スポンサーサイト::スポンサー広告 ろ過強化しなければ・・・::水槽単独記事

ろ過強化しなければ・・・

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
ろ過強化しなければ・・・ その2
<< old
LEDの位置をかえてみました

2010-09-05 ; 水槽単独記事

メインの魚について考えてみました・・・。

メインの魚といえば、ベタですがヤッコでしょうか。
60ワイド水槽ですので小型ヤッコがいいでしょうきっと。

小型ヤッコといえどもいろいろいます。

例:
・ルリ
・ソメワケ
・ナメラ
・チェルブ
・アフリカンフレームバック
・シマヤッコ(これ大きそうなんだけど・・)
・スミレ
・コリンズ
・フレーム
・ココス
・ポッター
・エイブルズ
・フィッシャーズ
などなど
あげればきりがありません。

この中から値段と見た目・・・などを考えるといくつかに絞られることに・・。
●第一候補
・スミレ
・ポッター
この二つは見た目がいいです。スミレは固体によって綺麗さに幅があるような気がしますが・・、気のせいでしょうか。
●第二候補
・アフリカンフレームバック
・ソメワケ
アフリカンはチェルブと並び飼育がしやすいそうです。見た目もなかなかいい。しかし高温に弱いらしい。(とはいえ、上の二つも高温に弱いんだけどねー)我が家の40度室内環境で耐えれるのか・・うーん。
ソメワケは安いですが飼育が難しいらしい・・どうだろう。

ソメワケ以外の三つはお値段同じくらいです。
ソメワケはとにかく安い。近所の海水ショップでは、カクレより安いwww
メインなので、上にあげた三種の中からどれかがいいかなーと思っております。
スミレは餌付固体以外は狙いませんだけ、考えておけばOKかと。

さて、ヤッコを追加するとなると心配なのがろ過の問題。

現在、ろ過は非常に貧弱です。
なにしろ、
・外掛け AT75W(75センチ水槽までと記載あるが60リットルくらいまでとの記載。ただし淡水で。海水では淡水の二倍くらい見ておかないといけないらしい。外掛けは酸素供給用なので仕方ない。)
・ベルリンエアリフト60(60リットル用のスキマー。ウッドストーンを使うやつなのでかなり貧弱。エアレーションくらいの効果しかないんじゃないか。)

という貧弱さ。
いままでは砂を厚く引いてましたが、リセット後は4センチくらいなので、そこも貧弱になりました。

60リットル用ばかりですが、今の水槽ですね。
水量100リットルオーバーなんですよ。

ろ過足りなさすぎです。

対策として、
・スキマーの強化
・強制ろ過の強化

てっとりばやいのはスキマーでしょう。強制ろ過はバクテリアが安定するまで時間かかりますし、強制ろ過をすると硝酸塩が激しくたまりますので(今は投入する餌が少ないので硝酸塩も少ない。ヤッコ追加後、餌の量が増えると今のままでも硝酸塩がたまるでしょう)、吸着剤も必要になります。吸着剤はいつまで効果があるのかを試薬でいちいち見ないといけないのでめんどくさ・・い。
いずれにしろ、すぐにろ過安定しないのでスキマーの後でしょう。

うーーーん。魚一匹追加するお金よりもスキマーのほうがはるかに高いじゃないかw
関連記事
Entry Status
New >>
ろ過強化しなければ・・・ その2
<< old
LEDの位置をかえてみました

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1354-6fb2b079

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。