2007年11月::歴史ファンの大航海時代

Monthly Archives

2007年11月の記事

さいきんのお気に入りAA
このショボンがお気に入りです。         *'``・* 。        |     `*。       ,。∩      *    もうどうにでもなーれ      + (´・ω・`) *。+゚      `*。 ヽ、  つ *゚*       `・+。*・' ゚⊃ +゚       ☆   ∪~ 。*゚        `・+。*・ ゚ん? 更新しろって?ま、まあ明日にでもしますよ。......
11月28日 | 雑記 | Comment : 2  | Trackback : 0 
商会連絡です  確定事項追記
本日は身内ネタです。商会ランクアップについてメールを送りました。商会ランクは一方通行ですので、ランクアップに躊躇するご意見があった場合はランクアップを見送ります。現在フランスの商会を見てみるとランク5にしている商会はぬ○ぽだけだった気がします。今月は様子見の商会も多いようですね。●納品につきまして船窓商会でもっとも尊重することは個人の自由意志です。ですので、納品については基本ご自由にというスタンスを......
11月27日 | 商会 | Comment : 0  | Trackback : 0 
バシレイオス物語 その14
ブルサにまで追い詰められたバシレイオス軍。それに対し勢いづくバルダス率いる反乱軍の交戦は今まさに始まろうとしている。古来よりローマ皇帝の交代劇は民衆の反乱によってなされることが多い。ブルサでもし皇帝軍が敗れるようなことがあれば、民衆もこれ以上頼りない皇帝をほうってはおかないだろう。その意味でもブルサは絶対防衛線であり、ここから攻勢に出ることができなければバシレイオスの敗北も確定する。まさに絶体絶命......
11月27日 | 人物列伝 | Comment : 0  | Trackback : 0 
更新再開のお知らせ
あいかわらずネットの調子は最悪ですが、更新も行いたいのでがんばって更新してみます・・。FC2を開くのだけでストレスが・・・。この記事は夜に削除後、更新しまっす。......
11月26日 | 雑記 | Comment : 2  | Trackback : 0 
インターネットが激遅に・・・
ブログ更新に多大なる影響が出ています。インターネットにアクセスするのが激遅になってしまいました。回線速度が出てないのかというとそうでもなく、40Mくらいは常時出ています。DOLをプレイするのにも全く支障はなく、メールも高速に送受信できます。ですが、インターネット閲覧に非常に時間がかかります。どれくらいかかるかというと、グーグルのトップページ表示に2分ほど。検索した後、検索結果の最初のページの表示に2分↑。......
11月20日 | 雑記 | Comment : 4  | Trackback : 0 
DOLセカンドPC用構成妄想
パソコンをすぐに購入できないので、なるべく安く、自分の満足度も満たせて、なおかつDOLが快適に動く構成を考えてみます。●MICRO ATXを使ってみるケース AOPEN  G326 RED →8500円電源 EVER GREEN SILENTKING 400W →5000円ケースファン 12センチと9センチ→3000円CPU CORE2DUO E6600 バルク品(中古)→18000円CPUファン ArcticCooling Freezer7 Pro→2500円メモリ ノーブランド1G*2→6000円 マザーボード GIGABYTE ......
11月20日 | 雑記 | Comment : 0  | Trackback : 0 
DOLに必要なパソコンのスペック
大航海時代はプレイするのに必要なスペックはネットゲームの中でもかなり楽な部類に入るみたいです。ですので、二垢にお金があまりかからないというメリットがあります。サーバーもおおむね良好で、通信状態がいきなり悪くなることはまずないです。サーバーダウンすることもまれにしかないです。復旧も早くて快適です。(別に光栄信者じゃないんだからね!?)サーバーが安定しているので、ほどほどのスペックのパソコンでも動いち......
11月18日 | 雑記 | Comment : 0  | Trackback : 0 
剣から緑のオーラが。
更新とどこおってます。その間は、ある陸戦勇者の戦いの図でも・・。↑アンコール遺跡での1対4の陸戦の図。緑のオーラがかっこいい。......
11月17日 | 雑記 | Comment : 0  | Trackback : 0 
バシレイオス物語 その13
平穏と激動、相容れない人生。私はどちらを望んでいるのだろう・・・【ミルミル・ハミール「回顧録」より】ここで、バシレイオスと反するバルカスの勢力を見てみよう。バルカス・フォカスの陣営は、バルカスを筆頭に息子のレオン。歴戦の将軍シカカーク。彼らが今で言う将軍と言われる地位にある。次にその支援者たちを見てみると、いくつかの大貴族(パレオロゴス家を除く。)、西欧諸国では金と同じくらい珍重された絹織物を取り......
11月12日 | 人物列伝 | Comment : 0  | Trackback : 0 
リンクの最新情報ってどうやって出すの?
ルウルウさんよりご質問をいただいていた、リンク先の最新情報ってどう出すの?に関しての記事です。ブログはじめたばかりの方もぜひどうぞ。●ブログの更新情報の仕組みブログは更新するとPINGという更新しましたよーーというお知らせが発射できるようになってます。FC2ですと、環境設定の変更→ブログの設定↑マウスを下のほうにスクロールさせると、こんな画面が出てきます。ここがPINGを発射する先になります。●更新情報を収集す......
11月12日 | 雑記 | Comment : 1  | Trackback : 0 
アップデートアップデート
いまさらですが、アップデートの情報があがってきてます。以前要望記事で書いたものがいくつか実装されてますね。声をあげることは必要だということ・・・・。●発見物の装飾発見物を家具のように自宅に置くことができる。これはアパルタルメント実装前の妄想で書いていたことです。ようやく来ましたねー。●ペットの実装斜め上ですが、アパルタルメントの中で飼えるというSSに見えます。キャラクター画面で確認できるようにならない......
11月12日 | 雑記 | Comment : 0  | Trackback : 0 
バシレイオス物語 その12
国家に対する忠誠とは正直で誠実であることだけなのだろうか・・。裏切りもまたひとつの忠誠心となることもあるのかもしれない。【ミルミル・ハミール「名も無き手記」より】シカツーノはアンナへの謁見許可をもらい、意を決してアンナの自室に向かう。アンナの部屋の前には二人の屈強な兵士が無表情に立っており、シカツーノに軽く会釈をすると、扉は開かれる。うやうやしく礼をしつつ、シカツーノは口を開く。「アンナ様。夜分に......
11月11日 | 人物列伝 | Comment : 0  | Trackback : 0 
バシレイオス物語 登場人物整理 
少し整理をします。●ビザンツ帝国所属◆バシレイオスこの物語の主人公。父・次代フォカス・次代ヨハネスの相次ぐ死によって、わずか18歳で即位した青年皇帝。先代二代が軍部に強い影響力があったため、軍部が強い権力を握っているビザンツにおいて大貴族たちは従ったが、バシレイオスに対してはそうではなかった。即位して間もなく苦境に立たされる皇帝の行く末は・・・。◆アンナバシレイオスの一歳年下の妹。聡明な女性で兄の行く......
11月06日 | 人物列伝 | Comment : 6  | Trackback : 0 
そろそろ本気だすよ?
今年の7月ごろから急速に劣化している歴史ファン。9月からはそれがさらにひどくなり、読むに耐えない記事が多数になっています。ついには某ネトラジにまで、ネタ系と言われてしまった歴史ファン。ここ3ヶ月での歴史記事3件はわれながらひどすぎます。○樫さんも連載を再開したことですし、時間がないながらも私もそろそろ本気になるしかないようです。8/10よりとまっておりました長編シリーズ「鉄の皇帝バシレイオス物語」をまずは......
11月03日 | 雑記 | Comment : 5  | Trackback : 0 
行軍・・・・あげちゃうんだから
突然行軍とかいうスキルに目覚めたのは、気が狂ったからじゃあない。まあこれをみてくれ。ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・。なんぞこれ・・。右端のマーク見たことないんですが!!そう、これが行軍だったのです。そうして、めけさんは行軍をなんとかするために旅に出ました。(カリカット郊外へ・・)●行軍のあげかた陸上に出て放置。・・・・・・・・・・。これあげ方というんだろうか・・、でも注意点がひとつ。陸上では30分......
11月01日 | 雑記 | Comment : 0  | Trackback : 0 
Navigation

歴史ファンの大航海時代 Home | Page Top▲