歴史的領地をさぐってみる::歴史雑学
FC2ブログ

歴史的領地をさぐってみる

2005-08-29 ; 歴史雑学

さて、見苦しい企画が二連続で続いたため、せっかくきていただいた方に申し訳ありませんでした。
今回は、大航海時代における、領地を語ってみたいとおもいます。
最初に、ゲーム上での領地をあげてみます。

●ポルトガル
リスボン、セウタ、ファロ、オポルト、マディラ、ゴア
●イスパニア
セビリア、バルセロナ、バレンシア、パルマ、マラガ、ヒホン、アントワープ、サントドミンゴ
●イングランド
ロンドン、プリマス、ドーバー、エディンバラ
●フランス
マルセイユ、モンペリエ、カレー、ボルドー、ナント
●ヴェネチア
ヴェネチア、ラグーザ、トリエステ、サダール
●ネーデルラント
アムステルダム、ヘルデル
●オスマントルコ
イスタンブール、アレクサンドリア、カッファ、トレビゾンド、アルジェ

さて、こんな感じになっています。今回は名目上、その当時あった国の名前で記述しますので、個々の国については、今後語ります。

<<ヨーロッパ西部>>
■セウタ
1415年以降ポルトガル領。1640年にイスパニア領へ。
■カサブランカ
1515年にハフス朝からポルトガル領へ。
■マラガ
1492年にナスル朝からイスパニア領へ。
■アルジェ
ハフス朝から1515年イスパニア、1519年オスマントルコへ。
■チュニス
ハフス朝から1535年イスパニア、1538年オスマントルコへ。
■ジェノバ
ジェノバ共和国から1507年フランス、1523年ジェノバ。
■ピサ
フィレンツェ共和国

<<東地中海>>
■トリポリ
ハフス朝から1535年イスパニア、1538年オスマントルコ。
■アレキサンドリア
マムルーク朝から1517年オスマントルコ。
■カイロ
マムルーク朝から1517年オスマントルコ。
■ベイルート
マムルーク朝から1516年オスマントルコ。
■ファマガスタ
キプロス王国から1489年ヴェネツィア、1517年オスマントルコ。
■ガンディア
ヴェネツィア領
■アテネ
1456年からオスマントルコ領
■ラグーザ
ヴェネチアから1526年オスマントルコ領。
■ナポリ
ナポリ王国から1501年フランス、1504年イスパニア領へ。
■シラクサ
ナポリと同様に、イスパニア領。
■アンコナ
ローマ教皇領
■サロニカ
オスマントルコ領

<<ヨーロッパ北西部>>
■カレー
イングランドから1558年にフランス領。
■エディンバラ
スコットランド王国
■ダブリン
アイルランド王国
■ハンブルク、リューベック
1510年神聖ローマ帝国の直轄地に。
■オスロ、コペンハーゲン、ベルゲン
デンマーク王国
■ストックホルム
デンマーク王国から1523年スウェーデン王国へ。
■リガ
ドイツ騎士団から1523年ポーランド=リトアニア連合王国へ。

<<アフリカ>>
■アルギン
ポルトガル領、1660年プロイセン(ドイツ)へ。
■シエレレオネ
ポルトガルから1642年ネーデルラントへ。
■サンジョルジュ
1481年ポルトガルが建設。
■サントメ
1484年ポルトガルが建設。
■ルアンダ
コンゴ王国から1490年ポルトガル。
■ケープ
1489年発見され、ポルトガル。1652年ネーデルラントへ。
■ソファラ
1508年ポルトガル
■モザンビーク
1507年ポルトガル
■ザンジバル
1506年ポルトガル
■モガディシオ
イスラム教徒居住地

<<紅海・インド>>
■アデン
オマーンから1510年ごろポルトガル、1538年オスマントルコ。
■スエズ
マムルーク朝から1517年オスマントルコ。
■マスカット
オマーンから1508年ポルトガル。
■ホムルズ
サファビー朝から1508年ポルトガル。
■バスラ
サファビー朝
■ディブ
クジャラート朝から1536年ポルトガル。
■ゴア
ビジャプール王国から1510年ポルトガル。
■カリカット
ビジャプール王国から1508年ポルトガル、1510年ビジャプール。
■コチン
ヴィジャナカル王国から1508年ポルトガル。
■セイロン
1517年ポルトガルが建設。
■カルカッタ
ロディ朝から1526年ベンガル。

<<カリブ>>
全てイスパニア領。

歴史に正確にやっちゃうと、ポルトガルばっかになっちゃいますよね・・・。まあ、ゴアだけ領地なのがバランスと思います。イスパのほうも、カリブはひとつで、ナポリ、シラクサの同盟港ですしね。。

続きの部分は商館情報です(商館情報はノトス鯖です)。

ランキングに参加中です。FFにまけるな!大航海ブログ!
  • 人気ブログランキング(クリックで投票できます)
    ジーニアス東郷の商館情報(チュニス6番商館)

    8/28 0:10現在
    ■羊肉
    ■野うさぎ
    ■木の実
    ■監察官トーガ
    ■サテン制ラフカラードレス
    ■神秘の香辛料
    ■名医の秘薬
    ■鶏丸焼きにんにく詰め
    ■骨付き羊肉のワイン炒め、子羊のロースト
    ■チーズケーキ
    関連記事
  • Entry Status
    New >>
    交易品なしで生きるINえうろす その3
    << old
    交易品なしで生きる INえうろす その2

    Comment

    Post a Comment









    管理者にだけ表示を許可

    Trackback

    http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/109-2a1dacda

    ト?ド?

    以前からどうしても気になることがあります。一応わたしのブログではゲームに合わせてネーデルランドとしています。がわたしの知るところ、正しくはネーデルラントじゃないのかと。いつも色々と学ばせていただいている、めけさんのブログでもさすがというか、しっかりネーデ ...

    La pucelle d'Ocean : 2005-09-12 21:09

    歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲