フランスの領地の交易品など(スキル編)::初心者用情報
FC2ブログ

フランスの領地の交易品など(スキル編)

2009-05-12 ; 初心者用情報

昨日に引き続き、交易視点の記事になります。

フランス国籍でしたら、領地の中で唯一使える交易品が「ゴブラン」になります。
また、マルセイユの隣のジェノバでは、ベルベットがありますので、織物取引の重要度は一番高そうに思えます。

また、領地の取り扱いの多いものとして、酒取引があります。
そのほか、料理をするのでしたら食料品取引もあげやすくなってます。
また、優遇になれる職が地中海で取れないため後回しとなりますが、香料取引なども使えるかもしれません。

●織物取引
◆ブーストアイテム
・サファイアアクセサリー(指輪など)→カリカットで購入
・歴代酋長の衣服(冒険クエスト)→しばらくは取れないと思いますので、商館で安く売ってれば購入しましょう。
・副官
◆スキルの上げ方
カテゴリーを使わない場合、ジェノバとピサの往復かアムステルダムとヘルデルの往復で取引スキルがあがります。

●会計
取引スキルと関係ないですが、会計と社交はあがってこないと今後厳しくなります。
とはいえ、初期の段階から1売りとかしてると効率はいいですが他があがりませんので、いろんな取引を上げるという意味で、マルセイユ-モンペリエの往復か、ボルドー-ナントの往復で上げるのが無理がない上げ方だと思います。

●社交
社交スキルは、早い段階で4くらいまで上げておいたほうが今後楽になります。
(ただ・・社交優遇職が・・・地中海のみとなりますと、ソムリエくらいしかありません。要求レベルが高いので、社交上げはインドへいけるようになってからになるかもしれません)
社交は会計スキルでの値切り・ふっかけ失敗時に再度交渉できる確率が上がります。

●交易商人(必要レベル商人20、合計36)
フランス領地交易をするのでしたら、交易商人が取引スキルの関係上おすすめです。
転職もマルセイユでできますよ!
・交易商人の優遇スキル
(専門)食料品取引
会計、調味料取引、酒類取引、繊維取引、織物取引、調理、警戒、運用

●マルセイユ-モンペリエで上げれる取引スキル
食料品(2種)、調味料(2種)、嗜好品(3種)、織物、美術品、工芸品、工業品、家畜、酒(2種)、医薬品、香辛料

●ボルドーナントで上げれる取引スキル
食料品(9種)、調味料、香辛料(2種)、香料、酒(3種)、織物(2種)、医薬品、嗜好品

少しは参考になりましたでしょうか・・・・。


↓ぽちっと一発。
FC2 Blog Rankingに参加しております。
関連記事
Entry Status
New >>
更新がとまっていたのは・・・
<< old
フランス領地の交易品など(はじめたばかりの人用)

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1063-e2d57aa9

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲