スポンサーサイト::スポンサー広告 水槽の引越し::水槽単独記事

水槽の引越し

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
アクセス解析サービスが終了してました・・
<< old
なつかしのゲーム その5 ザ・スクリーマー

2010-06-09 ; 水槽単独記事

おそらく、来月引越しを行うことになりそうです。

いままで引越しは何度か経験しているので、引越し自体は問題ないんですが・・今回は水槽があるんでどうしようかと。

気候がよければあまりに考えずにゆっくりと引越しできるんです。
が、
今回は夏場。水温が致命的です。

自力で水槽・水槽台一式をすぐに運べればいいんですが、子供もいるので無理です。
ではどうすればいいのかというと・・・。

1、業者に頼む
2、生体と水槽・水槽台以外の器具を自分で運び、水槽・水槽台は新居に届けておく

1は見積もりを取ると・・たぶん3万超えるのでそんなに払ってられるかーーとなるんで、2しかないと思います。

手順としては・・・
1、水槽・水槽台を購入
2、水槽・水槽台を新居で受け取り
3、新居で総水量の半分くらいの海水をつくって、新水槽に入れておく。できればエアレーション。バクテリア付サンゴ砂も入れる。
4、現水槽からライブロック、生体、外掛けフィルターの中身を取り出し、袋に入れる。
5、袋には酸素の出る石とアンモニア吸着剤を入れる。
6、発泡スチロールボックスに袋を入れ、保冷材を入れる。
7、残っている飼育水をポリタンクに入れる。マックスで20リットルまでなのがつらい。
8、残った飼育水を捨てる。時間があればそのときに砂も全部捨てる。たぶん砂を捨ててる時間はない・・。
9、外部フィルター、水槽用クーラーは飼育水が入ったまま持ち出す。
10、新居へ発泡スチロールボックス(たぶん2箱~3箱)と外部フィルター、水槽用クーラー、ホースなど一式を運ぶ。
11、新水槽に外部フィルター・クーラーをいそいで取り付け新水槽の水温を落とす。保冷材に余分があれば新水槽に入れる。エアレーション用にスキマーを取り付ける。
12、ポリタンクの飼育水をドバドバ入れる。
13、水温を落としている間に、外掛フィルターを取り付ける。
14、とりあえず新海水を10リットルほどつくっておく。
15、ライブロックの温度あわせ後、海水ごと投入。
16、イソギンの温度あわせ後、海水ごと投入。
17、カクレの温度あわせ後、水あわせしてから海水ごと投入。
18、貝類を温度あわせ後、海水ごと投入。
19、エビ、ヤドカリの温度あわせ後、水あわせしてから海水ごと投入。
20、海水が足りていなければ、さきほどつくった海水を投入。
21、ヒーター、蛍光灯、パワーヘッドなどを取り付け。
22、引越し前住居に戻り、旧水槽・旧水槽台を撤去。旧水槽は砂抜き、清掃・・。砂は燃えるゴミへ。
22はできれば新居へ生体などを運ぶ前にやっておきたい・・。後からやりにくるとなると、引渡しとかもあるので非常に面倒です。

これだけの作業を、他の引越し作業の中できるだろうか・・・。うーーーん。やっぱ業者かなー。
引越し先自体は近いんですがねー。

ぽちっと一発。↓
FC2 Blog Rankingに参加しております。
関連記事
Entry Status
New >>
アクセス解析サービスが終了してました・・
<< old
なつかしのゲーム その5 ザ・スクリーマー

Comment

しょぼにゃん : 2010年06月09日(水) 23:28 URL edit
何か手伝う事ある?
めけ : 2010年06月10日(木) 22:39 URL edit
しょぼさんきてくれるなら・・オーバーフローでもいけそう・・・。
鎧の人 : 2010年06月11日(金) 00:02 URL edit
ヨンダ?
めけ : 2010年06月11日(金) 20:26 URL edit
でるすさんとじろさんにはお暇だったらぜひ手伝っていただきたい。
家も近いし!
しょぼさんはおやすみがないのが・・。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1315-5deaa0ce

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。