南蛮貿易の準備::初心者用情報
FC2ブログ

南蛮貿易の準備

2010-01-22 ; 初心者用情報

ハミルさんと某人物から聞いた情報を元に、南蛮貿易をはじめるにあたってどうしようか考えてみます。

◆南蛮貿易とは?
日本の三つの港へ交易品を運び、日本の港で交易品を受け取る物々交換の交易になります。
交易品によって、交換でもらえる交易品の量が増減します。
また、それぞれの交易品は種類別に在庫量が設定されており、在庫が少ない交易品目ほど交換でもらえる交易品の量は増えます。(在庫量はPCが落とした交易品目によって増えます)
もう一つ重要な要素としては、港に疫病や戦争といった街状態が設定されており、状態によって喜ばれる交易品目が変わります。

◆南蛮貿易の種類
南蛮貿易には主に二種類あります。
・ヨーロッパと日本の往復
・東南アジアと日本の往復

ヨーロッパと日本の往復については、あまり考えずにヨーロッパの名産品を持っていけば問題ないかと思います。
しかし、日本で在庫量が比較的多い可能性が高い品目は避けたほうがいいかもしれません(火器・織物など)。
サーバーにも夜とは思いますが、医薬品や嗜好品は在庫が少ないことが多いです。
(私はこの二つの取引もってないんですよね・・・・)
商館管理局横に南蛮の在庫量を教えてくれるNPCがいますので、利用するのもいいでしょう。

次に、二つ目の東南アジアと日本の往復のお話です。
ここからは実際にやったことがないので、まだ推測ですが、食料品を運ぶのがいいそうです。
他名産を見てみると・・、
アフリカ名産の品物ですがパレンバンでサイカク。
同じくパレンバンで金と木材から金細工(名産じゃないのと、工芸品は在庫が割りにあるのであまりかも・・)
インド名産の品物ですが、ルンの麝香。
他はインドシナ名産が多い嗜好品。
あたりが考えられます。
これ以外は、ハミルさんらに聞いて実績のある食料品。

このあたりを在庫と港状態を見ながら試してみようと思います。
皆さんがいろいろ試した結果が食料品なので・・試す価値はないかもしれませんが・・。

まとめてみると、必要そうなスキルは、
食料品、香料、医薬品、嗜好品、(貴金属・工業品)となります。

上記以外では、常に在庫が少ない工業品と貴金属も一回もっていってみようかと。
(金交易でスキルが育ってるので・・・)

さて・・、香料・医薬品・嗜好品の三つは取引ありません。
優遇スキルで見れば、医薬品と食料を両立した職はないです。
悩みどころ・・・。

次に、交換量を増やす他の要素を見てみましょう。
今まではいわゆる「相場」について見てきましたが、次は別の要素です。
・取引スキルが高いほどもらえる交易品の量が増える。(もらう交易品の取引品目が多ければもらえる量が増える)
・船に南蛮貿易優遇スキルを付ける。(もらえる交易品の量が1.2倍になる)

しかし、南蛮交易優遇は管理10なので無理です。管理上げ無理です。
ですので取引スキルが高ければいいんですねはい。

といった感じで整理してみました。
実際試した後またご報告します。


↓ぽちっと一発。
FC2 Blog Rankingに参加しております。お暇な方はクリックしてってくださいな(∵)
関連記事
Entry Status
New >>
造船部品支援の注意点・・・
<< old
オスロ大投資戦

Comment

しょぼ : 2010年01月23日(土) 02:10 URL edit
準備といったら管理10にして南蛮優遇オプションを付ける事でしょうw
ちなみに金とトパーズは悲しい結果になる事が判明しています・・・
めけ : 2010年01月23日(土) 23:22 URL edit
しょぼさま>>
管理10は・・きつすぎて・・無理っす。
金は悲しい結果なのですね・・。
以前、交易品が途中で燃えたため砂金を運んだことがあるのですが、
なかなかいい取引ができましたよ。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1220-02a2f139

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲