スポンサーサイト::スポンサー広告 バリューエックスパワーフィルターVX-75::水槽単独記事

バリューエックスパワーフィルターVX-75

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
水槽設備のご紹介
<< old
ちびカクレクマノミ

2010-04-18 ; 水槽単独記事

この4月に発売されたばかりのバリューエックスVX75を購入いたしましたので、レポレポ。

バリューエックスVX75は、同程度の商品であるユーロ75より消費電力が少なく、流量が多いです。

●バリューエックスVX7
消費電力 9W
流量 660リットル/時間
容量 5.5リットル
・使用目的
クーラー用循環ポンプ
・オプション
エーハイムダブルタップ、エーハイムフレキシブル排水口

これの排水側にエーハイムのダブルタップを取り付けています。後ほどクーラー取り付けの際にクーラーの給水・排水とこのダブルタップを取り付ける予定。
給水→バリューエックス→ダブルタップ→クーラー→ダブルタップ→排水

お値段は実売5000円しませんので、ホースとエーハイム1048ポンプを買うよりはかなりお安いです。ホース付ですので!

使い方は、付属ろ材を全部抜いて、中身空の状態でまわしています。
本体ホース取り付け口と本体は取り外し可能となっており、止水もできますので取り外しも楽です。
また、スタート時にサイフォンポンプがついてますので簡単にスタートできます。口で水を吸う必要もないです。
(今は口で吸う外部フィルターはないかもですが・・・)

吸水口のオーバーフローパイプが長すぎるのでハサミで切りました・・。
吸水にはイソギンがいますのでスポンジ取り付け。
排水にはシャワーパイプを使わずフレキシブル排水口を装着しました。流量11リットル/分ではコラリア1に比べ非常にしょっぱい水流しかでません。水流用に期待するのは酷ですよね。
今は、コラリアの横に排水口を置いてます。

●オプション購入品について
・フレキシブル排水口
非常に便利。簡単に向きをかえれるのであると無いだとぜんぜん違います。400円くらいなのでおすすめ。
シャワーパイプを使う方には必要ないです。
・ダブルタップ
外部フィルターとなんらかの機器を接続する場合にはあれば便利です。外部フィルター自体は止水して本体を取り外す機能がついてますが、クーラーなどの機器にはそんな機能がありませんので、取り外すときにホースを丸ごと出さなければならなくなります。下手したら水浸しになりますので・・あるにこしたことはないです。
値段が高いのがネック・・・・。
※余談
ダブルタップ2つとホース、オーバーフローパイプなど水中ポンプや水陸両用ポンプとクーラーをつなぎたい場合、12ミリ口のものでしたら、エーハイム500(外部フィルター)を買ったほうが値段が安くすみます。
本体とろ材を捨てるのがめんどくさいですが・・・。
※使用のご注意
吸水・排水パイプはキスゴムで固定できるようになってますが、万が一キスゴムがはずれてもいいような構成にしておきましょう。キスゴムが外れた場合、オーバーフローパイプのてっぺんで止まるとは思いますが・・・。

ついでですのでその他の器具についてレポ。

●テトラ AT75W
外掛フィルター。でかいのが難点ですが、交換フィルターの装備箇所が二箇所あるので、片方が詰まっても水があふれないのが利点。1つづつ間隔をあけてかえていけるので、水質にもやさしいです。おすすめ。
お値段が外掛けの割りには4000円くらいするのがあれですが!
・オプション
私の場合、イソギンがいますので吸水口にスポンジを装備。また、水位をあげた上に落ちる水の高さを保ちたかったため、ホームセンターにある壁の角などにはるクッションを掛ける部分の下にはさんでいます。
これが意外にいい感じ。

●レッドシー ベルリンエアリフト60
プロテインスキマー。
とにかくでかい。でかい。(大事なことなので二度いいました)
汚い水はよく取れるのですが、メンテナンスが非常にめんどうです。
使って二ヶ月立ってないのですが、昨日水が噴出しました・・・・。
ウッドストーンは1ヶ月半くらいで換えたほうが無難です。もしくは一ヶ月に一度は洗浄。
はやくウッドストーン買わないと・・・・。
もう一つ、キスゴムでくっつけるタイプなのでキスゴムが取れると大惨事になります。
(一度・・水が噴出しました・・・)
メンテナンスが面倒なのであまりおすすめできません・・買いなおすのももったいないからどうしよう・・。

●水心 SSPP2S
エアポンプ。
結構音がします。つくりは頑丈っぽいのでなかなかいいかも?
しかし、激しい欠点があります。
コードが短いので、コンセントまでの距離が取れない・・・。これなんとかならんのかな・・。
コードの取り回しが非常に使い勝手が悪いです。
これも私の中ではおすすめできない商品。

水流ポンプ(パワーヘッド)については以前書きましたので割愛。キスゴムは危険なのでやめておいたほうがいいと思います。

んー。バリューエックス・・この中の機器では一番高いのか・・・。

↓ぽちっと一発。
FC2 Blog Rankingに参加しております。
関連記事
Entry Status
New >>
水槽設備のご紹介
<< old
ちびカクレクマノミ

Comment

しょぼにゃん : 2010年04月18日(日) 23:12 URL edit
設置したら画像よろしく!
めけ : 2010年04月19日(月) 22:24 URL edit
外部フィルターだけ設置してるのでうpします。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1282-702eded6

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。