フランスの交易(NOTOS)::初心者用情報
FC2ブログ

フランスの交易(NOTOS)

2009-04-08 ; 初心者用情報

かなり昔に、フランスの交易について書きましたが、当時は短距離交易が全盛の時代でした。
今は短距離交易は修正され、ボルドーとナントを往復する単純な交易は駄目になりました。

今回の考察は本職商人でないめけの考察ですので、本職の方には全くもって参考にならない記事ということを最初にお断りしておきます。

●欧州から何をもっていくのか?
領地で遠くに持っていって有効な交易品はカレーのゴブランです。
また、NOTOSフランスでは、ジェノバに影響度を持ってますので、ベルベットも有効な交易品です。
ゴブラン・ベルベットは双方織物取引で購入量が増えますので、行きの交易品としては、織物スキルが有効な手段と思います。
※NOTOSでは影響度全くありませんが、他サーバーですとベイルートに影響度を持っているサーバーもあります。ベイルートに影響度があるのでしたら、ダマスク織も遠くに持っていくことで利益がでます。
◆どのように積み込むのか?
面倒なので、カテゴリー3を使って積み込みますが、私の場合以下の基準で積み込みをしてます。
・まずベルベットを確認。ベルベットの相場が140パー以下なら積み込む
・ベルベットが140以上の場合、ゴブランをチェック。ゴブランは相場140↑であっても相場が下がるのを待ってれないので積み込みます。
・値切りを使います。値切り一回成功して、まだ値切りができる限り積み込みます。値切りができなくなったら隣の港まで行ってブメします。
◆利益は?
・ベルベットの場合
最短の南米まで持っていき、相場130くらいで購入し、相場110くらいで売れば3~4Mの利益がでます。
・ゴブランの場合
最短の南米まで持っていき、相場150くらいで購入した場合でも、ベルベット並の利益がでます。

●パターン1 香辛料交易
◆必要スキル 香辛料
◆交易地 東南アジア
香辛料は相場関係なしに積んでも利益がほとんど変動しないのが特徴です。弱点は距離が長いことです。
◆想定利益
10M

●パターン2 リマ
◆必要スキル 工芸品、織物
◆交易地 リマ
トンバカを積みます。相場が少々高くてもマルセイユでの売り相場が高ければものすごい利益がでます。トンバカはなかなかつめないのでアワイヨも併用して積み込むことになります。
また、トンバカはリマが中枢都市の場合地図で拾えますので、5回ほど地図で拾います。(これで90個の原価0トンバカが手に入ります。)
◆想定利益
トンバカ800のみ 15~18Mくらい
トンバカ500、アワイヨ300くらい 11~13Mくらい

●パターン3 リオデジャネイロ 金交易
◆必要スキル 貴金属
◆交易地 リオデジャネイロ
NOTOSフランスでは、南米地域がフランス同盟港になっています。これを利用してベルベットなどの売りの場合でも相場の高い港が選べます。リオデジャネイロの金は相場150↑くらいで積み込みをしても5Mくらいの利益はでます。利点は近いこと。欠点は相場で利益がかなり変動することです。
◆想定利益
金800 4.5~7Mくらい

現時点では私の場合、リオデジャネイロの金交易を行ってます。時間が短くて済みますので、時間があまり取れない人にはいいかも。相場もスキル上げもまんどくせ・・・って方には香辛料がお勧めです。

↓愛の手をーおしてほしいのぉ
FC2 Blog Rankingに参加しております。クリックするとランキングに投票いたします。
関連記事
Entry Status
New >>
FC2ブログの広告表示
<< old
| ^o^| 「やる夫が悠久の風になるようです」 その4~5

Comment

Post a Comment









管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dolmeke.blog11.fc2.com/tb.php/1034-fa0a97a6

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲