油膜::水槽単独記事
FC2ブログ

油膜

2011-01-20 ; 水槽単独記事

油膜・・・対策するには安い外掛を買えば何とかなると思うのですが、どうせやるならスキマーに吸い取らせたい。
(掃除の手間を増やしたくない・・・)

で、レモラのフィルターボックス。
某正規代理店で価格を見ると・・・・、

21800円wwwww

なんぞそれw

で、USの店舗で見ると40ドルほど。

送料入れてだいたい8000円程度。

こんなプラスチックケースにそんなお金を出したくない。

てなわけで、サイズを見てみるとですね。

高さ(21.2cm)  底面積(7.6x25.4cm)と記載してます。

てことは、横25.4、高さ21.2、奥行き7.6ってことですよね。

アクリル板か塩ビ板を発注してくっつけた場合たぶん4000円くらいでしょうか。

んじゃプラケースで同じくらいのサイズないかなーと。
もしくは隔離ケース。

調べてみたら・・ないwwww

うーん。アクリル板調べてみましょうか。

塩ビの場合は、
材料費 1630円
スリット加工 1680円

アクリルだと+220円

接着剤とカッターでだいたい1000円くらい。接着剤はイレクター用のでもいけそうですね。

アクリルケースで注文したらいくらくらいになるんだろう・・。

2600円くらいですね。これにキスゴム用の穴を開けてもらうと3000円程度でしょう。

あとはアクリルカッターでスリットを入れれば大丈夫。
カッターが500円として3500円。

自分で接着剤でつけた料金との差額は1000円程度。

送料入れたら・・・+800円くらいなので5000円超える・・。これはお試しでやる価格じゃないっすね。

塩ビ板購入して自分で切るところからはじめれば、カッターと接着剤を含めても2000円以内。
やるならこれですね。
関連記事
Entry Status
New >>
生物層とバクテリア
<< old
パソコン台大破・・・

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1421-b7f2bd1e

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲