水槽の地震対策::水槽単独記事

水槽の地震対策

2011-03-26 ; 水槽単独記事

んー。このままでは確実に水漏れする本水槽。新水槽は先月頼みましたが、できる限りの対策をしようと思います。
水槽台が木材不足のため製作遅れてますのでその間にいろいろ考えましょう。
あ、まだパーツ全部頼んでないんだった・・。

なに頼んでないか忘れたよw
まあ組むときに気がつくでしょう。

●地震対策
1、水漏れしないこと
水漏れ対策は限界がありますが、いくつか
・フタで密閉する
⇒これ以外にきついんです。コードの穴さえ×ですからねー。コードの穴の部分をラップでふさぐか。
コードがいらない設備にするか。コードがいらない設備・・・懸命な皆さんならお値段が高すぎなので無理ってわかりますよね??
また、フタはずれても落ちないような形状が必要です。分割してるものでなく、一枚ものがいいでしょう。
またフタはなんらか固定できるようにしておいたほうがいいです。フタとフタの固定は水槽を実際に見てからですねー。

・ホースの長さに余裕を
ホースバンドはしっかりするとして、地震でずれたときでも圧がかからないように、ホースをたるませることで対策できます。まあ、流量効率は落ちます。

・水槽の上にものを載せない
蛍光灯を載せると、それが落ちる可能性あります。怖いのでなるべく乗せないほうがいいです。

・吊り下げライト対策
吊り下げライトは、クリップで止めたあと、コードをライトスタンドに一回転。結束バンドで補強。

・水槽台対策
水槽台の下には防振マット。水槽と水槽台の間にも防振マット。

・水槽の固定
これは難しい・・。水槽台に水槽を覆うような枠をつければある程度固定できます。これができればよかったんですができなさそう。

・つっぱりぼうで固定
これも・・天井の形状的に無理です

・水槽台の固定
床と水槽台を固定器具で固定してしまえば動かなくなります。が、床にねじ止めは却下されるでしょう。
なので駄目。

2、水漏れしても床にぶちまけない対策
・サンプまわり
水槽台の中にサンプとポンプが入るくらいの大きさのコンテナBOXを置く。万が一漏れても水を受けれる

・水槽台まわり
ドライサンプを置く。これがあればかなり安心。ドライサンプあるなら、コンテナBOXはいらんでしょう。
これは今回追加で発注しました。

3、電源まわり
・漏電対策
万が一水をかぶったときに、漏電ブレーカーで落ちるようにする。火災対策ですね。

・タップ類の固定
水槽台の高い位置にタップを固定。これで水がかかる率がかなり減ります。

・水位センサー
水位異常の際に電源を止める。この水位センサーは今回導入むずかしいかなあ。マメスイッチ売り切れてるし、自作は俺にはむりですw

こんなところでしょうか。やれるだけのことはやりましょう。水槽と水槽台固定できればなあ・・。
関連記事
Entry Status
New >>
DOL再開!
<< old
放射性物質と浄水器 その2

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1453-f82a0a0d

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲