スポンサーサイト::スポンサー広告 ハタゴ導入10日::雑記

ハタゴ導入10日

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
Giga Lex 24 (ギガ・レックス 24)LEDでの海水飼育
<< old
ラピュタ状態

2010-11-04 ; 雑記

ハタゴを入れて10日たちました。
今のところ順調です。

あと20~30日ほどたって無事なら導入成功といったところでしょうか。
一番危険な日は過ぎましたが、3~6週目で溶けることも多いらしいので、かん水多目で対応したいと思います。

珍しく、ディープブルーLEDが付く前に撮影できましたのでアップしておきます。

今回の色味は、自然光+18000Kです。

自然光だけでは全く発行しませんが、18000Kにブルーが含まれていますので若干蛍光が出ています。

20101101.jpg
自然光のおかげで、カメラに後ろの風景がうつりこんでますが・・ご容赦を。
18000Kくらいの光のほうが好みの方も多いかと思います。18000Kくらいですと、画像のようにタコアシとチヂミトサカは結構蛍光が出ますが、緑トサカとイソギンは色出ません。

201011031.jpg
なんか立ち上がってますよ。

ディープブルーが付く前のほうがハタゴは広がっていることが多い気がします。
イソギンは一日中開いているわけではなく、大きく広がる・中間・最大に縮小するを繰り返します。
一番縮小したときは、大カクレより少し大きいくらいのサイズまで小さくなります。

小さくなれない状態は、それはそれで危険な状態。
また、口が開いて裏返った状態がずっと続いても危険な状態です。

イソギンの状態が悪そうなときはあれこれ考えず、水かえがよさそうな気がします。
添加剤は嫌うことがありますので、最初は量を少なめにして様子を見る。

今のところ、リーフプラスは好きなようで入れると反応します。
パープルアップはすきでも嫌いでもなく・・といったところ。今回の添加から通常に量を戻してみます。
さてどうなることやら・・・。
関連記事
Entry Status
New >>
Giga Lex 24 (ギガ・レックス 24)LEDでの海水飼育
<< old
ラピュタ状態

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1383-e64455ad

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。