スポンサーサイト::スポンサー広告 マニアック度チェック回答編::歴史雑学

マニアック度チェック回答編

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
ありさんの世界を生態調査
<< old
マニアック度チェックチェック

2009-09-13 ; 歴史雑学

回答編をわざわざ作成するまでもなかったと思いますが・・・。
一応、出しっぱなしはあれですので、書くだけ書いておきます。

・回答編を書く前にお断り
アーサー王の物語は様々な作者によって創作されています。
時代によって、書かれた国の政治的な理由によって逸話が異なってきます。
ここに書いてあることと皆さんの認識のずれがあった場合は、その辺の違いと
ご了承ください。

◆武器
・※エクスカリバー
ご存知?アーサー王の所持する剣。
魔法使いマーリンもしくは、湖の貴婦人からアーサー王が譲り受けた剣とされる。

・カリバーン
エクスカリバーの別名

・カラドボルグ
ケルト神話に登場する剣。一説では、エクスカリバーの原型になったとも・・。

・アロンダイト
ランスロットの所持する剣。決して刃こぼれすることがなかったという・・・。

・ガラティーン
ガヴェインの所持する剣。一説ではエクスカリバーと対をなす剣という。

◆道具
・聖杯
聖遺物(キリスト本人の遺品や聖人の遺品など)の一つとされる。中世騎士物語にはよく登場する。

◆円卓の騎士主要人物
・※アーサー
コーンウオールの王様(イングランドの地方)。岩に突き刺さった剣を引き抜くエピソードは有名?

・※ランスロット
円卓の騎士の代表格。書いた人物によっては、最高の騎士とされる。剣士としての実力はガヴェインとトップを争う。(アーサーがボスなんだから一番強いというわけではなく、アーサーの剣士としての実力はそれほど高くないという書物は多い。アーサーがランスロット以上の剣士と書かれている書物は無いと思う・・・。)

・※ガウェイン
円卓の騎士の代表格。フランス系の書物では不遇の扱いを受けるが、イングランド系の書物では主役級の扱いを受ける。剣士としての実力はランスロットに並ぶ。

・ケイ
アーサーの育ての親の息子。幼少期アーサーと一緒に育つ。弁論に優れる。

・ベディヴィエール(ベディヴィア)
物語の最後を飾る人物。エクスカリバーを湖に投げ入れる役割を負った。ランスロットに組しなかった騎士の中では唯一の生き残り。

・トリスタン
この人が入ってなかったので・・追記しました。竜退治で有名。

・ガラハド(なにをするきさまらーー)
ランスロットの息子。アイスソードを求めている。

・パーシヴァル
ガラハドと一緒に聖杯を捜しに行った人。

・ボールス
ランスロットのいとこ。ガラハドと一緒に聖杯を探しに行った人。最終的に聖杯を手にし生還したのは彼だけ。ランスロットとアーサーの内乱ではランスロットに付き、アーサーを捕虜にする活躍をする。

◆その他人物
・グィネヴィア
アーサーの妻。

・※マーリン
魔法使いの中では知名度がかなり高いと思われる。アーサーにいろんな忠告・助言を行う。

・モードレッド
アーサーの甥。アーサーに対し反乱を起こす。

◆地名とか
・アヴァロン
イギリスのどこかにあるといわれる伝説の島。理想郷の代名詞としても使われることも。
リンゴが多くなる島だったという。アーサーが最期を迎えた島。

・キャメロット
アーサーの国の首都ログレスにあった城の名前。

とこんな形になります。
いかがだったでしょうか。。

↓ぽちっと一発。
FC2 Blog Rankingに参加しております。
関連記事
Entry Status
New >>
ありさんの世界を生態調査
<< old
マニアック度チェックチェック

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1142-acb845f5

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。