スポンサーサイト::スポンサー広告 ろ過強化しなければ・・・ その2::水槽単独記事

ろ過強化しなければ・・・ その2

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
バイオペレット発売
<< old
ろ過強化しなければ・・・

2010-09-05 ; 水槽単独記事

スキマー・・スキマー・・・。
以前にいろいろスキマーを調べてました。

その後、カミハタさんより海道達磨というスキマーが出たんですよ。
対応水量も150リットルなので今の水槽にもぴったり。
外掛けできるし、お値段もそこそこ。

おー。

これはいいぞ。

と思いサイズを見てみました。

水槽奥26センチ必要です。

ふむ。26センチっすね。

さて、計ってみましょう。水槽裏を。

20センチないよwwwww


【オーバー】λ.............トボトボ

達磨さんがーきーえーたー。

うーん。困ったぞ。

これ以外に日本で通常入手可能な、150リットル以上のスキマーで外掛けとなると・・・

・スキム400
・プリズムプロ
・リーフオクトパスナノスキマー200
ナノスキマーはコーラルフィッシュ誌に写真載ってましたが、まだ販売されてません。(販売されるのかどうかも怪しい)
スキム400はあのホースが・・見た目もあれだしものすごい泡でそうなので駄目でしょう。
となるとプリズムプロ以外選択できるものがない・・。

海外に目を向けるといくつかあります。
・レモラ
・JNS水族のスキマー
・エアロフォース
など。
値段はプリズムプロより若干お安い程度。輸送費+手数料で80ドルくらいとして。

んーーー。選択できるものがないのがつらいな・・・。

強制ろ過はどうなんだろう。
関連記事
Entry Status
New >>
バイオペレット発売
<< old
ろ過強化しなければ・・・

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1355-38394532

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。