スポンサーサイト::スポンサー広告 リオVSリマ::初心者用情報

リオVSリマ

-------- ; スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Entry Status
New >>
欧州からリオ行き交易品
<< old
DOLの好きなNPCを一人出してみる

2009-04-23 ; 初心者用情報

リオとリマ交易・・いったいどっちが楽してもうかるんでしょう?
前提として、
めけの国籍はフランス(NOTOS)

ジェノバ発リオ・リマ行きの場合には、ベルベットを積みます。
ベルベットの利益はそう変わりませんので、考察の範囲に含まないことにします。

●リオデジャネイロの場合
◆概要
リオデジャネイロでは金を積み、マテ茶クエを受けてセビリア経由でマルセイユに帰ります。
◆時間計測
往復約60分(洋上)
マルセイユ付近での金の売り(20分)
リオ・ジェノバでの積み込み(10分)
クエでのセビリア立ち寄り、納品(5分)
合計 約95分
◆利益
めんどくさいので、800個積んで7Mの利益がでると仮定します。
クエでカテ2を11枚
◆損益
カテゴリー4が10~13枚ほど消費

●リマの場合
◆概要
リマでトンバカ(500個)アワイヨ(300個)くらいを買います。
工芸品のランクが低いので、地図で200個ほどトンバカを拾います。
◆時間計測
往復時間(120分)
マルセイユ付近での売り(20分)
地図でトンバカを拾う(40分)
ジェノバ・リマでの積み込み(10分)
マルセイユでのトンバカ納品(5分)
合計 約195分
◆利益
めんどくさいので12Mとします。
クエでカテ3を24枚
◆損益
カテ3を40枚ほど

だいたい、リオデジャネイロ交易の二倍の時間がリマ交易ではかかります。
利益は、リオデジャネイロが7Mに対し、リマが12Mなので、リオデジャネイロのほうが利益が大きくなります。
しかしながら、時間がかかるのは地図を使って積み込みを行っており、さらには、スキル不足のためアワイヨも積んでいます。
十分に工芸品取引ランクがあがり、全てトンバカをカテゴリー使用で積むとしたら、利益は15Mほどになり、時間も40分短縮できます。
そうなると、リマ交易のほうが利益が大きくなります。
スキルの育ち具合で、どっちに行くのかを決めてもいいかもしれませんね!

↓ぽちっと一発。
FC2 Blog Rankingに参加しております。クリックするとランキングに投票いたします。
関連記事
Entry Status
New >>
欧州からリオ行き交易品
<< old
DOLの好きなNPCを一人出してみる

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1046-1718dcaa

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。