添加剤いろいろ::水槽単独記事
FC2ブログ

添加剤いろいろ

2010-09-12 ; 水槽単独記事

添加剤をいろいろ追加したりするのが海水水槽の楽しみでもありますが、

とにかく種類が多すぎてわけがわからん!

海水成分を見るためには、試薬で計量する必要があるんですが、検査薬も結構お金がかかります。
主なものとして、
・リン酸
・KH
・CA
・PH
などがあります。

添加剤は、足りなくなった成分を補給するものですので試薬で検査した後に入れることが普通です。

ただ・・・経費がかなりかかることと、試薬で毎回毎回見ながら添加するのはどうにもめんどくさい。

めんどうなら、一番てっとりはやいのが毎日水換えすることです。
が、
毎日とか無理っす。

なので、少しは添加しないといけないような気がします。
現状、入っているサンゴは少ないので週一回の水換えとたまーにのパープルアップで問題ないんですが、今後サンゴを追加していくといろいろ問題が出てくる気がします。

そうなる前に先に手をうっておこうってのが今回のテーマです。

●総合添加剤
これは、全ての成分が入っている!という分かりやすい添加剤です。これだけで問題なければいいのですが、サンゴによって消費する成分が違いますので、総合添加剤に加えて他の添加剤を追加する必要がありそうです。

●CA・KH・PH安定添加剤
基本的な成分であるこの三つを添加する添加剤。これに加えて、水槽に入っているサンゴの種類によって添加する添加剤を加えればよさそうです。
・フィジーゴールド(CA・KH・PH+微量元素)
・バッファプラス(KH・PH)
・パープルアップ・アラガミルク(CA・KH・PH+微量元素)
・リーフプラス(総合添加剤+ビタミン補給も)
など他いろいろあります。

●ビタミン添加剤
ビタミンは魚やサンゴのために添加したほうがよさそうです。人間でもビタミンいりますものね。
魚の場合えさに入ってますのである程度取れると思います。
これもいろいろあります。

見た中で最小で達成できそうなのは、
シーケム社の
リーフプラス+リーフコンプリートかな。

●サンゴの餌
植物性プランクトンを投入するのがよさそうです。
生きてる植物性プランクトンなんかも売ってます。

●対病気
カクレさんだけなら問題ないんですが、ヤッコなど入れた場合にはいるでしょう・・。
・マリンフォーミュラー
・ハーバルフォーミュラー

まあ、こんなところでしょうか。
一つの店で全部買えるといいんですが、サンゴの餌だけ別の店になりそうなのがめんどくさい・・。
もう少し考えてから買いましょう・・・。
関連記事
Entry Status
New >>
添加剤(シーケムSeachemとマリンフォーミュラ)
<< old
メタルマックス3

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1358-5d49e9bb

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲