |/:::::::::::::::::::::::::\\ `           |::\:::::|/|l||:::::::::::::::::::\
  |l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄`ー― ---、〈 ̄廴ノ⌒7 |l||:::::::::::::::::::::::::\          __ , -─-─-─- 、 __
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r┴f⌒ト-イ⌒Y⌒7 | |   l⌒|l||::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        .´@´  _        '@, `v
                                                 ; i/ / /イ ,/7ハ   ,, ト  i
                                                      /l lレィ┼!∨ j┼テトj/ !   ! ;
                       せめて奇麗に死なせてください・・・      ; |∧ |jY@j   =='イ   l  |
                                                   i |ヽ} | |、_,、_, | | ,′ ,ハ   ! ;
                                                   l | 八 | |. {  } | |l  ,/ : |
                                                     ; l | lr'⌒)、._ ̄_ (´¨ j/__ i  |
                                                 | l/77ハ_二二7{77ハ. ヾi  ! ;
                                                   ; ! il   ノl  ,/ !,   l  ,イ  i
                                                  ! :.ゝー' レ´ \∧_j / l  |


残念ながら史実ではないが、この伝説はまことしやかに語られ絵画の題材にもなった。
こんな噂が流れるあたり、やはりというかビッチはそういうキャラで通っていたようだ。


1920年フランク・カドガン・クーパー作「公正なロザモンドとアリエノール」
c_cowper1.jpg
もちろん我らがビッチは右側の見るからにヤバそうな方。
浮気相手のほうが被害者扱いされてるところからしてビッチ人気が伺える。

86 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:04:38 ID:ChmdLdUA


噂はともかく、ビッチは故郷アキテーヌのポワチエに引っ込む。夫婦関係が冷え込んだから別居、わかりやすい話ですね。
ヘンリも別に止めなかった。

                               ,-…薔ュ 、
                              / ̄ ̄\:l ゙i
                             / ___ | l゙il
                             l !  l l l |Zl|   実家に帰らせてもらうわぁ
                             l !  l l | ドi
                            / ̄l !  ! ! l | ̄ヽ
                        .  /;;;;;;;;l !  l l | l;;;;;;;;ヽ
                        .   /.:.:/| !  l l ハ!゙i.:.:!ヽ
                          〈゙i::.:l ゙i!Z,'、イ/|{゙i:|フ>
                           (_) 〈.:.:.:.:.:.:.:.:ン (_)
                        .      /.:.:.:__T.:.:.:トヽ
                        .    /.:.:!:.:.:! `'|.:.:.:!:.:.:ヽ
                           /.:.:.:.:!.:.:.:|  |.:.:.:!.::.:.:ヽ

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/    フン、勝手にしろ
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、

87 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:05:04 ID:ChmdLdUA


彼女はトルヴェールを集めた「愛の宮廷」を開き、華やかな宮廷文化を広めることとなった。
これは12世紀ルネッサンスに少なからぬ貢献をする。


      ____,. ‐‐───--、,.. --‐‐'''ニ='"
    ,.'´    ::::.. .:::::  ,.:'"   __,. '´
    ゝr‐‐、....       ,'  ,j-'´__ノ
,. ‐、 i´ヽ''''ヽ-、二二..)_ゝノ´'7´'''ヽ、
! ,.、` ヽjヽ、 |,.-‐‐ 、 ヽ、 ヽ   ヽ
! ,'__,:、,.:'l  l  ,'    ヽ、 ヽ、 :.. ヽ、
! l、  l    ! ヽ   、 ヽ、  、  ヽ ヽ
l !  |   `i !ヽ、 `ヽ、____   ヽ__.j、ノ 、
l !  | '''"´ ヽ,'´ ゝ‐‐‐''´ ` ‐‐、   ヽ、j
! ,'   `! :.-‐'´  `jr‐r‐‐‐- 、   ヽ、 ヽ
l/    | ::.         `r‐‐、,...ゝ-、  '、  |
     l___           '、  ! ヽ ヽ. l  !
      ヽ ‐‐        ,' ,'  lヽ ! ヽ ヽ
       ,..`ヽ    _,. ',.'_,.:'.`‐‐'i l ! ノ ,ノ 、
     r' `i l..... -'´,.. ‐' __,.-‐'" l,.' l,.'ヽノl_ ノ
    ,. i、 '、 l⌒ヽ、l i ̄  ,,.::' ,..'"(`ヽ、  ヽ

      トルヴェール

ロマサガとかの吟遊詩人と違って場末の酒場で歌ったりしない、王侯貴族御用達の宮廷詩人のこと。
自身が貴族の場合も多い。

88 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:05:27 ID:ChmdLdUA


彼女の宮廷は貴族の子女が集まる社交場となった。
ヘンリの息子たちはこうした環境の中で他の子供たちと共に育てられることとなる。
そこにはルイの子供たち――将来プランタジネット最大の敵となる彼も――含まれていた。

                        ∧ ∧
                   (:::∀:::)
                       |:::::::::|
                      U U

89 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:05:58 ID:ChmdLdUA


 .. .:.:.:.   ... ...:.:.:.:.:. .:.:.:.:.┌――――――――───────┐ . .... .. .:.:.:.:. .... r ⌒ヽ .:.:.. .. .
. ......:.:...::.:. .:. .:. (⌒ 、.. .. . │   そして月日は流れ―――    |' ..:.:.:.: .: .. .. ... (⌒   ⌒) ... ..
:.:.:. ...... .:.:. (⌒   ⌒) ...└―――――――――――────┘....:.:.:..: .:.:.. (⌒    . . ... .:.:.
  .. .... .. . (⌒      r'. ..:.:.:....   ..:.:.: .....:.:.:.:.:. .:.:.:..... r ⌒ヽ .:.:.. ... .. ... . :..:.:. . . ...   . . .. ...:.:.:.:
. .:..  .. (⌒'        .   .. .:.:.:.:.:.... .... .. ... ....:.:.:.: (⌒   ⌒) ...:.:.:.... :. :.:.:.:.. .  ... :.   .:.:.:.:. . ....
. ..:. . (         . ..  ..:..   . ... .    .. .:.:.: ...  (⌒     r'⌒ヽ ..  .. .. .... .  . .. ...:.:.:... .
... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
.....  ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'`  "'"' "'''.''' "'''.''"  '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',  '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',:   '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、 '`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::'::  '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.'''  "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;      ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',      :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':

90 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:06:25 ID:ChmdLdUA


                 ___   i゙ii゙i                        /i/i    ___
                ,r'  ゙i .ミ_ ・\                    /・ 彡. /  `ヽ
               ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ)                  (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ
           ___  <;;>i゙ii゙iOミ_/ |                       | \彡O/i/i<;;>  ___
          ,r'´  ゙i .ミ_ ・\==へ,,━━━━━=>  <=━━━━━,,へ==/・ 彡. /  `ヽ
         ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ) ,r'へ \                    / へヽ (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ
      ___  <;;>i゙ii゙iOミ_/ |   > ン  (,ッ                  ヾノ  く <   | \彡O/i/i<;;>  ___
    ,r'´  ゙i .ミ_ ・\==へ,━━━━━=>              <=━━━━━,へ==/・ 彡. /  `ヽ
    ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ) ,r'へ \                              / へヽ (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ
    <;;>(ニOミ_/ |   > ン  (,ッ                             ヾノ  く <   | \彡Oニ)<;;>
 ,r' ゝ,r'三,r'|===へ,,━━━━━=>                         <=━━━━━,,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ
 ((丿=|_(,_,r'__,r'_< ,r'へ \                                        / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))
)) \ \ \  > ン  (,ッ                                        ヾノ  く <  / / / ((
((    ン 〉ッ  (,ッ                                                 ヾノ  ヾ〈 く    ))
                                                                 ヾノ

       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\  今回は結構参加者多いですね・・・                        ∧ジ∧
   /   ( ●)  (●)\                                  多いモナー> (´∀` )
   i   ::::::*  __´___ *  .i 血が騒ぎますよ                                (    )
   ヽ、    `ー'´  /                                              | | |
   /            \                                                (__)_)

  【できる夫・ヘンリ王子】                                        【ジェフリー王子】
ヘンリの次男。長男ウィリアムは早世してるから後継者。              四男。基本話に絡まないどうでもいいキャラ。
人当たりがよく諸侯たちから人気があった。

91 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:06:59 ID:ChmdLdUA


            /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
           /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
          //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
            レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
           /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
           l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |  あら、できる夫にジェフリー。
           |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ |  やっぱり来たのね。
           |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|
         _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||
       〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||
       ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /
        /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;
         //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;;
      //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;
       /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;
  ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
 __ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
 _;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
 >;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへへ/ ̄《/;;;/;;;;;;; /;;;;;;;;;;<´| ;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;/|´ 《ミY≡》)    《/;;;/;;;;;∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈 ̄ ̄
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;レ/;;/;;;/   ゞ===゙´    《/;;;;;レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
 ;;;;;;;/|/   |;;;;∧__{;;;;|;;;;;/)          《/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
 //    / ヽ/く;;;;;ヽ |;;;;|》     |/   /  《/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
   |   /   /  ヽ;;;;;;;;;;;;;|》ヽ  |   /   《/;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈


            (ヽ三/) ))
         ,___ ( i)))
       /     \ \ ご機嫌麗しゅう母上!
      /   ⌒  ⌒ \ )      トーナメント
    /     (>)  (●)ヽ 久々の馬上槍試合ですから!そりゃあ来ますよ!
    |    //  、__',_, // | =3                                           ∧ジ∧
    \            ,/                                     来たモナー> (´∀` )
  ⊂ヽ γ         ヽ                                                  (    )
  i !l ノ ノ            !                                              | | |
  ⊂cノ´                                                        (__)_)

92 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:07:23 ID:ChmdLdUA


馬上槍試合とは中世においてフランスを中心に広くヨーロッパで流行した競技である。
騎士道文化の華とされ、往々にして麗々しい騎士道絵巻の1ページを飾る馬上槍試合だが、
辛うじてルールが整備された程度の12世紀においてはこれがまたなんというか物騒なゲームであった。

                 ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
           ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
   ──.    /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
        ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
         `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
"""" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
-‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
 -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
 _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
    -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
    ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
-‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
-‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /    /  /  / /    \\|
    _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \


その内容を一言で言えば「騎馬での模擬戦争」
1対1の試合(ジョスト)もあるにはあるが、この時代では基本的に前座なのでだいたい上の認識で構わない。

93 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:07:44 ID:ChmdLdUA


模擬戦争と書いたが、実戦と同じ武具(精々刃を鈍らせた程度)をつけて密集陣形を取り、騎馬突撃するというのだから
本当に戦争とほとんど変わらない。
違うのは中立地帯があることと殺傷そのものが目的になっていないことぐらいである。
なんせ落馬しただけでは負けにならず、落馬した者同士斬り合って戦闘不能になるかギブアップするまで終わらないのだ。

           |\          / ┣¨┣¨┣¨┣¨
               `>.<     f´ ̄`j∩
              \   (Д・´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
               ∩f´ ̄`j  '''' <ニ||― r-f´  ̄`j ―――
                `(Д・´#),,,、三ニ=―  ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―
           <ニ||― r-f´  ̄`j ―――
                 ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
               <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
                     `(Д・´#ソ,,,、三ニ=―
                   '''''''''<ニ||― r-f´  ̄`j ―――
                            ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―

94 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:08:09 ID:ChmdLdUA


勝者が獲るのは栄光と相手の馬や武具、そして身代金。
相手を敗走させた勢いに乗ってそのまま手頃な村落で略奪なんてことも珍しくない。
戦利品目当てであちこちの試合に出て回る剛の者もいたというのだからますますヤクザな話だ。

つまるところ「戦争がないなら、戦争っぽい催し物をすればいいじゃない!」って事である。


                     アンタらいつまでその野蛮なゲームを続ける気ですか!        |~ ̄ ̄|
                     いい加減節度というものを身につけなさい!             Θ|__†__|
                                                              ||(・∀・#)
                                                             ⊂ヽ》†《~~ヽ
                                                             || | | ヽ ゝ
                                                             ||(_(__)~
                          ∧彡ヘ
                           ミ|::::::・:::::\まーた坊主がなんか言ってるぜ
            ξ        ξ   ミ|::::::::,,,‘_)
          ∧ ∧     ∧ ∧  ミ|::::(,,゚Д゚)     ∧∧
     ξ (⌒(×ω×)つ(⌒(×ω×)つ|:(ノ:::::::|   ε- (Д‐;)、 こちとら生活かかってんだっつの
     ∧ ∧      ∧ ∧     ∧  |:::::::::::::|     /  oi;)
ξ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ(⌒(×人._,,,ノ   =(,.(´ 、 _ヽ二>
                           U"U       `-' U


当然死傷者はしょっちゅう出たし、近隣住民にも被害ばかりか開催費として税金までかかるので
教会は何度も禁止しようとしたのだがまるで効果はなかった。

これで食いつないでいる下級貴族も多く、鍛錬や憂さ晴らし目的、そして実利面から騎士たちに絶大な人気があったのだ。

95 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:08:31 ID:ChmdLdUA


とまあそういう競技で、ヘンリの息子たちもご多分に漏れず大いにのめり込んでいたわけである。


         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`  そういえばやる夫の姿が見えませんね。
    /   ( ●)  (●) \
    |      ___´___    | いつもなら真っ先にやってくるのに。
    ヽ、    `ー '´   /

96 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:08:56 ID:ChmdLdUA

                            _
                           >セ乞アト ニ _
                        /..::.:.ヾごソ.::.::.::.::.::.`:..、
                      / ^⌒^⌒^⌒⌒^丶、:::.::..\
                       //    /          \::.::.:.ヽ
                        / /   ′   〃 l    |\::.::.l_   やる夫なら反乱の鎮圧に行ったわよぉ
                    /     |  |   〃|  |  |    /ィ[}ぃ
                     ′  l | | /  |  |  | /  〈:{_ノ八ノノ
                    |    | |ヽ |   |  |/_」/|   ヾイ|:トrく l
                    | | |l  |⊥ミメ、 |  /ノィ厶斗┤   / | |:| ヾ:、
                    |lノ八 lヾヘ リ \/  ヘ リ丿.′ '  | |:|  }::〉
                     |:トヘ ` {  ̄         ̄ / /  | |:| く/ |
                     レ  |\ヽ_   ヽ      ∠/|    || レ     |
                          |  ト  __      /|    |l      |     /
               、_  \__   |   | // )、_  <_j   リ\   | /厶イ{ノ廴__,,
              _ーz三≧三≧|   |_{   '´ / 〉介ト-、.′  ∧_>―<三三三三三三ご_
               ご三三三三三|   |::|    /_ノ:| |:|`/   / /.::厶-― 、\三三三三二ニ
            ニ二三三三三三/|  r‐ヘ   jーr゙| |:|/   / /.::.:|::.::.::.::.::.::..\\三三三三≧===ァ
            ー=ニ二三三三/.::.::| ノ  |   Г|ノ厶l/   ,  /.::.:: |::.::.::.::.::.::.::.::.>`ヾ三三三三{ ̄
                ̄え三三∧::.:〈 ̄ト‐┴√| ト、__/  /「`7.::.:::/L. -― __ ――〉三三三三二
             =彡ベ彡イ⌒ヽ「\l   /  ノ.::|/ /}   /.::.::.〈ー―::.:: ̄::.::.::.:.::/三三三≧一
                  /   /^Y⌒ト-イ ̄厂〉 イ ̄ , /.::.::.::.::〉::.::.::.::.::.::.::.::.:/\ ̄`ヾミ⌒ヾー
                    /   /  ト--rヘ_r-イ/ j|  / /ニニ二/.::.::.::.>‐[}‐く \ ヽ

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \  ああ、そういうことですか・・・
     / u (=)  (=)  \
    |      __´___      |
    \     `ー'´     /

「できる夫は温和な性質で誉め讃えられ、やる夫は正義ゆえに誉め讃えられるだろう。
前者が悪事を犯した者を守る盾ならば、後者はそれを打つハンマーだ。ジェフリーといく夫は麦の実と茎のようなもの」
と評された。
ではそのハンマーの方はというと―――

97 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:09:21 ID:ChmdLdUA


                ┌―――――――───┐
                │    アキテーヌ    |
                └―――――――───┘


           ドドドドドドドドドドドド
                                __
                        __   ≡⌒)_;;⌒)//⌒);;⌒)  ⌒)⌒)
                      __  // ⌒);;⌒)//⌒);;⌒) ⌒) ;;⌒)  ⌒) ;;⌒)
                  // //≡≡;;;;⌒);;⌒);; ⌒); ;⌒) ;;;;⌒);;⌒)⌒);;⌒)
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""''''':'"''''"""''"""'''''"''`"'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""'
''"""'''''"""''""'    '''""''"   ''''"""''"""'''   """
  ゜ .        "゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛       "゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛  "゙゙''''''''''''':::::::::::::::::

98 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:09:46 ID:ChmdLdUA

   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
  <                                       >
  <   ヽ ∧ / | ̄)   | ̄)  | ̄) \/ \/  / /      >
  <    ∨ ∨  | ̄|  | ̄|  | ̄|    |   |   / /       >
  <                             ・ ・       >
    YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
              ,. -─────────‐- .、
             // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
           /                     \
          /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
        /   / / ̄\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::// ̄\\  \
       /    |  |. ┃ .| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |. ┃ .| |    \
     /      \ \_// :::::::::::::::::: \\_//      \
    /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
   /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
  |               |      |      |              |
  |               \__/\__/               |
  |                |       |               |
  |                |r─‐┬──、|                |
  ヽ                |/   |    |              /
    \              \      /┃            /
     \               ̄ ̄ ̄ ̄   ┃          /

                【やる夫・リチャード王子】

99 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:10:14 ID:ChmdLdUA


                      (´⌒(´⌒`)⌒`)
                 (´⌒(´ うぁぁああ!`)⌒`)
                  (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
                  (´⌒(´(;ω;)つ `)`)
             (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
            逃げろー!   ( |  (⌒)`)⌒`)
           .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
         (´⌒(´ (;ω;,,)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
         (´⌒(´( つ/] /    ォと(;ω;,) やる夫王子が来たぞー!
             ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)
            人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  |
             人 人  人 人   人し´人




      彡彡彡             ミミミミ     `ヽ、
   彡彡彡彡                ミミミミ      `ヽ、
彡彡彡彡                     ミミミミ       \  やる夫から逃げ切れるとでも?
                                       \
     ,,ヅ彡ニミ;;,,              ヅ彡ニミ;;,,          l
    ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、          ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、         ゙i
    ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           :ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           ゙i
     ゙'ヾ三≡彡'"            ゙'ヾ三≡彡'             i!
              /        ヽ                    i!
            /            \                  !
           /       ',/       ',                 l
           !          l        l                l
            、        ,' 、        ,'                i!
            ヽ . _ .. '  ヽ . _ .. '                 i!

100 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:11:10 ID:ChmdLdUA

          ____
        /     \     スッ・・・
       /  ヽ、   _ノ\
     /    ( ●)  ( ●)\
     |       (__人__)    |      /)/)/)
     \      ` ⌒´  /      ////
    γ⌒           ⌒ ̄ ̄' ̄´  (
     i  j            ______,、_`つ
     ヽ、 l           /′
   /つゝ、,,!          }
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈
    ` ̄/            \
    /     /´`\      \
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)

101 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:11:33 ID:ChmdLdUA

                                  |  :| < ̄ヽ   ト、
                      ,.イ       |  | |   } /    じ ト、  | |
               ,. -――'''"´/         |  | |   | 〈__,.イ  じ'  ┃!
                  / ,. -――'''´         | ┃!  :| ┌-、.ノ    l:   :|
            / /                 |  |┃  :| {_      :|| |
               / /                    |   〈__,.フ r-、  || |
           / /              ヾ、     |!        / └、┃
      | ||  ト'´/      ,. - ―――r 、   ト、     :|      `-ク / | |   高圧で体液を目から発射する 名づけて―――
    \ノ ト、/し'  /   /     7′ \  ||               く_ノ  :|!
    >====<    |: / /.-<  / ゙̄\    リ! :|!    |   ‐--、     | |
    二ニニ二   レ' ∧   | ::l|||l: j >ー|:|     ┃   )_ノ       | |
   ―ト l l イ―  -、 〈::::l   レ ヽ.___ノ    // ,イ    |!           ,イ   :| |
   // | | ヾ    \`ヾ:、/     V   ノ/ //     ||    ト、_,.ノ /   :| |
   /       \   ヘ \ `゙=== ニニ二.イ //       |!     i、_,../  :|  !
                > == 三三三三彡'         |           ┃

102 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:11:53 ID:ChmdLdUA
   __
   / /   /| _
   / / /ヽ |/ / /   _ /|
  / / \ |    ̄ /| | / / /ミ、  _,,..
  / /   ヽ |     | | |/ / / `ミ三_  \
 / /    | ヽ    |/  / /   `三-\  \
.//      | 〉      |/      |、`-\_ \    スペースリパースティンギーアイズ
_       |/             ノ;;;;_ヽ `ー\_ \      空裂眼刺驚!
::::::::::::: ̄ ̄:::::::~~~::::::――......--....,,,,,,‐ニ-'´;;;;;;|   \\ \
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::::::,,,,,,,::::::::-= ニ~~;;;;;;|    `' \\
――'''''''''''''''''~~ ̄ ̄          <'‐-;;;/     / >、
                      `'ヽ;;;;/   _,.=ニ-''´
                        ヽ_,.-'´〃イ
                      =三i´-り
                       彡)

103 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:12:13 ID:ChmdLdUA
   //  /_,. -;=''" _,
  // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---
:/レ    ____-__-_  i`''-w´ヽ ゝ,√"´\        /`''-w´ヽ ,√"´\    ∧  /`''-w´ヽ     √へ
.,/′          :    ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
ヽ  ヾ  --_--_-     三= ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄∟/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-
   . \ |\  :: |i''-'"`"

105 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:12:36 ID:ChmdLdUA

            (               (;;、(,,,   、       (;; ;;''')) 、
  (;;((  ))      )   ノノ           ,,)    (
            ((   ,,,;)          ( (    ,;;)      (",)ソ;ソ ⌒)
.(;;、(;;⌒'')        )  ノ              ヽヽ  ,,ノ       ('"⌒;; ノ;;
,,,..   ;;⌒'')、    ( _ ⌒)               ) ))       ノ''⌒;;)⌒)..,,,
 (;(、(( .,,;;;;⌒),,     (  (             (,, (     (⌒;;;;,,.⌒)   )));)
::⌒;ソ⌒;;;;''')ノ,)ソ_,,,.....=) ノ--''''""""" ̄ ̄`゙゙ー‐-- ノ、,,,,,,,_,_ (;; `)⌒;;,,.⌒)  )));)
(;(((  (⌒.从从''"""^  )ノ        ....;;;;;;;::..         ""'''''从从,,,,,,'-、,,,  ,,,;;))
'';,,,,)_,'从从,,,,、     .'';;;"   ::::::;;;;;;,,,....              ;;;;;;:::::,,,' 从从,,,, )),)
,,,;;;;;;   ΛΛ   ,、...      ::::;;;;;           / ⌒・~
,,,;;;;   / ⌒  )  ::::;;;;;                  / ;・ ヽ;),、..
    / ;:/ つ.・.                   (   ) ∪:::::::::.
 ~(    )                         V V   ;;;;;;:::::::::,,,
    ~ ⊃
          ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \ まったく他愛ないお。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

106 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:12:57 ID:ChmdLdUA


  _      /ヽ_
  |ヽヽ、   /  __ ヽ
  \\ヽ-, |_ノ ,, ,,ソ   王子!向こうの兵はあらかた片付けました!
    `i" /i_,-、L '' '' ) ー 、
    `~ヾ )  ) 'ー->_| `i ヽ
     ( ̄ソー’___ノ |-v,|i |
      _~' 「ヽtヾi-,ヽ-ヽ " ,/
     ト、ヽ/`k"┐-',_」 `-'"                            ____
     .\ニ`フ' / ノ                                /      \
      `-'   ト`"i                              /  ⌒  ⌒  \
          /" ̄ヽ          よしよし、よくやったお。   /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
           ̄ ̄~                            |      (__人__)     |`''|
                                         \     ` ⌒´    _/ /
                                                       /

107 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:13:22 ID:ChmdLdUA


                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \     それじゃあお楽しみタイムだお!
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \   畑荒らすなり捕虜で遊ぶなり好きなようにするお!
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ


             ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
           <       ヒャッハー!      >
             VVVVVVVVVVVVVVVVV

   ヾ,!i:||!!゙i!'           ヾ,!i:||!!゙i!'           ヾ,!i:||!!゙i!'
     Y|i!i |i、            Y|i!i |i、            Y|i!i |i、
     ,}!!|,!'',ミミ、           ,}!!|,!'',ミミ、          ,}!!|,!'',ミミ、
    jヘ!!/´ ;!};ミ          jヘ!!/´ ;!};ミ          jヘ!!/´ ;!};ミ
    iilllijilllli=h;ミ          iilllijilllli=h;ミ          iilllijilllli=h;ミ
  ___ ゙!}ー;) ':iハミ>=≦三   ___ ゙!}ー;) ':iハミ>=≦三   ___ ゙!}ー;) ':iハミ>=≦三
三;;:;}_/!ヾニ゙イノ+),,,,,ヾ::::''  三;;:;}_/!ヾニ゙イノ+),,,,,ヾ::::''  三;;:;}_/!ヾニ゙イノ+),,,,,ヾ::::''
    ` ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄´
                 傭兵のみなさん

108 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:13:41 ID:ChmdLdUA


                  ヒャッハー!
   オカセー      コロセー
                    オジヒヲ
        イヤアアアッ!!            ショウドクダー
               ヤメテクレェー



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \  ふう。
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

109 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:14:04 ID:ChmdLdUA

                   ||   |!l|  ∥ |
                       ∥ ∥   |!l| |   ∥
                         ∥ !Kl∥   ∥
     空しいお・・・     |  〈wl≦《》≧lw〉  |
        ┌┐          ∥|    l》 《l |   ∥
        | [][]  ┌─┐  ∥   〔l〈〉l〕 ∥
       │┌┘    ̄/〈        }│{  
       └┘    く∧〉         | l |   
             、             | l |   ィ-、
            i" \    ._,,、    | l |   l l
             !  `''''''''''"゛.∴    | l |   ∴.!、
           / 。      …∵・-.| l |-・∵ \
      ,;-=、,_  /   _,   。 .,; | l |;,.  `l,_
    l゙    `゙´'\ / /___,、--'"   ~~~       \
    ゝ、____ミ`;;;;j〔            ______,     .,)
           .,..,,.,;;;;;;..,, ゙''''''''''''''''''''" ̄ ̄     ̄ ゙゙̄ ̄

110 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:14:27 ID:ChmdLdUA

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  こんな狐狩りみたいな戦いしかさせてくれないなんて神様は残酷だお・・・
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)     |
  \     ` ⌒´     /
                ドスドスドスドス





       ____
     /      \    やる夫が抉りたいのは悪いドラゴンの心臓だお、小汚い兵士の目玉じゃないお
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \ 魔女やドラゴンと戦えないなら、せめて戦争がしたいお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /
                  ザクザクザクザク

111 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:14:49 ID:ChmdLdUA

         .____    .i^マ'フ
        /⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、     戦争はいいお・・・
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,   地方領主の反乱で殺せる数は高が知れてるけど、戦争なら殺し放題だお
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {  もし戦争が起きたら敵兵をいっぱい殺して、アーサー王みたいな英雄になるんだお
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |
                          グッチャグッチャグッチャ




      ___
    /     \     まったく親父はずるいお
   /  _ノ '' 'ー \    やる夫と同じくらいの頃は思いっきり戦争エンジョイしてたのに、
 /  (●)  (●)  \  楽しむだけ楽しんだらルイと和平しちゃうなんて・・・
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /  自分だけおいしいとこ取りしてやる夫が戦う所を残してくれないなんてひどいお

                 グショ

やる夫はヘンリに似て、いやヘンリ以上に血の気の多い若者だった。
反乱鎮圧と封土を荒らすのに明け暮れ、その徹底した容赦のない手口はヘンリを満足させていた。

当時の年代記作者いわく、「彼の性格は、まるで激しい狂乱の発作のようなものだった」

112 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:15:10 ID:ChmdLdUA


さらにビッチ母大のお気に入りだったやる夫は幼い頃から宮廷文学やら英雄譚やらを吹き込まれて育ったため
重篤なアーサー王伝説かぶれだった。

                           //.:::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ__ヽ
                         ___//.::ィ^⌒^⌒^⌒^' トく<_}{^)}
                         {に}{_>>l  l |l  | |l| | l ト仆イ l
                         フ小1|| l |l  | lハl|| 〈ハ〉l |
                         〈{_ハ〉_」⊥L!l  | 厶斗+ | |l | |l |
                          | l l | lヽハ ヽj/  j 亅|l | |l!
                          | | | いx==ミ    ==ミ| l| ! ,小|l
       ____  +           川 | ヽ{ :.:.:.   .   .:.:.:.: 川//l|l ! 〃
      / ⌒  ⌒\        二≧x' '//⌒ヽ、   ー‐   彡イ/l ! lk≦三
  +   /( ●) ( ●)\     z≦三/ / l     _ヽ\_, イ/ //_」_|l|l三≧x
   / ::::::⌒(__人__)⌒::::::\+    _≧/ / /| _ {@}l:::〉―‐1' //.:::::.\l l弋≦⌒
   |     (  (        |    ラ/ / /.::|l{@}  ̄ レ::/ ^Yl /.::::::::::::::::.Ⅵヽ\
   \     `ー'      /      { {/.::::ハ ̄ q_ l /  / | {:::::::::::::::::::::::〉|ハ ヽ
──(___)──‐(___)──     ヽ个ー'::::::ト、 ペ) へ. /-人ヽ:::::::::::::::::/ ノ ノ

113 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:15:32 ID:ChmdLdUA


なんせ自分の剣をエクスカリバー(笑)と呼んでいたのだ。
真性である。


                   ________
              /                \
             /      _        _  
           /       .:.:´⌒\,, ;、、、/⌒` 
             |          ;( ● ) ノヽ ( ● )
             |        ´"''",      "''"´  |
            |            (    j    ) |
           \           `ー-‐'´`ー-‐' /
             \                /
              ア´ ̄.`` <ll:.{_j{  r―‐'__,∠:;ニ:;ム‐ァ¬ァ=ュ、
          /.:.:.:.:.:,. -=   Y「 ̄`llア´/ / / / ,∠,ニ、=、}ヽ
            ソ:.:.:.:.:/.:,. -‐==''ア¨ア  / o ! o | o |o_{_rく\ヽ._V|
           /.:.:.:.:./:/.:.:.:.:.:. . ''´.:.:/{  {__j--へ ̄_込Λ_}ー}´}__}」
         { .:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.  :. .:.:.:.Λ        ,.イ | / >L}__}_」__}ヽ
           \.:.:.:.:.:―-.:__,. -‐ァ¬¬\     /l:.{o{ {__{_|:::::}__厂`¨〉
          `ヽ、:./´:.:.:厂 ヽ、    `¨¨´/ |、「ヽ}_,ハ::::Lノ__/
                 \__/   / \,.、    rj^ヽ_| `ヽ.込.」::::|ノ
              ヽ  _{   `^ー┬'′ / |       |::: |
                | ̄  ヽ.    |   l |       }》《{
               |      |    l   | |       |::ll::|
                   ヽ――┴―ーr亠r‐┴イ.     |:;ル:|
             /¨了|:::::::::::::::::::: ゚}]又[{゚__|入 _______〉ハ〈____
               / / ` ̄  ̄ ̄ ̄|‐' ̄'‐|/ ̄ 三ニ=くfYf,>=ニ三  ̄\
            / /            |:.l.:.:.:.:.:| / ̄`Y⌒)lYl(⌒Y´ ̄\ |
.            / /          |:.:l .:.:.:└'     Ⅵ〈八〉Ⅳ     `┘
            / /              |:.:.| .:.:.:.:.|     |八Λ八|
.            / /            |:.:.:| .:.:.:.:.|    [_ノ{ }ヽ_]
           〈_/            /:.:.:.l :.:.:.:.:.\    |:;ハΥハ::|
          / /`` ー- ..,,____  o /i:.:.:.:.:.:l :.:.:.:.:.:.:lハ o |ヒ{(⌒)爿
       / /             ̄「:.:l :.:.:.:.:i :.:.:.:.:.:.:l :.Τ¨|:::/Υ.',::|',
.      / /              |:.:.:l.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:l :.:.:| |/:::Π:::',| ',
      / /             |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l :.:.:.|. |辷'' `コ| ',
.     / /             | :.:.:|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:| :.:.:.:| |:;.ィ不ト;:|  ',
    / /             | .:.: |:.:.:.:.:.:| :.:.:.:.:.:.:| :.:.:.:.|.|{>i人i<}|  ',
.   / /               _」.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:| :.:.:.:.:.:.:l :.:.:.:.:||: /Ц', :|   ',
   〈_/             /| .:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:..i :.:.:.:.:.l|〈 :::::: 〉|   〉
  / /`` ー- ..,,_ _  o / ||:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|Λ__Λ|-‐ ''´',
. / /           ̄「   || .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::∨::::|     ',

114 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:15:58 ID:ChmdLdUA


もしこのまま何事もなければ、やる夫は一諸侯としてよその諸侯や家臣と争う程度で満足しなければならなかっただろうが、
運命だか神の気まぐれだかはこいつの都合のいいように転がっていくのだった。



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |  ちちうえー
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
                                        r――'   ノ/  |    |  /
    【いく夫・ジョン王子】                       /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
ヘンリの末子。やる夫の兄弟では最重要人物。         /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
                                       |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
                                      L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
                                        \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
                                         /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ 
                                        /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
                                      r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|   
                                      ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
                                        |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\
                どうしたいく夫よ                人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川
                                         `'ヽ | | :::::::| /||        |ーヘ川リ
                                             ヽ  | |、       //: : |川
                                             ヽ  !_-フ       / /: : : :|
                                            /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
                                          /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
                                         /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ
                                        /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :

115 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:16:21 ID:ChmdLdUA

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|   兄さんたちはみんな領地を持ってるのに、
    |::::::::ゝ ―  ― |
   |::::::( ( ●) (●)|   どうしてぼくだけもらえないんですか?
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     ` ⌒´  |
    \         /                                      r――'   ノ/  |    |  /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.                                     /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ                                   /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
     |  \/゙(__)\,|  i                                   |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
                                                  L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
                                                    \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
                 む・・・以前領地分与したときはお前は2歳だったからな     /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ 
                                                   /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
                                                  r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|   
                                                  ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
                                                   |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\
                                                   人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川
                                                    `'ヽ | | :::::::| /||        |ーヘ川リ
                                                        ヽ  | |、       //: : |川
                                                         ヽ  !_-フ       / /: : : :|
                                                       /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
                                                     /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
                                                    /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ
                                                   /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :

116 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:16:43 ID:ChmdLdUA


1169年のモンミラーユ会議でヘンリは息子達に領地分与を行っていた。
自分が死んだ後まで巨大帝国を維持する気はなかったようで、
兄弟間の宗主関係も作らずそれぞれに十分な領地を分け与えてやることにした。


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ| できる夫、お前は後継者だから
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/   我が一族発祥の地アンジューとノルマンディーをやろう
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))   少ししたらイングランド副王にもしてやる
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|                                ___
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_            わかりました!     /     \
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |                             / ⌒  ⌒  \
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、                        / ( ●)  (●)  \
                                          |     ___´___     |
                                           ヽ、  `ー '´    /

117 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:17:06 ID:ChmdLdUA


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/  やる夫、お前にはアキテーヌをやる
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、


             ____
            /⌒  ⌒\  カーチャンの故郷!一番欲しかったとこだお!
          。o(゜>)  (<゜)o 。
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ

118 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:17:29 ID:ChmdLdUA


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|  ジェフリーにはブルターニュだ
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/   いく夫は・・・まだ2歳だ、ウィリアムのように早世するかもしれん
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))   領地はやれんな
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、


        _____
      /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ                            ∧ジ∧
       |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|            ブルターニュだモナ > (´∀` )
        |::::/ ⌒  ⌒  |:::| だぁー                       (    )
      |:::〉 (●) (●) 〈:::|                             | | |
      (@ ⌒(__人__)⌒ @)                              (__)_)
         |   |r┬-|   |
         \  `ー'´  /


できる夫にはノルマンディーとアンジューが、やる夫にはアキテーヌが、
ジェフリーにはブルターニュがそれぞれ譲られることになったのだが、いく夫は幼すぎて領地分与に預かれなかった。
これが今になって響いてきたのだ。

119 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:17:52 ID:ChmdLdUA

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ \::::::::/i:::| ぼくはもう7歳ですよ、自分の領地がほしいです!
   |:::::::〉( ●)::( ●).|
  .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)
    |      ` ⌒´  |
   \         ,/
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.                            r――'   ノ/  |    |  /
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i                          /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
   |  \/゙(__)\,|  i |                         /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
   >   ヽ. ハ  |   ||                         |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
                                        L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
                   確かにもっともな望みだ。       \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
                                          /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ 
        しかし残念だが、もうお前にやれるところは無いのだ。 /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
                                         r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|   
                                        ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
                                           |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\
                                             人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川
                                            `'ヽ | | :::::::| /||        |ーヘ川リ
                                                ヽ  | |、       //: : |川
                                                    ヽ  !_-フ       / /: : : :|
                                             /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
                                           /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
                                          /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ
                                         /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :

ヘンリはこの哀れな末子を領地無し(Sans Terre 英語ではlack land)と呼んで溺愛していた。
親が年食ってから生まれた子は甘やかされるというアレである。

120 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:18:19 ID:ChmdLdUA

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|   そんなぁ!
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   じゃあぼくはこのままずっと領地無しのままですか?
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |   ひどいですよ!
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.                          r――'   ノ/  |    |  /
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i                        /    r‐''´/ / /  / ) |ヽ /`ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i |                       /  i  /   L |/   /  /  | |ニ--、|
    >   ヽ. ハ  |   ||                       |  ヽ、 ヽ    |   //   / / __ ノ
                                      L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V
                                        \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ
                  うーむ・・・                 /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ 
                                        /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ
            わかった、しばらく待っていろ。        r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|   
                                      ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_
                                        |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\
                                       人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川
                                         `'ヽ | | :::::::| /||        |ーヘ川リ
                                             ヽ  | |、       //: : |川
                                             ヽ  !_-フ       / /: : : :|
                                            /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||
                                          /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
                                         /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ
                                        /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :

121 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:18:40 ID:ChmdLdUA

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|           というわけだ。
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、            できる夫、シノンとルーダンとミルボーを
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))            いく夫にくれてやれ。
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ   嫌ですよそんなの!
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|     なんでアイツに僕の領地をやらなきゃいけないんですか!
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ                  ____
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_              / u   \
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ             / \   /  \
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ             / (○)  (○) U \
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |            | U  _,`__  u     |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ           \   ゙i__゙i     u /

122 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:19:01 ID:ChmdLdUA


         ___
      /)/\  /\    父上は最近手に入れたスコットランドもアイツにやるとか言ってたじゃないですか!
     / .イ ' (◯)::::::(◯)\   いく夫はまだ7歳なんですよ!?
    /,'才.ミ).   __´____   U \ そんなに領地持たせたってしょうがないでしょうが!
    | ≧シ' u  `ー'´   u   |
    \ ヽ        U  /

件のベケットはできる夫の教育係でもあったので暗殺以降親子関係は険悪だった。
イングランド副王位も名ばかりで、実権は依然としてヘンリが握ったままだ。
父への不信が募る一方だったところにこの無理強いである。

123 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:19:27 ID:ChmdLdUA

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、 しょうがないかどうか判断するのは私だ。
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|  やれ。
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |                             ____
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、                          : /     \:
                                                :/ ⌒   ⌒::::\
                               そうですか・・・    /   (●)}ili{(●)::::::\:
                                          :|      __´___   :::::::|
                               わかりましたよ   \      `ー'´  ...:::::/:

124 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:19:50 ID:ChmdLdUA


できる夫はとうとうキレた。
パリに亡命し主君にして岳父、そしてヘンリの宿敵であるルイのところに転がり込んだ。

                                        ___
                ___                 ┌─┴┴─┐
              / ヽ  / \                   |  パリ→ |
         r⌒ヽ / ;;( ○) (○)              └─┬┬─┘
         / /\ .|   :::::: __´,_ ::i                 ||
        〈__/  }| ::::::u; /  / ;::::|               `"´゛""`
            / \     `⌒´_/
           /           \
          /      / ̄ ̄ヽ )
      _  r  /⌒ヾ/   //
     "ヽ |  i,     i    (_ノ
       | ヽ/ ヽ、_/  /::::::::::::::::::::::::::
       ヽ、_/ / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           (/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

125 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:20:18 ID:ChmdLdUA


                 ┌―――――――────┐
                 │    カペー朝宮廷.    |
                 └―――――――────┘


  -=≡   Λ,,Λ
 -=≡   ( ´・ω・) 陛下!
-=≡   ⊂   o プランタジネットのできる夫王子がお目通り願っています!
 -=≡   (  ⌒)
  -=≡   c し'
                                    >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
                                  /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
                                   〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
                                     |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
                                    / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                                / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
                とうとう来たか!     ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                               レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
                        rr‐、           レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
                        ト' |                  ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
                        |  |                 ̄ヽ       ー‐      /
                       ..ノ  l'⌒!                \           _, ィ´
                       ´ ノ^ヽ '、                  `¨ニt-  -‐' ト-┐
                         /`ヽ.ヽ、          _   /´iイ      |/ ヽ―-- 、__
                          ‐'´`ヽ. i、          /i  ゞ7″ | ′    /    |     `ヽ、
                       \   イ-'  ヽ       /  i  / ,ヘ |____,_/ |―、  |    /  ヽ.
                         ヽ.  ″    l     /-‐'´ | ./// ヽト-―/ニ,ノ  \|     /   \'、
                          \      l. ,.-‐'     : レ' ′  く !  //          /       ヾ、
                             |    .ト''      ! .| r―┐  | ,//      :. l  /       `ヽ、
                            l      l、__       レ'  |  |  i/o’        :.:. ! |           ヽ、
                             |     |/\     |    ̄´  / /         :.:.:.ヽ⊥_        ,.-<}
                            ノ    |   ヽ.   l      {i∧         :.:.:.:.:.:.:.|\      /    \

126 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:20:50 ID:ChmdLdUA

                           ...................................
                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::                        :::::::::::::::
              :::::::::::::::                            :::::::::::::::
             :::::::::::::::          あの時も・・・            :::::::::::::::
              :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           ...................................

 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l                                       /|___
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /                                   r 、 / ./   /
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ                                    i ヽi  /  /´ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!                                   _|  ´            <、
   ミ   ,'     '、  l ∨  貴様の代わりにブルターニュに侵攻してやる。     /    __   _         _\
           \'´_ブ                                   / , //´ .` ´ `ヽ      \ ̄
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l    有難く思え。                         レ´/ ./  / /.i   | 、      ヽ、
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l                                    ,イ.| /| ∧ | ∧ ト、`ヽ ヽ   /
 . i        `¨´ ̄ニ!                                    .| .|/ i.| .i\.|/ | .|´ `ヽi\i  r''
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!                                     .レ レ' ri/ ̄`、r´|/`ヽ V,ハ |  \
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ                                      / i   .ト|    ├─タ.ノr-‐'´
 ─----...,,、_`´: :>''´                                      /'   ヽ__〈 ヽ____ノ / |< ト ̄ヽ
 :::::::::::::::::::::::::::`ヽ、!                                       ,゙  / )ヽ .r--- 、u /ヾlトハフ::::|`ヽ
 ト、::::::::::::::::::::::::::::::|、                                      |/_/  ハ .i ̄ ̄i u/:}  V  ::::|  \
                                                  // 二二二7,==='/u' __ /   :::/ / ヽ
                                                 /'´r -―一ァ‐ ゙T´ '"´/    |   :::::::}
                                                 / //   广¨´ / /'  /      /    ::::::イ

127 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:21:15 ID:ChmdLdUA

                           ...................................
                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                :::::::::::::::                        :::::::::::::::
              :::::::::::::::                            :::::::::::::::
             :::::::::::::::          あの時も・・・            :::::::::::::::
              :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           ...................................

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ   息子の嫁にしてやるから貴様の領地・・・
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/    じゃなかった、娘を寄越せ。土地つきで。
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))                                /l
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、                  Λ/ 〈 へ、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、           ヘ|        ,>
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、      ∠  /   〉ヽ   ̄\
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ      / ノ〈 |^^| /\ト、  ト、l
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|        |/| .ハ|__ |/___ ヽ  ヽ
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ         l/  |‐|   |―ヽ_|
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_        |  ̄ c  ̄ u 6 l
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ    .   ヽ (____  ,-′
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ         ヽ ___ /ヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |          / \∨/ l ^ヽ
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ        | |      |  |


※この時点ではルイに嫡男がいなかったので、最悪王家が乗っ取られる可能性すらあった

128 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:21:36 ID:ChmdLdUA


: : : : : : /     l.:::\ | |.:.:.:.:.:.:\
: : : : : /      l.:.::::::リ |/´  ̄``,  .:.:.:.::.:.:.:\
: : : : /       l.:.:/      ',    .:.:.:.:.:.:\
: : : /        \        ',     .:.:.:.:.::::ヽ
: : 〈          \       ', .:.::::::::::::::::::|\.::.:|
: : : :',       .:.:.:.:.:  \      ',::::::::ト、.::::::::| ハ:.:l
: : : : :',      .:.:.:.:.:.:.ト、 \     ',::::::lニ\:::::|
: : : : : .',     .:.:.:.:.:.:l \ \/  ',::::l   ト、|
: : : : ::::::',     .:.:.:.:.:.:l   `y':/ニヽ ',::l1   l |
.:.:.:.:::::::::∧     .:.:.:.:.:.:l  ///  い / l  l |
:.:.:.::::::::/ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l ../∠    い /ハノ/  耐え忍んできたのは、すべてこの日のためだった!
.:.::::::::./   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:V彳o:::ヽ   j! !  `ヽ
.:::::::::〈       \.:.:.:.:.:.:.:}ム:::::::ノ´ //    /
、::::::::::.\_,, -‐  \.:.:.:.:l  ̄ //     ,.イ
 ヽ            \:L_//      /
  \          └=='     //
    \                   /
     \                 ,′
       \               ,′
        \`ー--------r---‐‐'´
          \      ∠ ̄`ヽ

ルイは決して無能な君主ではない。
ヘンリに手痛い敗北を受けて以降、打倒プランタジネットの策を練り続けていたのだ。
名実ともにヨーロッパ最強君主のヘンリにも弱点はある。
あくまで立場上はルイの臣下であることと、家族仲が壊滅的に悪いことだ。

129 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:21:59 ID:ChmdLdUA


領地を切り取られても争いは最小限にとどめ、
裏では反乱を煽り、ヘンリに不満を持つ諸侯と連携し、できる夫を手懐けてきた。
その成果がとうとう実を結んだ。

          ___
        /      \
     ,---、  \    /\ ― 、ルイ様!
     .l   l  (●)  (●) \  |
     .|   |      '     |  |あの暴君を野放しにしていてはなりません!
     .|   |   |!!il|!|!il|  / /
      ゝ     |ェェェェ|    ノ
      \          /                                   /!
      /             |                                       //
     /             |                                   /::l _,  - ア
                                                   _ /:::::!「::::::::::::/─‐…ァ
                                             、___∠::::::〈:::::::|::::::::::::::::::::::::<´
            君の言うとおりだ、共にヘンリを倒そうじゃないか     /::::::::::::::: 〉、::ヽ-..、::::::::::::::::::::\
                                             ∠ ァ¨´::::;:ィ::::;、ヽ::∧::\:::::::::::ト、::;;>
            それとルイ様なんてよそよそしい言い方はなしだ    /::::::::::/:::|::::{┴'┴l:!::::::}i::::::::::::::\
                                       .     /::::::::::∧::下仁、 イル二ハ::::::::l:::::::::ヽ
            お義父さんと呼びたまえ                 /::::;イ:::/;;:ハ:{廴__j「¨f廴__j}ハ::::::ト、::::::::',
                                           .厶イ/::/::{ (Y ` ̄´ } ` ̄´ Yヘ::::l/:\::::!
                                              ⌒ヽヘ ト-‐ トLr┘ ー-1 /∧:: ハ:|
                                                Vヾ{ ',ト、 __ ィ1' };イ/ ∨  ′
                                                V:::ト、 }ヽ`二´ '{ /::/
                                                    ヽ:} ヽ . - 、 /|:/
                                                    /! iハ、___ イ i|\
                                                _/ {〈 l   {    ト、∧
                                            / ̄ |   ヽ._  ゝ    _!イ〉 「 ̄\
                                       _  - ´ ̄ヽ  ト、   \二二二 / /    ` - 、_

130 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:22:29 ID:ChmdLdUA
         ___
      /)/\  /\      奴は強敵です。
     / .イ ' (●)  (●)\    まずは兵力を整えなくては。
    /,'才.ミ).    '      \
    | ≧シ'    ⌒       |                        〃::::::::/::::ヾ:::i::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::\
    \ ヽ            /                       /:::::::::/:::::::::i:::`:::::::}::: ト:::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                         /:::::::::ィ/:/:::::::: L:_ ∧:ハ::::::::::|ヾ:: l>、::ミ、:::::::::::::::V:_:::::::::::::::::::::::::i
                                       . /:::/ /::/::::::::::::ハ    il i::::::: l 刈  ≧ミ> 、::::::::<  ヽ::::::::::::i\ |
                     大丈夫大丈夫。        ..// ./:::::i::::::::::::ト:ハ       l::::://_ ィ=彳司 ||== ̄`{ i }:::::|\ゝ. `
                                          i ::::::ハ:::::::::::|\ゝ___  |:/ r/ ´ イt jハ ||    ノ //::::::i
                     お義父さんに任せなさい。     l:::::::::::ヾ:::::::|::::::ヾ´ ≧ミ、ィ'''ヾ   ゞ┴ノノ    `./:::ノ`
                                          |::::::/i::\:::V::::彳 ィ芯、}}   `ミ==''     r'´:/
                                          |:::/  |::::::>:K ヾ、 _ゞノ ,             |/
                                          |/   ヽ/ ヾ `ーt   ` _ ノ フ      /  | ____
                                               `      ヽ   `ー´       / ̄    _   ヽ
                                                        `  、     ノ  /     /  ̄ ̄ ヽ_
                                                            >-イ |  〃   ./
                                                         / ̄il  // /-= ' ´  _
                                                        /   V/ ヽ=.//   / ̄ ̄ ̄>=- 、

131 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:22:53 ID:ChmdLdUA

    ∩   ∩
     |-|  |-|
.    |ー|  |ー|        厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ
   ,r|ー|ニニ|ー|、     /             |
  .,、   |  お れ は      |
  {ニ{ス!ーl;;;;;;!ーl、.,E}     |  スコットランド王   |
  {ニ}ハ'⌒M⌒'ハ_E}     |             /
_,{゙人゚,>;兀;<.゚人゙}   _,厶.________,/
ノ兀ヽ``゚i};' {f゚" ,ノ-r;ァァ7
f二フハ.n,|;'; |J/|⌒ヽ`ヾ(
⌒Ytf| |0{;'; ,};;| |⌒Y;{0ヽ、
..::シ ,人.ト(_)イノ}::`)爪`、:.`
⌒ヾ" :::V^^V ,ノ⌒Y丶ヽ::.
..:::ノ ̄`'ー'゙ ̄`ー '^::::..ヽ::

132 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:23:14 ID:ChmdLdUA

      f0、
       Y(
        .jミ!
   , -‐''⌒}ヨ、
  / _/~´}ヨ:ど~≧zrァ-、
_,,ノツ´,イ ,;/ヲ ,,,ノヽ、{ノ‐'^`ヽ
,j'ト,ム ッ ''/ヲ_イ'´ ,ニ火巡_,jリ    厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ
'゙ ミ:.いイ,_,Yノ,.‐''⌒`ヾ"' ヾ))   /            |
孚~えj廴,ヾ{(f;;, ,ィ ツノこ,;シ)   | フ ラ ン ド ル 伯 |
こ}! }!ご,,_ミ<・,)>ー今(・スj(   |            /
'’公くti廴,_`ス(yハ 'マ介ふ   `ー;z______/
ぇ、、`,>彳"´ ;i}〉9ミ乢'片    /
Vl兀lマrァ、,_,,.ィ/´ ミY `ヽ   ´
f\Nハ!八ハハァ-ミ尖ァ-ミ}__
ミ;, ヽy'},. '},}^;'f} ノjひハ. }-、`丶
〈:_,lt;,`〈_} {' iV|イ'!j   jノ .::\
:.. `{_ f:.t.:>'l:.  ',Yl_`丶、...:::::::::::::.
:::.  `{_;' Y V'l }∧\,:';ヽ  ...:::
:::::..   ヽ!`《__!ー‐しl::::::};;';};;;;;;;:::::
:::::.........::::ヽ、Z__;;}_,ソ!::::ノ;';〃⌒`

134 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:23:35 ID:ChmdLdUA

     ∴・’
    /ヲ `
    jミf
    E{
` ・ ,,}ヨ   _/゚ ̄>ー 、
'’|ミ| }ヨ  ,ヘ〕〕〕)  /   /
 lミ| E{ ,ヒレ}  _ ノ|。 |
 lミ! `<ェfヒjX7フノ |。::...|。
 ヽ>、_]ヨy曰xrュ ハ、::::.\。   厂 ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ
  `'┴<ソ×jヒ{^xtf) ヽ::::::.ヾ   /         |
    ,ノr'M_,しヒ「\。  \:::::  |  ブ ロ ワ 伯 |
    {r/@`Yg゚c ハ。   ヽ   |          /
    レゞ==彳〉∝{ {。 ;  _,,厶_____,/
     ヾr孑ノ人゚__,/Zス。_
     い゚,ハ△-'┴宀=一'
     `>'´ ,. -zッェfff{{に"
      ,ゝィだう-ィひ少゙,,,;
      ./^>'\ー'",ァ''´,.ィ仞}
    /^Y_,ィTレ'´,∠彡ゃ彳
 _,zュノ升{レ'/,ィ幺少ハ三廴

135 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:23:56 ID:ChmdLdUA

            H  /y'
        /ヽ  H  /y'
         /`  }_ ヽTァr-,、
        /   |こ=y7 ̄`ヽ>、
      /   } ,,{ペ.f!{    ,ノソ  ノ丿
     ./ヽ  ,j} jf}气`ハ、  ,H  />'
    |{ハ}} ,,ィリ州|い{,mヾコエ>゙ /7
     |ルjム=.' iif !ケy ,==ミ、_,/>'    厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ
     k<.9ノリ jリ|ひ!((.・>.)!┴'゙     /           |
    __|77ァ''´   |Y,ィ`ァ'-ヘ      | ブ ロ ー ニ ュ 伯 |
  _r'「{|,;if|'   j; ビ了父ィソ ,/y  _,厶             /
 /_,>ィ|,fリ     |,八八/^′/y'zZ    \______,/
 |__/ム|イ    ,イ}|ゾY^ンYメYイ ⌒ヽ
  ,.く::7ト,    州こ^ニ^/⌒ヾィ´
/;゙ `>| W! _,,ィ化儿>'⌒ヾ/.:: /;l
f.::::,ィl{{リヾ比"  jf|}y' `ヾ//.:::: /;f}}
 / ,ノ| f|\V"l; |7 `ミ/^!/.::::: /,,,,,,
f{G/| {{V,ハ wリト~ミ八/.:::::: /,;;;;;;;;
fハ `ヽ.| ll{{V∧VF ,イ /.::::::::::/.............
;ifツ\_ハ、j}}}l>、ヾレシ´.:::::::::;/,;;;;;;;;;;.;.;..

136 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:24:20 ID:ChmdLdUA


           血       管       針       攻       撃  !
                       ・                  H /y'
                      /ヲ∴’                 LiニTヽ
                        jミf                 /\     ヽ>、
       r'^7  .r'^7     f{ヽ    E{                /`  }こY`y'7 ,ノソ    /ソ
       iーl  iーl  ,ー-Y(-、.   }ヨ  _/゚ ̄>ー、   /   }::;,|ヘ/ fi{ . H     H
      ,. '´iーlニニ!ーl r'´ツ/y,}ヨど≧ァ〈〕〕〕〕)  / /..  /::、::. j}::;;|爻メハ_ノソ r―┬     /XX,iーl____,iーl \'´,イ/ヲ ノ{人 jiヽ}  _ ノl。 l...   |{ハj::.. .ィ州い{/}ミ、_ /y' ̄ ̄
   {ニ{ニスi_」  ヽ_ノ、.E}ムハ/ヲy巡_,jパシリ77フ  l。:..l。.    kル!:<●ソ:|ケy●ーヘエ/
   {ニ{ニハ\; ; ; ; ;;/}_E}ミY\y火、j,/}_))\,xtfハ、::\。 ...|ァ"⊂⊃;;;|,、_,父⊂ン
   {゙}ハ'^ ● M ●lス}从●_}ラ::{●スjr'(●)  ャハ::::ヾ....r|'::.   : ::j;;|ノ ハハノ  ,r/⌒)
    \``⊂⊃、元_, ⊂lノi⊂⊃、_,、_,⊂「⊂⊃.、_,、_,} \::}/>!:.  イ};:北_, イー、 /: `ー..イ
    i⌒ヽ j  (_.ノ   ノ/⌒)(wwノKノ⌒)イ (_.ノ Z__,ノ//⌒)    ..::ト、/^ヽィ/: : : : : :ス
    ヽー={ヽ>、 __, イアlヽ,/ニニ_イ::::::;/x>、 __, イ_/xff!/>-ィイ化y^ヾ/^/i: : :: : :/:/
     \ニ}γ⌒Y⌒ヽ爪/;;;;;;;;;;;/ }::/ 三チト| L//l  /\.! f! v'レ〈_//:::|: : :: /:,イ


ルイは卓越した外交手腕を駆使し、スコットランド王やフランス内の有力諸侯に呼びかけてヘンリ包囲網を形成、
多方面から攻撃を仕掛けた。

137 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:24:43 ID:ChmdLdUA

さらに―――


    / /:::: |/   /ムナ-'゙´ / /::/ /::::..  :::|:::
  // /::: ム- ニ/7゙/:::::... // //::::.. _ __:::|:::
  ///_,ィニ/ー '/メ./二´二´ ̄/:::: ̄ `:ヾ、/.:/::/
  /─'  / ./彡/'´::::/,::-、ヽ     ::::::/.:/ /       ・・・へぇ。
     // ゙´    弋、;;ノノ      ゙  .:/ /
     ,. -ーミ、`::ー-- 、ー'゙__ /ミ='..:/ /        あの坊主にしては上出来じゃなぁい。
   ー-、    ::::::::::::::::::::::ー=彡'゙   .::/ //.:.
           :::::::::::::::::::     :/ //::: ::::
                    // /:::: ::::
                    / :::/: :::::
                     ..:/:::::::
                   .:/::::::  -ー' ´
               ....:::::::::/::: -ォ'´ :::::::::
         _,       '─ '゙...:´/:|::: :::::::::::::
 ー─ー _, ァ'  /       ....:::::/:::::::|::: ::::::::::::
 ─ '゙          ...:::::::/ハ::::::::/:: :::::::::::::
  ー          ...:::; ィ':::::::::::ハ::::/:: ::::::::::::::
           ..: ィ:::::::|:::::::::::::::∨:: :::::::::::::::
        ..::-ー' |:::::::::::|::::::::::::::/:: :::::::::::::::::
    , ィ' ´::::::::_/ー-i:::::!:::::::::::/:: ::::::::::::::::::

138 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:25:05 ID:ChmdLdUA

        _   -‐ / //.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\
ト 、     ´       イ //.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
|三ト、/   /  /_j l/.::.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
ヘ三ム  /  / //ヽ∨ニ V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /
__}三込、  / / ヽニ イ{___〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
三三三≧く.__/   ノノト-r1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ    やる夫!
二三三三三二>-<乂|| | 圦 。ミメ㏍W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/
三三三三二ニ7.::.::.::.::.:..\ l| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __    今こそあの欲ボケを叩き潰す時よぉ!
ニ二三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.:::..\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / }
三三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ    ギタギタのジャンクにしてやりなさぁい!
二三三二ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
三三三三ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
二三/}三/´f ,二二ニヽ::.::.::.::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
三/厶イ  トに二ニ才「::.::.::.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
/      〈::.::.::.::.//}「ヽ_::.::ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/
         |::.::./イ.::リ::.::|:::.ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
        |∠ ´.::.::.::.:: ノ.::.::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
       |::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄
    __  ノ.::.::.::.::.::.::.′::.::.::.::.∨ j⌒′  _ >一'⌒Y
 ̄ ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.:::.ヽ{   ∠ >'´   />'′


               ____
             /      \
           / ─    ─ \  え・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     | 叩き潰すって挙兵して親父と戦えってことかお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

139 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:25:27 ID:ChmdLdUA

:::.::.|::.::.::.: /.::.:/.:: | l::.::.::.::l | :::|l::.::.:j.::.::.::.::| ::.ヽ ::.::.::ヽ::.::
::.:: |::.::.:: / |::.:|:.:: |:l l::.::.::.:l | ::l:|::.::.ハ::ヽ::.:|:.. :|. ::.::.::.:l::.:
:: :|::.:. | |::.:|:.:: |::l l::.::.::l |::l::|::.:/::.:| |::l:.:|::... |:.  ::.::.::|::
::. |:  ||::|:::. |::ヽ ヽ:l | |::|::/ ::.:j |:: | |::.::.:|__  ::.::.:|::
: .. |  ̄ 丁 ¬ ト: | ::.\  | |::|/_,,.. ィ¬ 厂::.:リ|:l ::.::.:|::
: .. l气==|‐ァ=ミメドー   \ | | 彡イ斗‐<==戸|:l ::.::.:|::
::.. ∨ \| { li } ヾ゛         ゙´ { il } /  |:l ::.::.:l::.
ヽ. \  ̄`ー‐≦=-        -=≧=''´  //   /.::
: :.ヽ  \        i:l           //   イ::.:: 何? まさか怖気づいたの?
  :::l\  \       ノ:|              // /.: |::.::
  ::.l::::`ヽ、\     _        ///..::::::::|::.::
   :.ヽ::::::::::\     ´ー`     ...:::::::::::::::::::::::::::::|::.::
::..  ::..\:::::::::::>        イ::::::::::::::::::::::::::::/|::.::
\:..  :::..\:::〈 ト、 `  __  ´ ノヽ::::::::::::::::::::/  |::.::
                                                      ____
                                                     /      \
                                                   / ─    ─ \
                              いやいやそうじゃなくて・・・    /   (●)  (●)  \
                              それってつまり戦争かお?   |      (__人__)     |
                                                  \     ` ⌒´    ,/
                                           r、     r、/          ヘ
                                           ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                                            \>ヽ/ |` }            | |
                                             ヘ lノ `'ソ             | |
                                              /´  /             |. |
                                              \. ィ                |  |
                                                |                |  |

140 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:25:47 ID:ChmdLdUA


              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠  当たり前じゃなぁい
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \

141 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:26:07 ID:ChmdLdUA


           _____
          /        \
        /           \
       /   , --、    .,.-- 、 \
     /    ., ーヽ   ,'. ー-、    \
    /      ( ● l    l ● )    \
    |         `ー ノ    ヽ.ー '       |  お・・・
    |      '⌒(____人____)⌒`     |
    \         `ー--‐´        /
      \                  /
       /                〈




           _____
          /        \
        /           \
       /   ‐-、      ,.-‐   \
     /    ., ーヽ   ,'. ー-、    \
    /    o( (℃) l    l i℃) )o   \
    |    〇   `ー ノ    ヽ.ー '  〇   |
    |     "⌒(____人____)⌒゙      |  おおおおおおおおおおお!
.    \         |,/⌒'⌒ヽ|       /
      \       l     j     /
       /      `ー--‐''´    〈

142 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:26:28 ID:ChmdLdUA


アリエノールがやる夫(とジェフリー)を焚き付けてできる夫側に送り込み、
自身もアキテーヌにおいて反乱の旗頭となった。
それにしても夫への復讐のために、一国の王妃が息子を使って内乱煽るとか凄い話である。
やはりこのビッチはスケールが違う。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ○
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          //\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       _.//  |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       / .//  .|.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       __/  //   |.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         __/      //    |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         /        .//\   |.
::::::::::::::::::::::              \       (∃i  ヽ___|        /|
    /|                |      //\ \   ),;r=;、    // /9
.   //´                |     //  \ \/ψ,iリノ))〉   // (∃i
   // ___     ヘ       /     ` __/ ̄\ \!〉!゚ー゚ノl   /==o./ /⌒ヽ
.  //∧__\ _/  \      | _/ ̄ ̄     \  <)卯i>\. /// /――‐⊃
 //( ´A` )/. ∧__/      |/             |     | |/ // ( ´∀`)_
|⌒j/     ̄\( ´Д`) ̄ /9                〉   / ./ / |      \
| |      |\ /    \//                /    \E ) \    |ヽ \_
| | |     |. /    __ //i                  |   ∧  \.   |    | \| \
\_/|.    |.(  (  ( \ノ ノ      .∧_∧.        |  / \  |  /  ) /  (E\.\

                                         ____
                                        /      \    r-、
                                       /⌒   ⌒  \ /   ゙i
                          /⌒ヽr-、  _   / (⌒)  (⌒)    i. で 戦 !
                          やや i! ::.'´ / ・ヽ |::::⌒(__人__)⌒:::::   | き 争 |
                          る っ i!     ,, `●   `ー'      <. る が |
       ∧ジ∧               ち.た i!  r-、 ーrイ/         ,'⌒ ! お  |
       ( ´∀`) <戦争だモナ      .ゃね > ヽ :::、==´=}  ,〆 `ヽ   /  ヽ、!  /
       (    )              ん  i!ヽr=>   `ヘ>V⌒)ヾ,_ ノ ヽ/   /  `ー'
       | | |               ! ./  |'/,フ7   /⌒i:/ \       /|
       (__)_)              `ー'   、' ' レi     ノ'    \   .ノ |

143 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:26:50 ID:ChmdLdUA


オマケにこの機に乗じて各地の諸侯たちも反乱を起こした。

                   ____
       ∧         ∧ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\ , -``-、         , -``-、
        / ヽ        ./ .∧ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヽ   \      /     )
     /   `、     /   ∧  `、;;;;;;;;;;;;;;/  \    \    /    /
    /       ̄ ̄ ̄    ヽ           ヽ    ̄ ̄     /
  ( ̄ ̄ ̄ ̄反 ヘンリ ̄ ̄ ̄) ̄反 ヘンリ ̄ ̄)  ̄反 ヘンリ ̄ ̄)
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /:::::::::: ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /=・-   -==・-  |・=-   -=・=-  |
  ヽ:::::::::::    \___/    /  \___/   /  \___/   /
    ヽ__::::::::::::::  \/     /::::::::  \/    /:::::::  \/    /
  /\\          //\\       //\\       //\
 |   \\       //  |\\    //  |\\    //  |
 |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ '´) ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄/ '´) ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄/ '´) ̄  |
  \         /-‐´   |     /-‐´   |     /-‐´   |
   ヽ        丿___/     丿___/    丿___/
   |  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|      | ̄ ̄  ̄|      |  ̄ ̄  ̄|      |
   |______|____|____|____| ____|____|
  /         \      \    \      \     \      \
  |          |        |    |        |    |        |
  \_____/\_____/__/\_____/__/\____/


ヘンリの急進的な改革に対する不満が表面化したというのもあるが、それ以上に強すぎるプランタジネットを恐れたというのが大きい。
皮肉にもプランタジネットの巨大化が、諸侯たちにとって防波堤としてのフランス王家の重要性を高めたのである。

144 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:27:14 ID:ChmdLdUA


主君、家臣、そして息子たちが彼を裏切った。
ルイの目論見どおり、ヘンリはかつてないほどの危機に追い込まれた。

                                  ∩
                                   | |___
                                    |    __つ
              nnnn      nnnn         |    |             ,lヽヘ/ヽ
              ノノノノ      ノノノノ        ∧ジ∧|.            <     へ
              (  , - - (  つ      ⊂二(´∀` )二二つ       / ノlノ^^ノノリ>、
             / /  (● ●/ /    /ソヘヘぬうう   , ー .、   ニヤニヤ ヾcリ口‐□yゝ
             \ ゝ  (__人))/   'v=0=w`ううう   ● ●) ヽ            ゝ_∀,ノ
              \    /        (・∀・ ;)うう   、 '一  .ノ           (ll^Y^l)
                )   |        と     つうう ~(  ~(           .|._ハ_.|
              / /| |       ( (  (ううう     )    )            ゝ' ゝ'
             ノ / //         (_(__)うう     (    (
            し   ∪                    ~~"'''"""""
 \_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_/
  )  /__7   /''7    /''7  / ̄/ ./''7  | ̄|   /''7  __/ ̄/__                  (
  )  /__7 / /  ,:'\' /_    ̄  / /  ゙ー┘ ./ / /__  __  /   ヽ|  |ヽ  ム ヒ | | (
  )  ___ノ /  _,>  _ /  ___ノ /   ___ノ /  _./  //  /    | ̄| ̄ 月 ヒ | | (
  ) /____,./  /___,/ ~゙  /____,./   /____,./   |___ノ |___,/   / | ノ \ ノ L_い o o (
 /^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^\

145 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:27:38 ID:ChmdLdUA

この絶望的状況を前にヘンリが取った行動は―――


                                               ________
                                              / ̄ ̄ ̄ ̄〈 ̄ ̄\ :.\
                                                |     r┐ :У: .   |.:_ノ|
                                                |   _ノノハ、_   ::/|: : :.|
                                                |  {三三三三}   '.:.|: : ::|
                                                |     ̄|ミ「 ̄     :|: : :.|
                                                |      |ミ|      |: : ::|
                                                |   .::|ミ|:.      |: : :.|        ∥   !
                                  ∥ : : :: ::  :: .:: : :|     Lノ;.      |: : :.L_: : :: .::_ノ| : :,|::.
                                  ノ:!,、;..v,;v、: :::: ::::.: /ト、 ,:㌫;㍉:㌦:㌶: 、   |::、/7\;、wX(: 八: : /:{: ::.
                                  ―=ミ゙八爻彡wヾW;:rく:/ :|.:/ ̄\ __  _ .,ノ|}〈: ;/  .::〉ミ三三ivV:ゞ爻ミ;=―
                                  ': .' ; :'    . .`¨^ :'〈 ̄\,_〉.;''  ' .; :'.、,`¨^;''´   .   ' ; :' : . :.
                                     : . : . . : . : : . . : : . :: . : . . : : . . : : . :: . : . . :: .

                                    「|「|_[][]
                                     /´'二  _|
                                  ̄  |」| |     「| []
                                     |_|    |」 「|   O 0 O
                  |     | |    |                   |/
                  |     | |    |
                |       | |    |
               |     | .|     |
               |     | .|    |
               | ,     .|  |    |
               |ノ   、|  |    、|
              ノ_____,ゝ ソ ___ゝ
             {⌒^⌒ }.  {⌒^⌒ ゙̄!、_
                 {=⊂⊃=} {=⊂⊃===ニ'

146 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:28:06 ID:ChmdLdUA


親友ベケットの墓を詣で、彼を殺した罪を懺悔する事だった。
懺悔の証を立てるため、衆人環視の中自らを鞭打たせたという。

/    , -     -、ヽ } i   `ヽ.
 ノ  /  /   ,ヘ ソノ,  `~ァ
-‐ '´ / _,.ィイl /ミ{ハj、ヽ._ ≦i}
 -‐''´/ ノリル' 三,ヘニゝ <リ
∠-‐'_,.ニ-' _,ノ7ノハフtセフ「 |lり'  済まんベケット・・・
- r‐vフ=Fせアヽミ /ニ~`)}.|/
|.!.|.fヘj j∩(~ 彡 ゙_{、ヾ(( ゙|l    もっと早く私が折れていれば・・・!
|.l lゞ=、'´ )}   _`ニ゙-、 ij l.|
!. rニ」:ヽ ((  〈-‐',ニ{  ハ二ニヽ
.ソ  \\.リ   {' ̄-‐ } ,イlj`ー=ニ \
{`ー-、 \` ‐、 }   jレ': |ハー--、\
ヘ\\`ー、 `ー、` ' ー'  : | ハ.|:::::::::::ヽ
:::::ヽ.ニ`ー- ゝ、 `'''ー‐¬/リー 、\:::
::::::::::::::::`:::ー-- ゝー----ヘニヘ::\ヽ.\

147 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:28:28 ID:ChmdLdUA


そして―――


                                ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       _,,、    < ̄   W R Y Y Y Y Y Y
                    _ /´//フ    \
                    .|/ ///__,,,、   ノ    Y Y Y Y ―――ッ
                    .  /'´,,-‐'´∠二_             ___ .ii_,,i"!-,_,-
                       ∠,__,,,,、     フ_______/,,,,,,,,, -‐'´--┐彡^''´`'>
                       ┌-‐''''´   _,-‐'''''''''‐-,,_      _,,,,,,,/ /´ 弋!ヽ 彡∠
                    _  /       i´ , -‐'" ̄"''‐-,, -- ,,_,-‐´ -'i´ とヽvフ、,__三/
                    三彡ヽ, ,-‐'''''''''''´ i‐- ,,_ _   ヽヽ    `''‐-,_!-- 、ヽ)ノ ト'/ノ
                    三彡/ Y     /'''''‐-/ `'‐ ,_  `''''""''=-,__ \ ノ _,-''´-''´
                    三彡' /   /   /     `'‐ ,_     `'- ,_ ̄/
                        /   / _,,-‐''/        `'‐ ,_   _,, _/`- ,,_
                    ---''´`'‐- ,,i    /          /'  / /     \
                          /    //        /./ '''''´  /        ヽ
                         /_,-‐'''"/ i     _,, -''´ /`ヽ  _,,|         |
                      / / /.ヽ/i |__,,,, -‐''"    /   `´  i  ,ノ      /
                        /  .i   i ||./    _ノ   /       >'´     /
                       ./ /    ii //<エア   /      /       /
                       i /i  /i '=_-- ,,,,,,,,,, </__      /  /フi  /フi
                     7 〉i i / /\_ヽ  _/   ̄\  /  /-,/  /‐ /  /'i
                     i  i i  ||  !,---‐‐''''´       \ i  i- / /‐ /  /ヽ/
                              /        __,-‐''¨\ _| .|/ / / /
                                      '´ \  /    .// /_/ク
                                                   /-'´ _/

148 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:28:50 ID:ChmdLdUA
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄
-=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- ニ  -=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- -=_ ‐ ̄―
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄
                            ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
                           <                             >
                          <      猿が人間に追いつけるかーッ!      >
                           <                             >
                            Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
                /⌒ヽ, /ソヘヘ               _ー ̄_ ̄)’,  ・ ∴.'  .. ∧ジ∧ ∴.'
               / ,ヘ  ヽv=0=w`      --_- ― = ̄  ̄`:, .∴)'     (((    )
              .i \  (  ゚∀゚)ヽ, _,-'' ̄  = __――=', ・,‘ r⌒>  _/ / ・,‘
             ヽ勿  ヽ,__    j  i~""  _-―  ̄=_  )":" .  ’ | y'⌒  ⌒i .'  ∴.'
                    ヽ,, / / __,,, _―  ̄_=_  ` )),∴. ) |  /  ノ |∴.'∴.'
                    ヽノ ノ,イ     ―= _ ) ̄=_)   _), ー'  /´ヾ_ノ
                    / /,.  ヽ,        _ _ )=  _) ,./ ,  ノ  ∴.'  ∴.'
                   丿 ノ ヽ,__,ノ           = _)   /  / /∴.' ∴.'
                   j  i                      / / ,'
                  巛i~                      /  /|  |
                                         !、_/ /   )
                                            |_/
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄
-=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- ニ  -=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- -=_ ‐ ̄―
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄

149 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:29:17 ID:ChmdLdUA
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄
-=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- ニ  -=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- -=_ ‐ ̄―
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄
                               \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                                )                  >
                               <     貴様らはッ!       >
                                <                 (
                                /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
                    _-((    ( 川 川  ヽ、
                     ゝヽ   ヽ ヽ _ノ彡ノ_⌒ヽ
                    / /へミ    ,、ミ三イ川川
                    !     ⌒  、ミヽヾl/,,イヾ,リ
                    !( l   / l 川_川、_〈l'゙イ. ヾ
                    `レ`"( ! 、-‐'',.tララ::、゙ヾ,  ゙,___    ドスドス
                     !/  / /!、  ̄::::::::ヽ<フ,. |' i;;三三ラ´
                     |((//人ヾ_ヽ     r'゙ノ |三三ラ´;;三三ラ´ ドス
                     l  / / `T''''^''‐- 、,,,___ノn  '  i;;三三ラ´
                           ヽ   |、・i;j:  (  ヨ ・i;j: |
                           /    `ー─-  厂i;;三三ラ´ドドドッドス
                           |   、 _   __,,/ ・i;j:  i;;三三ラ´
                            |    /   ̄   i;;三三ラ・i;j: ドススドス
                            |    |i;;三三ラ´・i;j:  i;;三三ラ´
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄
-=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- ニ  -=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- -=_ ‐ ̄―
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄

150 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:29:39 ID:ChmdLdUA
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄
-=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- ニ  -=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- -=_ ‐ ̄―
                                \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐                 )                  >
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_              <  このヘンリにとってのッ!  >
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l               <                 (
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ              /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\       ,_ .(● )   ’、   ′ ’.   .
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l                                       _ __゛‐’、ヽ′・  ’、.・”;  ”  ’、
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )へ     ,r'`w-''´゙i   ∧ /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r' ’、′ ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;( ●)
 '´/i _ヽ.\でア ̄ソ ̄i ̄ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄" ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄/ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi.’;^`⌒)∴⌒`.・  ”; ’、′・    〃
 ト-'i"  l ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄ 、’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人    ヽ
   ミ   ,'     '、  l ∨                            !、 ̄            、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  ヽ
           \'´_ブ                                           ( ´;`ヾ,;⌒:: :: :.从⌒;) :`.・__人__)
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l                                            (:::::. :::   ´⌒(,ゞ、⌒) ;)r┬-|
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l                                             ( .;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ :;; ; -'
 . i        `¨´ ̄ニ!                                                、′  /         \ ’
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!                                                         |            )
     丶、 '、_,,.. 二ノ                                               .        |  |           /
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄
-=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- ニ  -=_ ‐ ̄― _ ‐  ̄ =-ニ- ニ_ - ― _ ‐  ̄ =- -=_ ‐ ̄―
_―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -= _―_ -  ̄ = _  ̄ = ― -= -_- = - _ ̄― -=_―_ -  ̄

151 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:30:05 ID:ChmdLdUA


 ̄| ̄ ─   _|_          ┼   、   /   .  -┼─``   ト-.    i |    /                 ∥ ∥
 ̄| ̄   │ _|_  -── . /  .i ヽ / ,-,    / -─    |     | |   /|   ──── .     ∥ ∥
 └─ __/    |              α  ι'  し'  / ヽ_.   α^ヽ.   / |/   |              ツ.    0  0
              「 l.i‐┐
          ___r‐i_='└┘
.           l        l                _
        └―┐ r‐ニ'          -‐ ,  )
      ,....,.._./'7 l l ヽ_ヽ          ,..、,.r' /
     _ !__! l `' .ニ         ,-i´ヽ ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
 ┌‐┘ .`ーi ̄ l ̄    ̄ ̄! /  i´、ヽ l___lr|\      ,/´|
.. l_  _」 └┐ r‐ r l ヽ--‐ヽヽ__Y__,.r! |  `ー、,-―´   |                           ww
 /`ヽ! .l r―、  .!__l /__!i.__,. -‐ `ヾ-i' ` |    |     |                          <イヘ|
 `ー' .l.__」 ヽ-'               r ./ヽ  | (●) | (●)  |                          ヽヲiヘ
    r-i__            l  l ,!  ヽ. |`ー--┴-―ー'´|ソヽ                      / フ⌒( ヘ
.  l ̄      !         j、__,  !  ! !  ,、.ヽ \  ー-   / ヽ                     <⌒ へ  トノ
  `i. ┌ ┐ l      < ,.i'   !  ! .l ,.-' 7く ! ` ー‐ ' ´ .,r'    .i                   人 ⌒) )イムi )
   l  l  l .!  .j、__  '´ `  l  l l  jrヽ!  ,!       /       !                 √  イイヘムイ
.  └ ┘└┘ -ニ r'´ 、    \.!/|, -──---,    / ヽ、  /  .!_            n /彳ヲ/ミヲ   | ヘ
           レ'ヽl  ` ー、  〈  . :.::::.:.:.:.``く   /     ヽ.'´   l.  `i          ヒ >    /  (\ (彡ヘ
            (´ヽ r‐、, ..-' .:.:.:::::::::::::::::.:.:.:. ヽ/    ./       l、/         Eイ  イ |   ヘ  ) mm7.
     、,,_     (´`ヽ ヾ ∠.:/.::ハハ|:::::::::1::::.:.:.:. \  /ー--------r            <  イ ヽヘ  ヘ ゝ
   -`゛ "''    (⌒Y  '  j、ム:从r'''''|/N:::|.;;;!;;;;;;;「 ̄ '´        /              |ア~ヘ   く ヘ人
.             (二__,.、  l/N ̄|__r─|/ヾ|;;;;lヾ|l 7     _,ノ       ,..._         \_/ヘ   ヽ|_\へ
、ヽrl,r,_      ⊂=    ` ヽ`| ̄ノ└‐┘``ウ'゙/ .!    ィ ´  .`i- 、 ..__/ _. `ヽ、       | ノ)    へ ヘii|
゛ ゛         ,... , -       \⊂つ,..ィ-t' ´    ヽ l____j、    !       / ヽ ヽ    ∠_/      んゝ\
.         '- ´   ,.r  ,.r‐‐'   `´  _j_,.. -‐r 'ヽ __)‐'´ !--‐ ' ー― '''` く   ,!                 ̄
         ,    (./  `,r ',r ,   ノ ̄     ヾニー-- ニ '´  、_、/r,,_     `´
      -`゛r' "'-      `-(_,rl._/`

序盤こそ苦戦したものの、ベケットの加護でもあったのか墓参り後のヘンリはすべての諸侯をブッチ切りで超越した
圧倒的なパワーを誇った。(誇張表現)

152 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:30:27 ID:ChmdLdUA


恐れをなした諸侯たちは次々と降伏、ドラ息子たちも許しを乞うほかなかった。


                    __
                      ∥   ~",ー 、,,_
                      ∥        ,>
                     ∥   _,:--'´
                     ∥/~
    バカな事してすいません  ∥     ,
            ,、      ,、   /'ll__/ ヽ    ゆるしてください…
           / ヽ__/ ヽ/ _∥   _  ヽ.    ∧___∧
         /       /  ´ ∥ー/  `U  l  . / _    _  `
         / ´ 、__,  ` |.    ∥∨      ,!  |  、__,   Ul
        _l    ∨  U ヽ/ ̄)( ̄ ̄`"::::ノ (⌒ヽ, .. ∨   ,
       ( ヽ_        /   /ll `'ー、....::ノ  \
        ヽ、       ,ヽ:..:ノ ∥   '::::|⊃
          l          : :::Y  ∥     ::|


                      ご め ん な さ い
                    二 度 と 逆 ら い ま せ ん

         / ̄ ̄ ̄ \          / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\       /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。    /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j     |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜     \、   ゜   ̄ ,;/゜     ∧ジ∧
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。     (;TДT)
   / ,_ \ \/\ \     / ,_ \ \/\ \      (  つ つ
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.    と_)_)


         | /      ヽ    /    / l  \
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,     フン、私に歯向かうなど十年早いわ
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_

153 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:30:50 ID:ChmdLdUA


      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、  あの、親j・・・父上、つかぬ事をお尋ねしますお。
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、  言ってみろ。
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、

154 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:31:20 ID:ChmdLdUA


         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \ 母上の身柄はどうなったんですお?
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/   知らんな、あんな女など。
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、

155 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:31:41 ID:ChmdLdUA


         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )  そんな・・・
         ノ    ` ⌒''  ノ
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'tt_ゥ‐=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|  言いたいことはそれだけか?
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/    さっさと自領に帰って反乱鎮圧でもしていろ。
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、


       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"


アリエノールの消息は以後闇に葬られる。

156 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:32:06 ID:ChmdLdUA


やる夫は腹いせにますます反乱鎮圧を過激化させた。
         ____
       /⌒三 ⌒\
      /( ○)三(○)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |     |r┬-|     |
    .\     `ー'´     ./
    /. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /_________.\
    ̄ \_\__/_/   ̄
     //     ゝ/
     \\    \\
      //    //
      \\    \\
      / /    / /       .,,-''"    \
      \ \   \ \   _,-'"        \
      / /   / /   /\           \
              __   //\\           \
             /|[]::::::|_ / \/\\         /
           ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/
        llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/
          |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/
          |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、
     (( ⌒ )) )),     从::;;;;;ノ  );;;;;
      从::;;;;;ノ  );;;;;从   (   ) ))
     从;;;;;::人 ;ノ;;;;;从人 \((⌒   ))  ノ火
    从::;;);;;;;从// /(⌒((⌒))  )),  γノ)::)
 γノ)::)////// /(⌒( ⌒ ) ⌒ )

※ 画像はイメ(ry


しかし、アキテーヌではなんでこうも反乱が頻発したのか?
元々独立心の高い土地柄というのもあるがそれだけではない。

157 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:32:26 ID:ChmdLdUA


歴代のアキテーヌ公に臣従するのはいい。宗主のフランス王も許せる。
しかしプランタジネットは、ついこの間までただのアンジュー伯家に過ぎなかったのだ。
それが生意気にも王家を名乗ってアンジューと同格のはずのアキテーヌまで支配しているというのが地方領主たちのカンに触った。

                                              /l
               _ _                           Λ/ 〈 へ、
.              , .:':{@}:::..ヾ ヽ、                      ヘ|        ,>
             / ´ ~ ̄~ ` ヾ::.ヽ\                  ∠  /   〉ヽ   ̄\
.        r.//, 'ハ  ハiレ7〃ヾ::.、ヽ                 / ノ〈 |^^| /\ト、  ト、l
.         Ll ! { `ヽヽノ ノ l/| !:厶l                 |/| .ハ|__ |/___ ヽ  ヽ
.         /Vi 小●    ● ノ l下、_〕                  l/  |‐|   |―ヽ_|
            j||l⊃ r‐‐v ⊂⊃ i !__ト                   |  ̄ c  ̄   6 l
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ    j /⌒i !_                       ヽ (____  ,-′
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│;; ::\                 ヽ ___ /ヽ
.        /:::::/| |:: :: ::{ 薔 }:{ヘ、__∧ |⌒⌒                  / \∨/ l ^ヽ
         \< \|:: :: :: ∨:::/ヾ::: :: > |                     | |      |  |

     カール大帝の血を引く名門大諸侯            実権ほぼ無いとはいえフランス国王


                 ヽニ r-ノノ/|::|::/::\ヽヽ__,,..>-‐_二-ニ-、_ ) | ̄) |  |
                 ミニ ヽ!ー-ニ_-、!/ r_二~--‐_二三‐-、,,,,. : : : : ) | ̄| ヽ__/
                 三ニ   !:::::r,ニ、y _,   /_rニヽ-`ゞ-‐' : : : : :)
                 \_  ゙!::: ̄~フ /ニヽ          : : : : : :) | ̄) |  |
                    ̄|リ| / /、__           : : : : : :.) | ̄| ヽ__/
                     ヽ| ヾ ゙̄_'ー)/         : : : : : : :)
                      |  ヽ,. -'_,........_       : : : : : : : :) \/ |  |
                      | r'''‐-‐ニ-‐'7'ー゙ニ)ラ   : : : : : : : /)   |  ヽ__/
                        ! ヽ,ヘ「‐;=‐'''∨ブ┳   : : : : : : : /:::)
                       | r'''''ー┴‐‐'''´┃┃   : : : : : : :/:::::) \/ | ̄)
                       !  ̄ ̄ ̄   ┃┃   : : : : _,.../-‐‐)  |   | ̄|
                       _|         ┃┃  : :,.‐'´::::::::::::::::) / /
                     /:::::::|        ┃┸‐‐ー'::::::::::::::::::::::::) ・ ・

                          地方豪族上がり

158 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:32:50 ID:ChmdLdUA


誤解を覚悟の上でムチャクチャ乱暴な言い方をすれば、日本の一部でしかない大阪府が勝手に独立宣言して
京都を支配し、住民から税金巻き上げてるようなもんである。

                       人人人人人人人人人人人人
                     <                  >
                     <   ショバ代よこせや!    >
      ∬∬∬∬∬∬∬∬   <                  >
      //::          \     Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`
     /::.   _ノ  ヽ_ ヽ
     |::〉 ─┰┬┘└┰─|
   (⌒ヽ    ̄      ̄  |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  ヽ__人_ノ  |               , --、   _
      ヽ    \__(_  |              ||| /   ヽ
       \          l               L L 」 |   /  て
         ' - , ____ノ           , -  ̄└--┘~|   /   て
                           /  ,-vO-^-O─|  /ヽ、
                  なんで!?  ^~( Y(○ .. (○| /~^
                             ,(.入 u 〈〉 u | /
                            しと「厂 l`'丁 ~i| /、
                             〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、
                              (   ,二、  `ト-‐'
                              ~~ ̄   ヽ_丿

159 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:33:12 ID:ChmdLdUA


ノルマンディーはヘンリの父ジョフロワが頑張って統治していたため比較的マシだったが、
アキテーヌはつい最近プランタジネットに組み込まれたばかりにもかかわらずヘンリの強引な改革を受けたので反感が強い。

      ⊂ニニニニ⊃
     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了  名君だもんね
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)                                    ,.ィレヘ
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´                                  r‐1^    l、  ,.ィ
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'                                   ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ                                   ,レ/iレi  / _  ム' ノ
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′                                 / ,r  L∠.__   __/`¨フ
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /                                . / /        _ 人¨_  >\
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、                                rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__                            ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! /
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、                  ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{                              /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/
          ´ / ! ヽ                               / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ
                                            ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ
                                          ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l
               封臣など力で支配すればいいだけの事よ     ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘
                                              /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!
                                         :::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l
                                         :::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N
                                         ::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
                                         :::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv

160 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:33:35 ID:ChmdLdUA


それでも能力と正統性を兼ね備えたアリエノールがいた頃はそこそこ安定していたが、彼女は行方不明になってしまった。

                                                 /⌒\
                                             . . : : (    ):
                                             . .... ..::|    |:: :
         MM           Λ_Λ          Λ_Λ          |    |. .
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、      /:彡ミ゛ヽ;)ー、     /:彡ミ゛ヽ;)ー、 .     /:彡ミ゛ヽ;)ー、.
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i .     / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i     / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i .     ./ /ヽ/ヽ、ヽ  i.
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l    / :::/;;:   ヽ ヽ ::l    / :::/;;:   ヽ ヽ ::l     / /  ヽ ヽ l
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄

161 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:33:55 ID:ChmdLdUA


そしてその代わりに粗暴な王子様がやってきて苛烈な統治を行うのである。

    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,         ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,       ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,                '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,            .    .. . Л_                ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,            ..  //;;;;`-、_,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''            ,,       ..  .//ー-、;;;;;;;;;ヽ、 '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ,,,,;;;,;'''        .. //_     ;;;;;;;;ヽ、;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
            '       ,,,;;;''''''           .. // ゙゙ー-、  ` ;;;;;;ヽ    ';,    '''';;;;;''
     ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''     __.〃 =ミヽ .//     `-、 ` ;;;;ヽ    ;,      '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''     /  {.f   ,ヾ.://        \ `;;;;|
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''        ,'f⌒ヾ、 . ゝ、._ノツ/.         .ヽ ゙、;| ';,       ,;
                    .人’   シ(__人__)=i⌒)、    .       | i,'   ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                   | .ゝ=彳 ヾr┬|/フヽ.`i       .   | l/     '''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'   \       `ー// .ノ ノ    .  .   l/     ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''           (  i    //                  ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';             .\ .\, //                      ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';                `ヽ、 ⌒)                       ''''';;;;,,,,,,  ''';;,

   ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧
   (;ω;)(;ω;)(;ω;)(;ω;)(;ω;)(;ω;)(;ω;)(;ω;)(;ω;)(;ω;)(;ω;)(;ω;)(;ω;)


反乱の種が尽きるわけなかった。

162 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:34:17 ID:ChmdLdUA


実際のところ、アリエノールはイングランドのソールズベリにある塔に幽閉されていた。
ヘンリからすれば下手に殺すと例の土地問題を筆頭としたゴタゴタを招く。
波風の立たないかたちで黙らせるのが妥当と思ったのだろう。

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t‐t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |ゞ'"フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l   u     ヾ::::ノ  |、 アバズレめ、まさか貴様がここまでイカレていたとはな・・・
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |)) 始末しておきたいところだがこのうえ面倒事を起こされるのも御免だ
 ! >ニ<:| u     、;;;;;;;;;;;;;,. /|  ここで大人しくしていろ
 |  |  !、           .| |
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_                └, /      /       /   /l |    /  /}   |
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |             |         |     / /      /   / /}    ノl   | |   |
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、         |  な   ク  |   |  /l  |  :   / : . /l / |   //,  / |  /
                           |        {   |  { | /l   .  / : . /ノ/ /  ///  /  | /
                           |  ん   ソ  |  |  | | | | l :. /  :. / / /  // / / __|__/
                           |         |  {  | Ⅵ l |   l  / / /  / /┐' ̄ // }
                           |  て   ッ  |  ト、__| ヽ 、\  | / ノ //-ュ7‐}─'> / /     ,
                           |           |   | |⊥‐__、| \ | | 、z -'‐'´/_ヽ!_ノ-'´-,. /  /  /
                           |  時   ヽ   |ヽ   | \' {:!;Y\ \/     ‐'´      /  /  /
                           |           | `-、 ヽ - - -   \             _/ / /
                           |  代       ト   \-l-、              -‐'´// イ
                           |        | ヽ   \.|                /,-‐'´ |     /
                           |  だ      i! \\_ `ヽ、_   ヽ    _z  ‐' ̄    |    /
                           |         L/ |`-`-二l─' ̄   ‐‐' ̄ ̄         |    /
                           |  !        / /    / `ヽ、    `´        //   /
                           |        / /    /    |`ュ、         _, -'´__/   /
                           |__      ,_」  {    /    | / ``-、_ ,.....-::'´:::::::::::/   /
                           ::::`-::'::´:: ̄:::\ /   /     ノ /    /::::::::::::::::::::::: /   /

163 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:34:38 ID:ChmdLdUA


ここでルイの側へ視点を移そう。

乾坤一擲の謀略でもヘンリは倒せなかった。
この敗北以降ルイはめっきり老け込み病気がちになる。


            ,lヽヘ/ヽ
          <     へ
           ,/ ノlノ^^ノノリ>、ー、
       | ̄ ̄| ヾcリ口‐□yゝ    | ̄ ̄|
      |   ヽ  ハ_Д,/      ノ   |
      -――  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄――-
     |  ,―  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ― 、    |
     |  |                |    |
     |  |                 |    |
    |  |                  |    |
   |  |                   |

164 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:35:01 ID:ChmdLdUA


一方のヘンリはといえば相変わらず王権強化に余念がなく、自らの権力基盤を固めると同時に
またもやルイから領地を奪おうとする。


|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'        '´   マルグリットとアリックスの嫁資として
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'   ,       7、   ヴェクサンとブールジュをよこせだって!?
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄  ,'       |
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄        ,'      |    以前婚約させたときの取り決めにはなかったぞ!?
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l                    ,'      |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /                   、     /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                      、     '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、         、  ′
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´              ′
 ヽ||||l    ||l  `ヽ___                         ′
  ヽ||     ||       `ヽ                  /      /
   ヾ                丶、            〆      /
                       、        , ‐'´  \ /
                      `   --'´     / /



   /  /  l   i l   ヽ./´ ̄\/       /,.ィ  /  ト、 二´ _ノ
  ,'  /   /ト、   \       i  /      /:::::::>           、__ノ
  ! /  / l ';::\   `ヽ    ,' ,i     /:>''" __         V  )   いいから早くよこせッ!!
  l /  .ハ、'、\:::::‐.-、ノ / /./ {   ./ _,,.  -tzテフ¨      ', ハ
.   !'   l/ ヽハ  _二ミ::\ V {__ハ  / /´____//       i V }   スチュワーデスが
.  i   \___',ハ、ヽ、弋;ォ、ヽ_ヽ-'i  / ´   --‐一         /   )   ファースト・クラスの客に
   \        ̄i   `¨ ̄,.l‐‐、l ! 〈                     /     酒とキャビアを
.     \    \ ヽ    / l  :  L._\              ∠..,,_    サービスする
       \   ,.、 ̄ヽ. ,' .l   !   `ヽヽ                    /\   ようにな………
        `¨"´ \ i   !:  :     V               (   i

165 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:35:33 ID:ChmdLdUA


今まさにヘンリが挙兵しようというところで間一髪教皇が介入して事なきを得たが、
ルイはもう心身ともにボロボロだった。

そして1180年、ルイ七世崩御。

                               |||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
                               ||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/
                               |||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
                               ||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
                               |||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /
                               |||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'        '´  
                               ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'   ,       7、 
                               |||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄  ,'       |
                               |||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄        ,'      |  
                               ||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l                    ,'      |
                               |||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /                   、     /
     無念だ・・・                        \||||. /  T-‐' ´   ヽ                      、     '
     結局ヘンリに負け通しの人生だった・・    \| l'   ||||ゝ           _,,,、、         、  ′
                               ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´              ′
                                ヽ||||l    ||l  `ヽ___                         ′
                                 ヽ||     ||       `ヽ                  /      /
                                  ヾ                丶、            〆      /
                                                  、        , ‐'´  \ /
                                                     `   --'´     / /



                       
   :::::|| |!. 、                r ´  そのようなことはありません。
     ::ll {.   \          , ´  ̄     父上は的確にプランタジネットの弱点を見抜き、少なからぬ打撃を与えました。
     :!.      ヽ         ` -,     間違いなくヘンリを倒す唯一の方法です。
            、        ,‐'
          、.   , -‐丶    /
         \イ \   ー‐ ′
          \.  ヽ

166 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:36:24 ID:ChmdLdUA


                               |||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
                               ||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/
                               |||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
                               ||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
                               |||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /
                               |||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'        '´
                               ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'   ,       7、
                               |||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄  ,'       |
                               |||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄        ,'      |
                               ||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l                    ,'      |
                               |||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /                   、     /
   すまない・・・                         \||||. /  T-‐' ´   ヽ                      、     '
  お前に遺してやれるのが名ばかりの王位と    \| l'   ||||ゝ           _,,,、、         、  ′
  食い荒らされた領地だとは・・・           ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´              ′
                                ヽ||||l    ||l  `ヽ___                         ′
                                 ヽ||     ||       `ヽ                  /      /
             ┌――――――――───────────┐     丶、            〆      /
             │                                |       、        , ‐'´  \ /
             │  若干15歳で王位を継いだこの少年こそが.  |          `   --'´     / /
             │                                |
             └―――――――――――────────┘
   /                  |V
  '             ヽ- ,.. ノ    御安心召されよ。
  \     `ー------- '/ ヽ
.    \            /    ヽ     必ずや僕がこのカペー家を――
      \       /      |
      /ヽ、   ノ         |
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l
    / ヽ   |     |        |
   /    ヽ  l.     |     |
  /      ┌―――――――――――――――――――――――──────┐
  \    /│                        オーギュスト               |
    `ト ノ  │   後にローマ皇帝アウグストゥスに因み尊厳王と呼び習わされる名君 |
    .|    |                                             |
          .└――───────────────――――――――────┘

167 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:36:45 ID:ChmdLdUA


   // / / /イ' / / /| l |  ,ィ'  |ヽ  |
    // /// / // //! | //  |. | l. l.
   / /// /,/ /  /,.イ/| | /,! | ハ l l、|
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | !
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l |
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |! 
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /    フランスの神としてみせましょう。
  '             ヽ- ,.. ノ
  \     `ー------- '/ ヽ
     \         /     |
      \       /      |
      /ヽ、   ノ         |
   `¨ ‐'_    i  ̄  |        l          ┌――――――――──────┐
    / ヽ   |     |        |            │                      |
   /    ヽ  l.     |     |          │  フィリップ二世その人である。   |
  /      〉 ,|      |      |           │                      |
  \    / ` |     |       |            └―――――――――─────┘
    `ト ノ l.  |    /       |
    |   | /  /       |

168 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:37:05 ID:ChmdLdUA


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... . . . .  .
,_i,,,,__i,,__/__i,,,,__i,,__.:.:.:.:.:.  __i,,,,_____i,,___,_i,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,_ ゙ l,,__i,,,___i,,,,__i,,____i,,,,_
__i,,,,__i,,__.:.:.:.:__i,,,,_____i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,___i,,__.:.:.:.:.__i,,,,_____i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,__i,,__
__i,,___i,,;;;`,___i__,.、t ''T丁丁T¬、_i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,__/__i,___,.、t ''T丁丁T¬、_i,,,,__i,,__冫i,,,,__i,,__
::_i,,__,_i,,,,__,.ヘ >'"|´ '| ̄|'`ヾく.`>、i,,___i,,___,_i,,,___i,____,.ヘ >'"|´ '| ̄|'`ヾく.`>、,,,,_ ゙i,,,___l,,___i
i,,___i,,____i,_/ヽ_〉'|_|_|_|_|__ヾ. ヘ__i,,__.:.:.:.:.:. __i,,,,_____/ヽ_〉'|_|_|_|_|__ヾ. ヘi,,,,_:._i,,,___,,i,,__
_i,_____i__' ニ;/ |  |  |  |  |  | Y'ニ,,,,__i,,___,_i,,,,___i,_'ニ;/ |  |  |  |  |  | Y'ニ__i,,,,__i,,,___,
i,,,,__i,,__, 、,_|-‐|_|_|_|_|_|_|_|‐-|i,,,,___,i,,__人_::;i,,,,__i|-‐|_|_|_|_|_|_|_|‐-|_i,,,__i,,____i,,,,_:.
__,i,,__.:.:.:.__i,,__|-‐|_|  |  |  |  |  |[|‐-|_,i,___,,_i_ _i__|-‐|_|  |  |  |  |  |[|‐-|_,,i,,__.:.:.__i,,,___
,,,__i,,____i,,,|-‐|:‡ |_|_|_|_|_|_|‐-|i,,_____i_,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ-|_i,,;;;`,__i,,,,__i,,_
,_i,,,__,,i,,___|-‐| ̄|  |  |  |  |  | |‐-|__i,,__|   __  __. ``   /     |-|,,__i,,___,_i,_/_
___i_,,__i,___|-‐|_|_|_|_|_|_|_|‐-|i,,,,_ ゙l,__|      ヽ     ヽ   <       |-|__i___,,i___i,_
__i____,_i,,__|-‐|  |  |  | : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:_|     _ノ    _ノ     \     |-|,_:._i,___,,i,,__,i
,,,,__i,,____i,,|-‐|_|_|_: /:;: '´T 丁l `ヽ::}:_\                        /|-|_i,,,___i__,,_i_,,
ニiニニiニニiニニiニニiニニiニニ:/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハニiニニiニ|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄iニニiニニニiニニiニニiニニiニニ
             : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:
             : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
                 :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:
              :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
                :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:
             :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
             :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
              :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
            :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
              :|:::::::::::`^^KXヽノ:

169 : ◆OkhT76nerU:2010/10/31(日) 23:38:48 ID:ChmdLdUA

今回の投下は以上です。
お付き合い有難うございました。

話ではいく夫が領地ねだったことにしちまいましたが、実際はいく夫の縁談のとき相手側のモーリエンヌ伯が、
娘を婚約させる条件としていく夫に所領を持たせるよう要求したそうです。

ベケットとヘンリの確執は思いっきり端折りましたが面白いネタなので
余裕があれば番外編で書きます。

あ、あとやる夫は生涯を通じてイングランドにほとんど滞在せず、言葉も分からなかったので
スペースリパースティンギーアイズなんて言わないと思います。

次回は尊厳王のターン!

※続きます。次回からは一話づつにします。重たい・・・。。
関連記事
Entry Status
New >>
やる夫が獅子心王になるようです 番外編
<< old
ピラルクよ、永遠に

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1489-9a6c86b1

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。