マルチカラー餌付けとイソギン・カクレの相性::水槽単独記事
FC2ブログ

マルチカラー餌付けとイソギン・カクレの相性

2010-12-28 ; 水槽単独記事

初日から餌をつついていたマルチ・・。

2日目では餌が大きいのかな・・とか思ってましたが、3日目には底に落ちた餌ならそのまま食べれるように・・・。

そして4日目には水面のも直接食べるように・・。

餌自体はまったく問題ありませんね。マルチカラーはそもそも餌付けとか必要なヤッコではないのでまあすぐ食べます。
しかし・・スズメダイやクマノミに比べると餌の食べる速度が遅い。
これで本水槽に導入すると餌食べれないぞ!
ってわけでもう少し隔離して、太ってから放流しますか。

次は本題のカクレとイソギンの相性
(これはあくまで我が家の例です。すべてのカクレには当てはまらないと思います)
・パワーヘッド
なにもなければパワーヘッドの上で寝てました。他水温計とかも人気があるみたいです。

・サンゴイソギン
サンゴイソギン導入時には、カクレの住処となっていたのはパワーヘッドの上。2日ほどでサンゴイソギンと共生をはじめました。サンゴイソギンとの相性は○。

・トサカ
イソギンではありませんが、サンゴイソギンに入れなかったカクレが夜間トサカの枝のあたりでもぞもぞしてました。トサカはライブロックの隙間よりは住み心地が悪いようです。(大がライブロックの隙間に陣取っていた時にトサカのあたりにいたりしたので)

・ライブロックの隙間
これもイソギンがないときに大カクレが住処にしてました。いいところがあればすぐ移動してしまう感じです。
パワーヘッドや水温計よりは住み心地がいいらしい。

・タコアシサンゴ
今の住処です。これかなりお気に入りらしく、ハタゴ導入中でも大カクレがハタゴとタコアシをいったりきたりしてました。LT導入後もタコアシを住処にしてます。カクレとの相性は○。

・ハタゴイソギンチャク
自然下では共生関係にあるだけあり、相性は○。ただ・・我が家ではタコアシサンゴと同格といったところ。
先にハタゴが入っていればハタゴだったと思います。カクレって意外に住処変更なかなかしませんので。

・ロングテンタクル
まったく興味示しません。タコアシがあるので・・。ここまで興味示さなかったのは意外。その分ロングテンタクルの調子はよさそう。

ロングテンタクル(LT)の導入から1ヶ月近くたちました。1/10ごろまで調子崩さなければたぶん大丈夫。
あと少しですね。
関連記事
Entry Status
New >>
マルチ放流
<< old
マルチカラーエンゼル導入

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1409-a8ec1ed3

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲