スポンサーサイト::スポンサー広告 水槽の様子2011 1月::水槽単独記事

水槽の様子2011 1月

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
ジョーフィッシュ(飛び出し生体)をいかに飼うか
<< old
あけましておめでとうございます

2011-01-03 ; 水槽単独記事

水槽の様子でも・・。(ネタがないわけではないです。決して。ネタがないわけではないです。)

珍しく、左LEDだけの点灯状態での写真です。
夏LEDを設置以来、タイマーの設定を変えてませんので、まず左LEDが点灯し、2時間後くらいに右LEDが点灯します。
逆に夜は左LEDが消灯し。右LEDが2時間ほど点灯してから消灯します。

LEDの感想ですが、右LEDの青の強いものは光の刺激が強いみたいで、右LEDのほうがサンゴが好みのようですね。

201101031.jpg
イソギンは12/5導入ですのでもうすぐ一ヶ月。二週間(気分したいで一週間ごと)ごとに甘エビをあげているため好調を維持しています。ようやくイソギンを生かすことができました。カクレが入らないのがなんとも・・・。
チヂミトサカをはじめ、サンゴは飼い易いものばかりですので、すべて問題なく成長してます。

201101032.jpg
ウミキノコさんも大きくなってきました。緑トサカは完全復活まであと少しといったところ。

ん?見たことない魚が入ってるって?

んー。これは衝動買いしてしまった魚なのです。1/2導入。かなり敏感な魚ですので一ヶ月生きてればまた詳しく紹介します。

・マルチカラーの餌について
カクレに比べやはり餌喰い速度、餌発見速度共に遅いので餌取りはあまりよくありません。現在4種類ほどの餌を同時に入れてますが、一番のお気に入りはやはり最初に食べたメガバイトです。
マルチは体が小さいので、エボマリンはどうかなと思いましたが、食べれるチャンスがめぐってきたら食べるようですね。ただ、冷凍コペはなぜか食べません。(乾燥飼料を食べない魚にあげるくらいの餌なのに)

水槽はイレギュラーな魚が一匹入った以外は順調です。
関連記事
Entry Status
New >>
ジョーフィッシュ(飛び出し生体)をいかに飼うか
<< old
あけましておめでとうございます

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1412-6ae2e4fc

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。