一等戦列艦::雑記
FC2ブログ

一等戦列艦

2009-12-12 ; 雑記

公式で一等戦列艦が発表されました。
一等、二等戦列とは、船の名前でなく、おおざっぱに言うと船のサイズと砲門の数で決まります。
ようは船の役割であって、船種ではありません。

やはり船の役割ではなく、船種でせめて欲しいこのごろ・・・。

一等戦列艦は、100門以上の大砲を備えた船のことです。基本一等という名前ですので、最大サイズの砲門を備えた船です。

この一等戦列どんな船があるかというと・・・、

●ソブリン・オブ・ザ・シー
◆国籍
イングランド
◆成立ち
1637年。フランスに対抗する形で作られた。100門砲を備える戦列艦。当時最強の破壊力を有し、彫刻装飾に金箔が使われたことから「黄金の悪魔」と恐れられた。
funea.jpg
↑はhttp://homepage3.nifty.com/modelshipbuilder/sovereign.htmからいただきました。


黄金の悪魔ことソブリン・オブ・ザ・シー。是に対し、フランスでは、

●ソレイユ・ロワイヤル
◆国籍
フランス
◆成立ち
1669年に建造された、106門もの砲を持つ1級戦列艦。三層砲甲板を持ち装甲も申し分ない。トゥルヴィーユの乗艦として、上記のソブリン・オブ・ザ・シーに乗るトリントンと対決している。
funebb.jpg


とこの時代の船になると、イングランドとフランスの船が有名です。各国ごとにつくるとなると・・・少し面倒・・。
スペインではサン・フェリペ(1690年)があります。しかしこれ・・実戦出ず・・・。
ネデは・・この時代の船ほとんどつくってますので、どれでもOKです。
残りは・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・。

anc175_iup9019m.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・。

さて、気を取り直して。

建造年数を見る限り、現行のクリッパーほど時代がくだるわけではありませんので、年代的にはさほど問題ありません。
クリッパーのときですでに、年代が・・・って言ってましたが、ついに
ティークリッパーも実装のようです。

かの有名なカティーサークがそれですね。

活躍したのは、中国からロンドンへお茶を運ぶことで活躍しました。とにかく速さを競ったため速度は折り紙つきです。この時代にはすでに蒸気船が実用化されており、海原は蒸気船が走っていました。
ティークリッパーは蒸気船に比べ、速さで勝っていたので、お茶を運ぶのに使われました。しかしながら、ティークリッパーはスエズ運河の開通により、無風状態の運河を通過するのに有利な蒸気船に完全に取って代わられました。
ちなみに・・・、19世紀にお話です。

となれば・・蒸気船が出てもおかしくはない。と昔から言われ続けてますが出ませんね・・・。
もう装甲艦も出てる時代ですが!

↓ぽちっと一発。
FC2 Blog Rankingに参加しております。
関連記事
Entry Status
New >>
恐怖の造船ランク16
<< old
風邪で調子わるかったです・・

Comment

Horatia : 2009年12月13日(日) 00:57 URL edit
初めましてNotosイングランドのHoratiaと申します。発表された画像から見て、あの一等戦列艦はナポレオン時代以後のもの(メインのトプスルが分割されているので)と思います。

そういう細かいところに目をつぶって、スペインの有名な戦列艦は140門を備えたサンティシマ・トリニダードがありますね。あのトラファルガル海戦にも出ています。

画像はそのトラファルガルで英国の旗艦を務めたヴィクトリーに似ているように思いますがいかがでしょうか。
めけ : 2009年12月13日(日) 22:43 URL edit
Horatiaさま>>
ナポレオン時代の戦列は有名なものが多いですよね!
ヴィクトリーは帆船模型ファンにはおなじみの。。。
今回の船の紹介では、無理無理17世紀につくられた船を出してます。
>画像はそのトラファルガルで英国の旗艦を務めたヴィクトリーに似ているように思いますがいかがでしょうか。
⇒たしかににてます。。
Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1183-3b7563bd

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲