スポンサーサイト::スポンサー広告 安価な小型船::初心者用情報

安価な小型船

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
曳航用カッターと地方海賊への上納品
<< old
商用大型クリッパの強化 実践編

2010-01-11 ; 初心者用情報

JBでもそうでしたらフリースタイル造船でもとにかくお金がかかる・・・。
小型船はクリッパーなどに比べれば速度が全然でませんが、軽クリッパー(冒険レベル32)に到達するまでの人になら、
旧商クリくらいの速度は出る船がいくつかあります。

スループとカッターが縦260~280というすばらしい速度を持っています。
これはサムブーク以上、ジーベック未満の速度です。

小型船らしく旋回は申し分なく容量も小さいので加速性能は非常に高いです。
サムブークの場合、材料から作成になりますがカッターは船を買ってからの強化になります。

まずはカッターの性能をみてください。
katta2.gif
このSSでは縦・横ともに+10されてますので、素の性能は縦290 横61です。
特徴的なのは素で波が12あり、嵐の中でも進行可能です。

この船、造船所で新規発注で約700Kで発注できます。
強化はおそらく★5までいけますが特にそこまでやらなくても問題ないです。
この船の帆の強化限界は+50まで。
ですので、強化も安価に行えます。
上質リギング*6個で帆+50に届きます。
一回あたりの造船料金は90K。これを、3回ですので270K。
リギングは自作すると、鉄・木材・ロープですので20Kくらいでしょうか。
すると・・・料金は・・・、
700K 新規発注
270K 強化代
120K リギング代
合計 約1Mになります。

お値段が非常に安いので、放置セカンドの移動用にどうでしょうか・??
スクーナー並の速度でますよ!
またもう少しお金をかければ、曳航用カッターという縦300(素では最高)の船も作成できます。
スループつくるなら、こちらをつくったほうが高速です。
ジベよりはやいんじゃないかとおもったり・・・・。

断片地図やるときにつくってみよう・・。

↓ぽちっと一発。
FC2 Blog Rankingに参加しております。
関連記事
Entry Status
New >>
曳航用カッターと地方海賊への上納品
<< old
商用大型クリッパの強化 実践編

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1210-5a1e7e45

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。