海水水槽立ち上げ その2 海水作成::水槽立ち上げ

海水水槽立ち上げ その2 海水作成

2011-04-28 ; 水槽立ち上げ

水曜日・・木曜日と少ししか時間がありませんので、少しづつ新水槽のほうは進めています。

まず・・、バケツ治療から。

バケツ治療 初日終わり。
201104281.jpg
かなーり水が黄ばんでます。これ活性炭入れてなかったら危なかったかも。
カクレ、ポッターともに餌は食べず。白点の確認・・・部屋の明かりだけだとみずらいですね。
正直あまりわかりません。

そして・・・新バケツへ。

201104282.jpg
新バケツには、新海水と真水を混ぜています。真水を40度くらいの水を混ぜれば25度前後になるので、ヒーターとエアレーションを魚が移る前にセット。
本日の彼らの住処はここです。

バケツ移動の前に移動前のバケツ水はいくら汚れてもいいので適当に餌をまきます。

たべませんでした。
まあ・・こんだけ水汚れてたらなあ。3日~4日くらい食べなくても大丈夫。そのうち食べるでしょう。

次に新水槽。

水曜日にひたすらバケツリレーで真水を投入・・・。130リットルの水を運び・・塩を4.3キロほど入れる・・。

一日たったら・・・。こんな感じに。
201104283.jpg
完全に塩溶けてますね。

さあて、砂を入れますか。今回もライブアラゴナイトサンドを入れますが、9キロにしました。
この量だとおそらく1~1.5センチくらいの底砂になると思います。
あまり砂を厚くひきたくなく・・かといって砂なしってのも寂しいので・・。

慎重にやろうとしましたが、手が滑って・・結局・・・。

201104284.jpg
にごりまくりです\(^o^)/

水中ポンプの位置を上のほうにもってきて、水中ポンプON。
ヒーターの予備がないので水温あげれませんが、ライブロックを玄関水槽から一つもってきてぽちゃん。

あまりの濁りように、サンプとの循環はあきらめました・・・。
サンプは天然海水を準備している(予算の関係で40リットル)ので、真水抜いて天然海水入れればOKです。
天然海水は・・先週の土曜日に届いてますので、使用期限のリミットが今週の土曜日まで・・。

一日でもはやく天然海水を入れたいところですが・・さすがにこれじゃあ。

それでも明日中には循環開始したいです。これ以上天然海水をほっておくと、大丈夫とはお店の説明に書いているもののアンモニアとか出そうですんで・・。

サンプの真水を今のうちに抜いておけば、海水入れるとき楽なんですがスキマーのならし運転が止まってしまいますので海水入れる前まで真水入れたままにしておきます。

メインタンクは130リットル+砂でもうすぐ満水になりそう・・。ライブロック入れたら水溢れてサンプに落ちそうなので水量は合計170リットルに若干届かないくらいかな・・。
クーラー設置すれば、クーラーにたまる水の分を入れてちょうど170リットルってところでしょう。きっと。

クーラーは、クールウェイさんだとしんどいかも・・。うーん。
関連記事
Entry Status
New >>
海水水槽立ち上げ その3
<< old
バケツ治療開始・・・

Comment

: 2016年05月05日(木) 01:48 URL edit
続きがみたいです
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1470-bd7c1f7a

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲