スポンサーサイト::スポンサー広告 復旧作業状況::水槽単独記事

復旧作業状況

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
メイン水槽復旧
<< old
作業いったんおわり・・・

2011-03-12 ; 水槽単独記事

海水を抜いた後からのお話を・・・。

まず、海水を20リットル新規作成・・。コラリアで1時間ほどまわしたあとメインタンクに投入。
再度ポリタンクで海水20リットル作成。こんなときにストックしてあった塩がきれたのでタッパと袋に20リットル分の塩を入れに行く・・・。(5回分)

生態は、規格水槽へ退避。以前使っていた蛍光灯もあったので、蛍光灯と予備のヒーター、ピコ600、スキマーを設置。

201103122.jpg
懐かしい色合い・・。60規格だと水槽自体も軽いので非常に取り回しがいいです。
没になった生き物は、えびちゃん1匹。貝はわかんないです!

そして、海藻類は破棄しました。

翌朝、20リットルをメインタンクに追加。新しく海水作成。

201103121.jpg
これで40リットルです。だいたい3分の一くらいの水位でしょうか。砂取るのに時間かかりそうだったのでそのままです。にごりまくり。デトでまくりです。
コケ掃除もついでに・・と思いましたが途中で挫折。中途半端ですなー。

そして・・被害を受けたコード類をホームセンターで調達。
売り切れ続出で2個づつしか在庫がなかったです。
今回の電源タップは漏電ブレーカー付。いいのがありました。お値段1280円
201103123.jpg
被害総額は5000円といったところでしょうか。

あとは、水のにごりがある程度取れてから、メインタンクへ生き物うつしたら完了です。
その後の規格水槽の掃除もめんどい・・。
関連記事
Entry Status
New >>
メイン水槽復旧
<< old
作業いったんおわり・・・

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1446-6507f41e

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。