スポンサーサイト::スポンサー広告 副官船実装による交易::初心者用情報

副官船実装による交易

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
【法と】真・女神転生Ⅱ~やる夫は救世主のようです~【混沌と】
<< old
造船監獄がいよいよはじまりました

2009-12-24 ; 初心者用情報

新職業「遺跡探索家」について書こうと思ってましたが、ハミルさんがすでに書いていたので、違う話題を。

副官船が実装されました。
これを使用すると、無理すれば1600くらい商品が積めます。
これによって垢持ちの方は別ですが、実質積載が増えた1キャラの場合を考察してみます。
※売り場はマルセイユ周辺を想定してます。ご了承ください。

●金交易
・所要日数
行き 30日 帰り 30日 積込・売り 10日
合計 70日

行きがベルベットもしくは、マスケット、帰りはマラカイボかリオで金を買い戻ります。
800個行き来すれば、相場がそれほどよくなくても10Mは利益がでます。
1600個では単純に倍となって20Mになります。
近いのが特徴です。

●リマ交易
・行き 60日 帰り 60日 積込・売り 10日
合計 130日

金交易と行き帰りの交易品は同じです。帰りはバカとアワイヨを買い積込ます。トンバカのみにすれば、利益はかなり拡大します。
800個の場合、アワイヨ・バカ混じりでは16M。バカのみの場合は22Mくらいとします。
倍になると、32Mから44Mとなります。
ただし、バカのみの場合、カテゴリー3がクエストで得れるカテの数を上回りますので、金交易のほうが利益は安定します。
※リマとリオについては、以前も少しやりました。こちら
こちらのほうは、今回の考察より実際に近い時間になってます。

●南蛮交易
・行き 120日 帰り 120日 積込・売り 10日
合計 250日

南蛮交易では、行き帰りの交易品が安定しません。プルーンやらフルーツブランデーやら砂金やらダマスク剣やらなんでも好きなものを持っていきます。(研究の必要あり。効率のいいものがきっとあるはず)
1600個持ってって、還元率70パーセントとして、1120個の醤油か種子島銃を得たとします。
マルセイユ(イタリア圏)で醤油を売るか、モンペリエ(イベリア圏)で種子島銃を売るかになります。
単価53000*1.2(ふっかけマックス)*1120個=71.2Mとなります。
ただ・・・南蛮貿易の場合、長崎やらなんやらの在庫量によって交換率が大きく変わります。
効率がかなりよかった場合この値段だと考えます。

・南蛮貿易(安定性 悪)
250分 71.2M
・金交易(安定性 高)
70分 20M ⇒ 250分で3往復半 60M+4M(行き)or6M(帰り)=64~66M
・リマ交易(安定性 中 ただしスキルランクが必要)
130分 32-40Mくらい⇒260分で2往復 64-80M

効率重視で行くなら、安定性の高い金交易がおもしろみはないですがいいかもしれません。
香辛料は今回の考察には入ってませんが、この3つとあまり変わらない数字がでそうですね。
いままでの金・バカ・香辛料に加え、新たに南蛮貿易が加わったことは喜ばしいですね。


※お知らせ
造船ランク16までのお話を以前しましたが、計算が間違えてました。
修正いたしました。該当記事は、こちら。謹んでお詫び申し上げます。


↓ぽちっと一発。
FC2 Blog Rankingに参加しております。
関連記事
Entry Status
New >>
【法と】真・女神転生Ⅱ~やる夫は救世主のようです~【混沌と】
<< old
造船監獄がいよいよはじまりました

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1194-4055a531

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。