スポンサーサイト::スポンサー広告 セカンドを生かす道::初心者用情報

セカンドを生かす道

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
操船熟練度の妙・・・。
<< old
短距離交易の意地

2010-01-14 ; 初心者用情報

ブログ内でセカンドもしくは、めけけでブログ内を検索してみると・・・なんと2007年の夏以来登場してません。
さらに、めけけを動かしていた実績のある記事はというと・・・縫製上げまでないです。
これはなんと、2006年の6月です。

いかにセカンドを放置してるかわかりますよね。

セカンドの使い道としては、
1、メインにできないことをさせる。
・メイン軍人の場合、セカンドで大砲作りなど
・冒険専用キャラをつくり、冒険をさせる
・軍人専用キャラをつくり、戦う
などがあります。
2、生産に特化させる
3、東南アジア-日本、EU-リオといった離れた地域で完結する交易方法を相場がいいほうを選ぶために使う
4、メインの持ちきれない荷物を持つ
といろいろありますが、

私の場合・・どれも微妙だったので結果的に全くセカンドを使ってませんでした。
1についてはメインで全てことたりてますので、必要ありません。
2については行動力・船の倉ともに少なく・・あまり使ってません。
(セカンドを鍛えるのが・・・すぐあ・・き・・る・・)
3は2もできないので、無理ですはい。
4については、荷物交換がソロでできないのでパスです。
といろいろ見てもあまりセカンドを活用する道はありません。

しかしながら、今回のアップデートで
交易品でなければ、共有倉庫からどこの街でもアイテムを引っ張り出せるようになりました。

なので新しく、
放置時間にバザーをさせる。
という選択肢が増えました。
(セカンドが、リスボンから全く動かずに遠隔地で作成したアイテムを売れます)

共有倉庫に交易の合間に作成できる生産品を放り込み、バザーをすることが可能となりました。
今まで共有倉庫に課金してなかったため、共有倉庫はガラガラですので加工木材なり低価格のものでも
数が放り込めます。
また、上質リギング程度でしたらメインの相場待ちの間で作れます。
(船の交換ができるのもいいですね。共有倉庫)

もう一つの使い道としては、売り場に近いところにおいておくことで相場のチェックができます。
使い方としては、
・メインがフランスキャラですので、どうしても使いづらかった北フランスの売り相場のチェック
・マルセイユ付近の相場とベルベ相場のチェック
バザーをする場所がリスボンですので、北フランスの相場チェックがいいでしょう。
難点はセカンドがイスパキャラですので、ゴブランの相場が見れないことでしょうか・・・。

と・・アイテムワープが実装されてようやく重い腰をあげたセカンドです・・・。

baza--.gif
↑ノトスリスボンにお越しの際にもし見かけましたらごひいきに。隣は某ハミルさんの売り子です。
私と違って長時間有益な物をうってますよ!

↓ぽちっと一発。
FC2 Blog Rankingに参加しております。
関連記事
Entry Status
New >>
操船熟練度の妙・・・。
<< old
短距離交易の意地

Comment

R Schmitt : 2010年01月15日(金) 00:32 URL edit
南蛮貿易に関しては北仏はかなり優秀な売り場ですよ~!
特に、清酒とクチナシがうまうまなのです!全港に暴落耐性ついていますしね。

船の交換に関しては、船を売る時に出るロットの種類を偽装できますねw
めけ : 2010年01月16日(土) 22:27 URL edit
R Schmittさん>>
北仏は・・本拠地がないので逃げ場なしなのがいたいところですよね。
行って売れなかったらダメージがでかいです。
船交換が便利なのは、操船熟練度が落ちないことですね!
R Schmitt : 2010年01月18日(月) 02:20 URL edit
「逃げ場」に関してはあれですよね。

運べる量が倍以上とかになってる一方で、ショップやアパ、共有を含めても仕舞っておける量は変ってないので、全般的に減ってますね。
めけ : 2010年01月18日(月) 21:27 URL edit
商館への出展も999までなので一回出して放置じゃさばききれないですよね・・。
セカンドも使わないと全部出展できないのが悩みどころ・・。
とはいえ、多少安くても経験値稼ぎの意味も込めて店売りするのも手ですよね。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1213-feb43e61

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。