スポンサーサイト::スポンサー広告 海水水槽立ち上げ その9 コモンの様子と白点::水槽立ち上げ

海水水槽立ち上げ その9 コモンの様子と白点

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
海水水槽立ち上げ その10 水槽フタ到着
<< old
ネアンデルタール人は混血したか?

2011-05-12 ; 水槽立ち上げ

先週、某オークションで仕入れたコモンサンゴ。元々白化が部分的にあったり状態はよくありませんでした・・。

201105131.jpg
携帯だと色が飛んでしまってますが、左上のコモンサンゴは地肌が茶色から緑色になりました。右下のエダコモンは写真ではポリプが出ていて緑に見えますが、地肌は茶色です。
最初ポリプが結構でてたんですが、ここ二日ほどポリプが出てませんー。コモンサンゴって暗くなったらポリプ出るんでしたっけ・・・。

201105132.jpg
巨大化したLTイソギン・・・、すっかり復活したチジミトサカ・・。

201105133.jpg
ポッターさんはすっかり白点が収束。とはいえ、白点虫が一度体から離れただけなきもします。カクレさんにはバケツ復帰後白点ついてません。
このまま収束すればいいのになー。

硝酸塩は相変わらず0.50
かわってないので、リーフケアいつからするか迷いどころですね。今のスキマー+吸着剤でしたら珪素吸収しますので立ち上げ2~3週間は硝酸塩があがらない限りリーフケアはじめないほうがいんでしょうね。。
いまちょうど2週間ですので、今週末様子見で10リットルちょっと水換えましょう。翌週からは予定の20リットル換えます。総水量が165リットルほどなので、ほんとは30リットル+10リットル(週半ば)に換えたいところなんですが、給料日まで塩がかえませんww
あと40リットルで尽きる。。

んー。硝酸塩もっと落とさないとコモンは飼育できないかもしれませんね。。まあ、茶色になろうが何になろうが生きてさえいれば、後ほど栄養塩落としたら色は戻るかと。
勝手に期待してます。
関連記事
Entry Status
New >>
海水水槽立ち上げ その10 水槽フタ到着
<< old
ネアンデルタール人は混血したか?

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1479-08844d47

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。